じわじわと春を楽しむ

今年の冬はひときわ長かった気がしますが、お友達のお宅で、見事な早咲きの桜を見たのは数週間前。
e0151091_15523263.jpg
昨日、ウチの前の桜並木も満開に。
e0151091_21250284.jpg
日が長くなってきたし、冬の間脂肪も溜め込んだので、そろそろ平日の朝ランを再開しようかと、朝、思い切って早めに山の中のジョギング道に入っていきました。

逆光の朝日で照らされた木のシルエットを見ると、落葉樹、針葉樹、常緑樹(赤丸、左から^^)のシルエットの違いが、全部いっぺんにわかるなぁ、とか。
e0151091_21213801.jpg
冬の間、小さいまま乾燥して、木の皮についていた野生のキクラゲが、また成長を始めたなぁ、とか。
e0151091_21252456.jpg
じわじわと、細かいことで、またお外の変化を楽しむことができる季節がやってきました。

冬の間、何とはなしに集めてしまう野山や畑のモノ。和綿のコットンボールのガク、ヤママユガの繭(抜け殻)、クルミの殻、トチの実、どんぐりなどなど。みんな、うちのネコ一家が大好きなものばかり。冬も終わるし、実家のネコ「ムギ」におもちゃとして進呈しようかと。出身は狭山湖付近だけど、すっかり都会っ子に育ったから、たまには野山のお土産をね。
e0151091_21254036.jpg
そろそろ、一気に今年の生き物活動が本格化してくる時期です。

by nicecuppatea | 2018-03-27 21:40 | 暮らしのアイデア | Comments(0)
<< 明日のジョンソンタウン・ワンデ... 週末一連の行事 >>