謹賀新年2019

暮れは28日の仕事が終わったのち、29日はほぼ使い物にならず、30日に年賀状を出し終えて、31日はおせちづくりと漬物づくりで、あっという間に1日が暮れていきました。

ここ数年は、大晦日にテレビやお外が盛り上がってくる時間まで起きていることなど想像すらできず、いつもと同じように、9時過ぎには目がしょぼしょぼしてきてあっという間に眠りにおち、起きたのは元旦朝4時過ぎ。知らない間に年は明けていました。特別な日であろうがなかろうが、体はいつもと変わらぬリズムをきざむものです。皆さま穏やかな新年をむかえられたでしょうか。

初日の出もいつもの朝ランの途中でツルの茂る雑木林の向こう側に。

e0151091_20294600.jpeg
初詣は朝ランのコース上にある狭山山不動尊で。
e0151091_20300032.jpeg
帰ったら毎年と同じように、昔のダンナの仕事のパートナーからいただいているイタリアンおせちと、主に畑のモノでつくった私の地味~な追加おせちと漬物で。

e0151091_20255283.jpg

お正月といっても、どこか特別な場所に行くでもなく、特別なものを買うわけでもないのですが、昨今の世の中、「日常」で年の始めが祝えることが、なによりめでたいことなのかも。

今年も、ものすごいスピードで世の中は変わり、身の回のことも廻っていくのでしょう。変化を拒絶するのではなく、浮足立つのでもなく、噛みしめる部分は噛みしめ、のめり込むものにはのめり込み、でも適当に力を抜きながら、できるだけ健康に過ごしていきたいものです^^よろしければ、お時間のある時にお立ち寄りを頂ければ嬉しいです。


by nicecuppatea | 2019-01-04 19:37 | 暮らしのアイデア | Comments(0)
<< かごを編んで部屋整理 色々納め >>