カテゴリ:おいしい実( 96 )

追いつかない夏…

梅雨も明け、なんだか自然の勢いに押されっぱなしの今日この頃。

前回マーケットに出店した日から早一週間。気が付けば、3時過ぎに起き、収穫したベリーを整理して、屋上菜園いじって、7時過ぎに出勤し、仕事が終わって夜7時半ごろ帰ってきたら、ご飯を食べて9時にはさっさと就寝…という日々を何も考えずに繰り返して1週間。ベリーは目下、収穫のどピーク。

ブルーベリー畑に入ると、視界がブルーに見えるほど熟した実が付いています。できるだけ落とさないように摘み取りたいと、ダンナは毎日5時間、ひたすら摘み続けていますが、100本以上ある木が枝がしなるほどに実をつけるとなると、正直物理的に無理でしょう^^;

畑にはそれ以外にも野菜が結構植えてあります。今年は10本以上スイカの苗を植えたけど、昨年のこぼれ種からもスイカが生えてきて、うちの畑を遠目で見ると、まるで雑草とスイカの海(笑)

雨に当たって割れ目がら傷んで黒くなったスイカがありました。
e0151091_17535287.jpg
取り除こうと思ったら、恩恵にありついているヒトが。
e0151091_17540176.jpg
上にネットが張ってあるのにどうやって入ったのか。ネットにかかると死んじゃうので申し訳ないけど食事を中断してお引き取り願いました。カブトムシの脚の力はすごい。怒ってたのかな。
e0151091_17542973.jpg
その他にも、ナス、ししとう、ブロッコリ、ピーマン、トマト…と、どんどん実るので収穫するのですが、現在ウチの冷蔵庫はすべてブルーベリーに占拠されていて、入る場所がありません。

何かと、自然の勢いに人間が追いついていない感が強いです…。

明日は完熟ブルーベリーをもって、埼玉県日高市の「たねの森」さんで行われる「清流マーケット」(10.00-12.00)に出店する予定です。ゆるゆるとした独特のマーケットで、時間も短いのでそんなに販売量は多くないと思いますが、山奥で涼しい場所なので、久しぶりにワンズ同伴で!








by nicecuppatea | 2016-07-30 18:00 | おいしい実 | Comments(0)

畑作業の対価

昨日の続きです。
豊作のことばかり書いたけど、実は今年初めての犠牲者も発見。

昨日、網をかけておくべきだった…(- -;)
e0151091_20583868.jpg
たくさん採れたけど、あまりに傷みやすくて自家消費以外に行く先のない完熟ラズベリー、その昨夜の消費方法がこちら。

e0151091_20572340.jpg
お友達が作ってくれたリモンチェッロと形の崩れた赤いラズベリーをミキサーで混ぜた後、炭酸で割って、レモン風味のかき氷「サクレ」半分をトッピング。

勝手に高級な店でカクテルを頼んだ気分♪

週末を締めるのに最適でした。

by nicecuppatea | 2016-06-27 20:59 | おいしい実 | Comments(0)

梅雨の合間のベリー採り

週末は、というかいつも、無意味に朝が早い我が家。夏至の頃だというのに太陽より先に起きだして散歩。
e0151091_15591033.jpg
夜行性のネコらの運動会で人間が起こされ、その時間に合わせて散歩に行くため、飼い主に起こされる老犬…という構図(^^;

ワンズの散歩、ネコらの朝食、洗濯が終わったらワンズたちと一緒に畑に。そう考えると「早起き」も全く無意味ではないですね。

ウチの畑に今実っているベリーのうち、ブラックベリーはそろそろ終わり。グーズベリーは色づいてきたころ(未熟でも完熟でも刈り取れますが、完熟してもウチの株は味が薄くておいしくないのが玉にキズ)、そしてラズベリーとイエローラズベリーは今からまさに旬、そしてブルーベリーは早生種の収穫が唐突に終わろうとしています。

ブラックベリーはもうぐちゃぐちゃなので、ウチのジャム用に何もかも、撤収。
e0151091_15593250.jpg
ウチでリンゴと一緒に煮ました。これは来週、ランチ用に会社に持っていってヨーグルトと食べよう。
e0151091_15594427.jpg
イエローラズベリーは、赤いラズベリーと比べると繊細な味。種もあまりツブツブと口に残らなくて、ラズベリーとしては食べやすい方ではと。ただ、皮が薄いらしく、収穫したあとで傷むのはあっという間。ちょっとの刺激でもすぐに皮が破れてぐちゅぐちゅになってしまいます。昨日の朝収穫したものはその朝のうちに、焼き菓子屋の「ガトーb」さんの店頭に持ち込み、販売してもらいます。小さいパックにつめて、気持ち、殺菌のつもりでペパーミントの芽のところを少し。
e0151091_15595697.jpg
雨が降らず、気温が高めだったからか、今朝はすでにまた山ほど黄色くなってて。
e0151091_16000694.jpg
これはもう行先がないから~、当てもなく冷凍。やっぱり、冷凍ラズベリーなら鮮やかな色の赤が求められるんですよねぇ。ベリー園づくりの戦略の段階で、間違えました。

来週の日曜日は2か月ぶりの入間市ジョンソンタウンのワンデーマーケット。ちょうど、この週末はブルーベリーの収穫が全くないのが毎年のカレンダーまわり。イエローラズベリーはたくさん熟していると思いますが、雨が降ると、とっても傷みやすくて、とてもヒトサマに販売できるようなシロモノにはなりません。

木曜日ぐらいから晴れてくれないかなぁ~

by nicecuppatea | 2016-06-26 16:05 | おいしい実 | Comments(0)

どこもかしこもベリー…

畑で採ったベリーをどうするかというと、ざるに広げて涼しいところで室温で一晩置きます。そうすると、余分な水分が乾き、虫食いのものや、キズがついたものはさらに水分が抜けてシワしわになるから、容易に見つけて選別することができます。

キズモノ、熟しすぎたベリーなどは、自家使用となりますが、その量も日に日に増えるし、使い方も荒っぽくなってきます。

畑から帰ってきて体がほてっていると欲しくなる、夏の一品。
e0151091_16184371.jpg
大好きなこのかき氷にちょっと盛ってみる。
e0151091_16190391.jpg
なかなかゴージャスな気持ちになれる一品でした♪

今年のベリー作業は、どこで乾かすか、作業するかが問題。どこに置いても、どこでパック詰めしても…
e0151091_16201185.jpg
やーめーてー
e0151091_16213097.jpg
でもこの顔見ちゃうとね。




by nicecuppatea | 2016-06-12 16:52 | おいしい実 | Comments(0)

いきなりピーク!

始まった…と思ったら、あっと今に早生種の収穫のピークを迎えました。ブルーベリーは一つづつ、小さな実を摘み取るので、木が真っ青…になっているようなピーク時は、その1本からの収穫だけでもかなり時間がかかります。今日は二人で2時間半ほど無言で収穫してだいたい5キロぐらい。
e0151091_14172139.jpg
ワンズは木の下でいい子に待っています。虫が食った実があると、それはワンズに。いや、実はちょっとでも虫がかじったり鳥がつついて水分が半分抜けたシワシワな実は、ドライフルーツのように甘くなるんですよ。ダンナは「鳥病が移りそうでイヤ」といって食べませんが、私は自分でも食べますよ。ワンズも酸っぱいものより甘いものが好きだから。(虫食いさえ残さない我が家・笑)
e0151091_14175293.jpg
まだ後から後から花が咲いているラズベリーの木の周りで耳を澄ましていると、ミツバチやマルハナバチがブンブン言っています。仕事、がんばって~。
e0151091_14182147.jpg
e0151091_14183473.jpg
その場でパックしてブルーベリーと採ったばかりのブラックベリー、ラズベリーはいつもベリーを使ってもらっている焼き菓子屋「ガトーb」さんに持ち込んで、店頭に置いてもらいます。
e0151091_14215158.jpg
e0151091_14213844.jpg
手前味噌だけど、並んだベリーってかわいいよなぁ(^^)♡

明日も、農家です。


by nicecuppatea | 2016-06-11 14:23 | おいしい実 | Comments(0)

ベリーシーズン、スタート!

さて今年も、この時期がやってまいりました。大抵恒例のアメリカ出張に出かけている間にブルーベリーの収穫が始まります。私はベリー摘みは今日が今年初。
e0151091_18590548.jpg
ブルーベリーはオーナーさんが植えたものの収穫や販路の拡大を任されて毎年行っている形ですが、自分たちの畑にもっといろいろなベリーを植えた「ベリー園」にしたい!と数年前から様々のトライをしています。

カラント類は、乾燥気味で涼しい気候を好むのですが、ここでは実を付けて、木が疲れたところでやってくるのがじめじめの梅雨。その後にやってくる埼玉内陸部の猛暑もこたえるらしく、毎年ほとんど木が大きくならず、実も一房しかなりません。
e0151091_19020160.jpg
今年初めてなったカシス、いわゆるブラックカラント。これっぽっちしかなりませんが、今までで実が付いたのは初めて!
e0151091_19032262.jpg
ブラックベリーはこれから数週間が収穫ピークか。今日みたいな霧雨が続くと、すぐカビてしまうので、早め早めに刈り取ります。
e0151091_19025304.jpg
ベリー類は前の年に伸びた枝に実をつけますが、その間にもどんどん今年の枝が伸びます。ものすごい早さで回りに広がり、他の苗が覆い尽くされそうなので、遠慮せず、ガンガン切ります。
e0151091_19010729.jpg
e0151091_19084753.jpg
その場で葉っぱしごきとり、苗の株元のマルチに。枝(シュート)は、半乾きになったところで、ベリー販売用のカゴ作りに使用してみる予定です。上手く使えたら、ベリーのツルでつくったカゴでベリーを売れるなぁ。

今年もくだらないことをやっているのかなあ、でも、食物を採るって、最も本能に近い作業だよなぁ、きっと毎年これを続けていくんだろうなぁ。

先日の出張中、最後のイベントを翌日に控えた夜中、大切な友人が遠くに旅立ったと、日本から連絡がありました。子供のいない私は、気分的には学生の頃とほとんど自分が変わっていない気がしてしまうのですが、彼女は素晴らしい家族を作っていたのだと、今更ながら知りました。面影が残る立派に育ったお子さんたちをみて、彼女の精神は間違いなく次世代に引き継がれているのだとわかりました。

私は、これからの時間、何に、どう使っていくのだろう。

…なんて、漠然と考え続けた、今年初のベリー摘みでした。



by nicecuppatea | 2016-06-07 19:13 | おいしい実 | Comments(0)

ベリーの花の季節

昨日、2週間ぶりに畑にGO。ダンナの夏の楽しみ、スイカの苗を植えました。今年は夏野菜や果物、出来るだけ自炊するよっ!といったからって12本もネットで注文してて、いったいどこに植えるんだ(^^;

少し見なかったウチに、ブルーベリーはすずらんのような花をびーっしりと枝につけていました。花を愛でても可愛らしい木だけれど、もうすでに「実」にしか見えない、せちがらい私。
e0151091_21350367.jpg
グーズベリーも地味~な花を張り切ってつけていました。簡単に育つし、挿し木で増えるし、栄養もあるし、見た目がかわいいし…もうちょっと生でおいしければねぇ。ジャムにすると甘酸っぱくて美味なのだけど。できればおいしい使い方を見つけてこれも拡販したいものです。
e0151091_21342728.jpg
私はスイカの定植、ダンナは草むしり。ワンズはたき火番がお仕事。最近耳が遠くなり、呼び戻しがきなかくなったピーチと、臭いに集中するとどこまでも突き進む権蔵。自分の畑とはいえこの2匹を同時にノーリードにすることはリスクが高いから。
e0151091_21351469.jpg
たき火番してもらうのにお芋忘れた…と思ったら、草むしりしているところから去年採り忘れた小さなジャガイモが出てきてラッキー!
e0151091_21353835.jpg
渡りに船とばかり、それをたき火に入れて焼いて、たき火番のお駄賃。もちろん、ウチにお芋を忘れてきたことにワンズは気づいてたと思います。こんな小さなお芋じゃね。

by nicecuppatea | 2016-04-24 21:13 | おいしい実 | Comments(0)

年中行事

注意していたのですが、おととおいぐらいからノドがいがらっぽくなり、昨日の午前中ぐらいには、ほぼ声がでなくなりました(- -;)

来週の社員総会に向けて会社の同僚たちは多忙を極めていますが、毎年この時期が風邪やインフルエンザが猛威をふるう頃。風邪を引いたら、誰もが自分が具合悪くなることより、忙しい他のヒトタチにうつすことを恐れるカンジになります^^;

…ということで、昨日午後から会社をお休みしました~。

どうも風邪をひくとノドにすぐ来るタチで困ります。なんだかんだで声は商売道具。明日はいくつか会議あるし、来週は大人数の前で声を張るので、とにかく速攻で声を取り戻さなくては。

のど飴、うがい薬、お風呂で湯気に長時間当たる…などなどやってみた。ウチは加湿器がないので、その変わり(?)に、大量のツルを茹でる。
e0151091_16561101.jpg
ホットカーペットもつけてみたら、私がどいた後も、愛おしそうにその上で寝るヒトが。
e0151091_16531243.jpg
権蔵、普段は陽の当たる場所を追い求めて、ジュウタンの上を移動しながら寝ているだけなんだけどね。

で、デザートにはこれをボール一杯完食。
e0151091_16525778.jpg
あとはなんだろ、ネギでも巻いてねるか、ショウガ湯か、大根とはちみつか…。どうもおばあちゃんの知恵袋みたいのばっかりですな。

by nicecuppatea | 2016-02-03 17:03 | おいしい実 | Comments(2)

穀物の秋

ワタシは普段、あまりお米を食べたいヒトではありません。でもこの時期なんとなく手元に集まるものをみたら、「自家製五穀米」を炊きたくなり、実践。

まず、狭山市楽市楽座で出店していた、秩父の棚田で趣味で古代米を作っている方から購入した有機栽培の黒米。
e0151091_20111265.jpg
こないだ仕事で滞在したロッジのそばで(ダンナが)拾った栗、それに畑で栽培したタカキビと粟、山梨の農協で買った玄米と押し麦。
e0151091_20124959.jpg
なんか、色的にも、秋♪

玄米の炊き方はまだ上手ではないのですが、とりあえずお鍋で簡単「びっくり炊き」。
e0151091_20131535.jpg
栗はそれではとても使い切れず昨日半日かけて鬼皮を丁寧に剥き…
e0151091_20145234.jpg
赤ワインのような強い灰汁を何度も茹でこぼし…
e0151091_20150500.jpg

念願の「栗の渋皮煮」を鍋一杯に調理‼︎この艶に自己満足の極地。 
e0151091_20162886.jpg
これを有効に使えば、年間でかなりの額にのぼる私のモンブランに対する出費は、今年はゼロに抑えられるはず(*^^*)

やっぱり、実りの秋のスターは、穀物ですね〜


by nicecuppatea | 2015-10-19 18:41 | おいしい実 | Comments(0)

シーズンの産地はいい♪

昨日、人込みを避けて平日休みを取って出かけたフルーツ王国で、開店と同時に飛び込んだJA直売店。今は巨峰やマスカットなど、大粒のブドウのピークが始まったところ。柿は早生が出だしたところで、干し柿「枯露柿」にする百匁柿にはちょっと早い。リンゴもぼちぼち。今日の一番うれしい買い物はこちら。
e0151091_20045275.jpg
一袋120円ほど。これだけ買って五百円以下!
e0151091_20050291.jpg
「キズもの」って大好き。味に変わりないし「ジュースに」と書いてあるけれど、そもそもあまり甘くないリンゴの方が好きだしお菓子にもその方が使えるし、 ワンズのおやつにだって使えるし♪

その後に行ったブドウ園では昨日書いた原種のブドウのほぼ正反対の、皮が薄くて大粒で、そのままたべると水菓子みたいに甘いブドウをたっぷり購入。かなり太っ腹に買ってしまいましたが、まぁ、季節のものだしお使い物もあるし。が、ここで財布が手元にない事に気づき、動揺して写真はほとんどなし。結局、財布はウチに忘れたことが帰宅して判明。昼ご飯も味気なかった…まぁ、自分のせいですけど。

で、帰ってきて改めて山のようなブドウを見直す。おまけでもらったものだけでこんなに。
e0151091_20051154.jpg
ワンズにはぶどうは良くないというけれど、それを知ったのは、毎週訪れるブドウ園でピーチがひと房まるごと巨峰をおまけにもらって、その場で食べつくす…という夏を3シーズンも過ごした後のことでした。この歳になって、まだブドウが好きだっていうんなら…お食べ♪

季節のフルーツで、家族みんなが幸せな気分になります。高速代使っても、ちょっとお財布にイタくても、その季節にはちょっと無理しても出かけていこう。特にワンズが元気なうちに。

by nicecuppatea | 2015-09-30 22:56 | おいしい実 | Comments(2)