明日のジョンソンタウンワンデーマーケットは…

先日予定していた狭山市楽市楽座が雪で中止だったので明日のジョンソンタウンワンデーマーケットこそ…!と思ってはいるのですが、なにしろかなり風邪気味(^^;

普段ならそれでも迷うことなく出店!と思うのですが、もうすぐに迫っているカイシャの大きめのイベントで通訳する予定があり、趣味で寒空の下にとどまり風邪をこじらせて声が出なったりしたら、シャレになりません。(実際、数年前にそれっぽいことをやっちまった。)「プロ」なら、そんなことは絶対にしないはず(-_-) 行きたい、でもちょっとビビっているのも確か。

今夜の天気予報と自分の様子で最終決定をしようと思います。

オーダーを頂いた大きなカゴを編む傍らマーケット用の小さ目のかごなども準備していたんだけど…。
e0151091_15383428.jpg
それじゃあ足りなそうだから、何かないか…と、昨年シーズン最後に拾ったクルミの最終処理をしながら考える。このクルミは屋上に放置した時間が長くて、中が黒くなっているモノが多かったから、マーケットに持って行かず自家使用することにしました。
e0151091_15350962.jpg
一晩水につけた後、簡易土釜で10分ほど炒って、口が緩んできたところに包丁を差し込んで、割る。
e0151091_15352871.jpg
地道な作業の繰り返しですが、刃物を木質のモノに差し込んでパキーッと割る作業が、ちょっと木こりっぽくて、おもしろい。しばらく分の自分のサラダ用クルミが完成♪
e0151091_15361012.jpg
ぱっかり綺麗にわれたクルミのカラって、木質で、形もハートっぽくって、私にはとても「ゴミ」とは思えない。
e0151091_15391607.jpg
…ということで、最近なにかに使えるかと取っておいた「ゆうメール」の透明の封筒を使うことを思いつく。
e0151091_15402323.jpg
印字部分を切り落として、これにクルミのカラを詰めて、一つの商品としてみようかと^^
e0151091_15374044.jpg
室内の鉢植えとかのグラウンドカバーに、どうでしょう?

ひと袋100円で。ま、正直フツーの人ならすべて捨てるものですから、値段つけるのもおこがましいですが(笑)

でも、まだ参加するかはビミョ~だな~…



by nicecuppatea | 2018-02-03 15:43 | Willow Cottage | Comments(2)
Commented by asanohakofuya at 2018-02-03 17:31
今日は。
古布の世界ではこの胡桃の穴に布を入れ中に綿を入れたりして、ぷっくりさせて、ストラップなどにする方もいます。
あと楓の実も棘をカットして同じ様にストラップにします。
私もこれはお宝に見えます。
Commented by nicecuppatea at 2018-02-03 18:54
asanohakofuya さん、木質の丸いフォルムと古布って、想像しただけで相性満点❤️な気がします。
そして同じポイントでお宝反応を示す方と会った時のうれしいこと^ - ^
<< 結局出店しました!:ジョンソン... 親芋活用 >>