エコトコ・ファーマーズ・マーケットに参加させて頂きました

昨日は所沢市の「エコトコ・ファーマーズマーケット」に、農家の方々に交じって参加させて頂きました。

ここのところ週末になるとどこかのマーケットなどで直接販売させて頂く週が続いています。が、先週の日曜日は台風、その前の週は36度の猛暑で、今一歩人が外を歩きたい…と感じるようなタイミングでの週末を迎えていません(笑)

一粒づつ摘んだベリーは週末に向けて徐々に、我が家の冷蔵庫、保冷バック、居間の冷房の直下、と様々な場所を占領していきます。土曜日はもう「もうこれ以上ウチにどこにもベリーの置き場がない」くらいの状況になり、日曜日にそれらをすべて箱につめて、マーケットに持っていく、というサイクル。

ここ二週間ほど、その大半が残り、家に持ち帰ってくるという状況が続きました。まだまだ新鮮なベリーは、そのままビニール袋に詰めて、オフシーズン用の冷凍パックにします。購入した時はかなり大きく見えたストッカー型の冷凍庫ですが、もう寸分の隙もないくらい。

…という状況で参加した昨日のマーケット。35キロ以上のパックと、まだパックにしていない「え、これ試食用?」と驚くようなザル積みのベリーを携えて参加。
e0151091_21135095.jpg

お盆休み最後の日の夕方のスーパーの入り口が会場。夕方4時から夜8時までの開催で、最初の2時間ぐらいはひっきりなしにお客様が来て下さり、「これは全部売れちゃうかも!!」と、期待大!

ただ、考えていなかったのですが、ベリーって夜店で買うってイメージ、ないですよね〜(笑)夜になって、白熱灯に照らされたマーケットは素敵だけど、売っているものは果たしてベリーなのか、黒豆なのか、判別不能な感じに(^^;
e0151091_21142018.jpg

結局、冷蔵庫が3分の2が埋まる程度のベリーを再び家に持ち帰り。。。でも!結果として26キロもの旬のベリーを色々な方に買って頂くことができたなんて、改めて考えてみるとすごいことです。単純に我々夫婦が「レベル感」を理解せずにむちゃくちゃな量を持ち込んだのかも(笑)まだまだ「だいたいこのへん」がわからなくて無茶をして疲弊する我々夫婦なのでした。

さぁて、どうやって冷凍庫につめようかな〜。
by nicecuppatea | 2014-08-18 21:16 | おいしい実 | Comments(2)
Commented by るんるん at 2014-08-19 11:38 x
大きなざるのブルーベリーすごいですね〜
近くだったら買いに行くのにな…
うちの前のブルーベリー畑では摘み取りをさせてくれるので毎年行きますが 今年は知らない間にネットで広がってしまい お客さんが多すぎて困ったと言ってました
自然のものは調整できないので大変ですね
でもそんなお仕事に関われるのはいいなって思います 今年はあまり食べられなかったので単純に食べたいです
Commented by nicecuppatea at 2014-08-21 20:32
るんるんさん、
そうですねー。曲がりなりにも、自然の恵みに、その旬の季節に関わる機会を頂いて、本職の農家の方々の大変さが、ほんの少しだけ想像できるようになりました。「あるものを、ある時に、あるだけ」ご提供しよう、と思っても、大抵の時は「欲しい」と行って下さる方に行き届かない程度しかないのだけど、ほんの数週間(まさしく今!)の旬の間だけは、あふれるベリーのやり場がないほどになってしまう(^^;

あとしばらく、翻弄され続けたいと思います(笑)
<< 今年最後のベリーのマーケット販売 成行き上… >>