今年最後のベリーのマーケット販売

まるで大学時代の部活の夏練のような激しさで過ぎて行った、今年のブルーベリー摘み。

ベリーを摘むこと、仕事をすること以外では、できるだけ体力を温存…したかったのだけれど、とりあえず朝のジョギングだけは出来る限り続けて、体重が「これ以上」増えるのを(気持的に)抑制。

ただ汗をかくことが多かったので、いい歳して熱中症で担ぎ込まれるような失態だけは避けたく、麦茶、スポーツドリンクを浴びるほど飲みつづけ、結果水太り(笑)

とはいえ、畑での水分補給はこれに勝るものなし!
e0151091_20253058.jpg

5本植えたのに、4本は枯れたり、鳥に引っこ抜かれたりして育たなかった小玉スイカの苗。ただ、一本残った苗が、我々二人の畑での水分補給には十分なスイカの実を提供してくれました。

あまーーい!!
e0151091_2026490.jpg

…と、常にテンションを上げっぱなしだった7月8月ですが、今年のブルーベリーシーズンにも終わりが見えてきました。

昨日は武蔵野団地という地元の団地グラウンドでおこなわれた「むさしの縁日」さんにご縁あって紹介頂き、参加しました。今年のベリーシーズン最後のイベント出店となりました。
e0151091_20265338.jpg

自主イベントとして今年が初めての実施ということで、主催者の方のツテで出店された方々が、焼きそば、かき氷、ビールといった伝統的出店の向かい側に並びます。手編みカゴとブルーベリーの我々の他、地元産の無農薬野菜、有機コーヒー、LOHASなリフォームやさんのご紹介など、なんだかエコなラインナップ(笑)

ちょっと縁日の出店としては個性的だったかもしれないけど(^^;甚平をきた子供たちにたっぷりベリーの試食もしてもらえてよかった。

お隣で出店されていたリフォーム会社さんの「体験コーナー」で「珪藻土(しっくいみたいな塗り壁の素材)塗り」ができるということだったので、この機に乗じて、珪藻土とタイルでWillow Cottageのプレートなんかつくってみました。
e0151091_20271587.jpg

来週あたりから、そろそろかご編みに戻るために素材の準備を始めようと思います^^
by nicecuppatea | 2014-08-24 20:30 | おいしい実 | Comments(0)
<< 秋の始まり エコトコ・ファーマーズ・マーケ... >>