時差ボケ調整時間の過ごし方

色々と探していたら、共有フォルダのごみ箱から、削除してしまったと思っていた出張中の写真が何点か出てきた♪

無くしものを探すのも見つけるのも、ただただ画面の中で起きている事。やはりデータばかりでやり取りするオンライン社会というのに、未だに今一歩しっくりこないワタシ。

ということで、少し出張中の事についても。

5月の最終金曜日に日本を発ち、同日中に出張先に着きましたが、様々な仕事が始まるのは日曜日からでした。

とにかく体力を保ちながら、集中力も働く状態でいなければならないので、エコノミークラスで15時間飛んだあと、1日「目覚まし無しで寝られる」「日中、外の日差しに当たれる」という日をとれることは、ものすごくありがたい(一旦仕事が始まれば、通訳は暗室のようなブースに缶詰)。

で、朝、持参したジョギングウェアに着替え、張り切ってホテルの周りのジョギングに。毎年、持ってきては「スーツケースのこやし」だったから、今年は使えてよかった。

実は前日、近くに夕食を食べに行く際、道端に大きなシダレヤナギの木があるのを見つけたのです。大体ホテルから1キロ弱のところ。ジョギングで通りかかるにはちょうど良い距離。

ということで、行ってみた。立派だなぁ。
e0151091_13082063.jpeg
バスケットを編むのにピッタリなしなやかで、節ばっていなくて、長い枝が地表の芝生をするほどに伸びていました。昨日の雨で枝が落ちているものも。そうなれば、ここがどこであろうが、本能的に、拾っては丸める。
e0151091_13083761.jpeg
あたりを見回すと生えていたのはツヅラフジと、花盛りのスイカズラ。私のお馴染みの植物ばかりじゃ。それを見れば気候も大体同じだということがわかります。
e0151091_13082793.jpeg
帰ってきたら朝食は、毎年定宿としているこのホテル朝食ビュッフェのワッフル。自分で焼いて食べるのが、このビジネスホテル滞在中の、唯一最大の楽しみと言っても過言ではない。
e0151091_13101016.jpeg
e0151091_13094515.jpeg
一週間、アタマも胃袋も、ちょっと日本仕様を離れることになります。


by nicecuppatea | 2018-06-12 13:25 | 会社のこと、通訳のこと | Comments(2)
Commented by とら母 at 2018-06-12 21:48 x
お疲れさまでした!
持って帰れないところでいいものを見つけてしまうほど残念たことは…あれ?
丸めてる…
まさか持って帰ってきたんですか?

私は草でコイリングの練習中。
(*^-^*)
Commented by nicecuppatea at 2018-06-13 11:08
とら母さん、ヤナギに関しては、実は後日使い道がありまして^ ^

コイリングですか〜、また新たな大きな扉を開けられたのですね!
<< カロリーの大海原 植物のチカラに押される >>