雨のマーケット

また随分と時間があいてしまいました。

この間、怒涛の青い粒に押され続ける日々^^

朝はだいたい3時~4時の間に起床。ダンナは畑に。私はパッキングを。
e0151091_19203988.jpg
先週土曜日は、恒例「狭山市楽市楽座」の日。毎年1年で一番大量のベリーを1日で販売できる日です。当然、その前の5日間は、ダンナは頑張って摘み取り、私は持てる保冷箱まで総動員して、なんとか全てのベリーを冷蔵保存して土曜日まで持たせることに全力を注ぎました。

それが、その3日前ぐらいに突然、台風がやってくると。しかも土曜日が直撃の日だと。

これまでほぼ1ヶ月ほとんど雨がふらず、絶対雨の心配なんてないと思っていたのに、こういうことが起こるものなんですな。残念ながら土曜日のマーケットは中止に。

そして翌日は、出店を計画していた2時間の朝市へ。この日も台風一過とはならず、晴れたり、突然雨が降ったり。それでも強引にたくさんのベリーをもって出店!
e0151091_19183930.jpg
ところが、やはり突然の雨にたたられ、現れたのはヒトのお客様ではなくカタツムリ君…
e0151091_19172803.jpg
途方に暮れていたらオーガナイザーさんがサッと渡してくれたバナナの葉。こういうの、大好き♪
e0151091_19163391.jpg
が、結局持って行ったベリーの大半をウチに持って帰って冷凍することに。
e0151091_19143954.jpg
結果的に押し出されたブルーベリー以外のベリーは全てジャムにして常温保存用に押し出される(T-T)シーズン途中にしてすでに冷凍庫は満ぱん。
e0151091_19154083.jpg
そこで急きょ呼びかけたお友達に助けられて、なんとか今週あたまの収穫分20キロの買い取り先を集約してもらい、しかも奇跡的に冷凍庫まで譲り受け、この1週間をやりすごすことができました。まさに、奇跡としかいえない援助の手…

さて、明日はジョンソンタウンのワンデーマーケット。こちらは雨の心配はないらしい。むしろ猛暑でヒトは少ないかもしれないけれど。

とにかく、あるだけのブルーベリーと畑の野菜をもって出店予定です。




by nicecuppatea | 2018-07-29 20:32 | Willow Cottage | Comments(0)
<< 明日のジョンソンタウン、ワンデ... 猛暑の使いみち >>