<   2018年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

冬の葛ヅルとり

ここのところ、なんだか体と気持ちがパツパツなカンジで、ツルに手を付ける間もなく、ウチに帰ってくるとひたすら寝ていた10日ほど。例年なら2月の社内総会的イベントが終わると、そこでひと段落なのですが、先週、そのイベントが終わったら、そのイベントのために手を付けられなかったことがいくつも締切時間に近くなっていて、ひとつのことの達成感を味わう間もなく、すでに追い立てられ感(- -)

気が付いたら、大雪前後から風邪ひいたりなんだりもして週末のジョギングもせず、ここ数週間外の空気に触れる時間もろくになかった。

…ということで、久しぶりに近くの里山に葛ツル採集に。ここは歩いて3分で林の中だから、その辺は気楽に出かけられます^^

昨年道路の縁の笹やら低木がきれいにされていて、その下に縦横無尽に這っていた葛のツルが見事に露呈していました♪
e0151091_17211957.jpg
この時期、葉っぱが落ちて締まったツルは、やはり扱いやすい。葛は成長が早くて、一本切ると、5メートル以上ありそうな長いツルが多く、あっというまに持ってきたリュックがいっぱいになりました。
e0151091_17202543.jpg
完全武装のハイキングスタイルで徒歩3分で山に入り、10分でツル場に到着。15分でどっさりツルを刈り、再び10分で帰宅。アウトドアイベントは驚くほど手軽に終了。これぞ田舎で暮らすメリット。

葉っぱが落ち切った枝やツルの上でよく見かけるカマキリの卵。今が寒の底だなー。
e0151091_17205283.jpg
さて、明日からなにかと挽回だ。

by nicecuppatea | 2018-02-18 17:27 | 編み素材集め | Comments(0)

寝すぎた週末

結構無理してマーケットに出店した先週末からすでに1週間。その後仕事やウチでなにかと色々あり、次の週末になだれ込みました。風邪はぶり返したというカンジでもないのですが良くなるわけでもなく、明日からのイベントに向けて、「風邪は悪くなっていない」と言い聞かせ、そのようにふるまって(?)なんとか金曜日にゴール。

3日間の長めの週末でしたが「こんなに寝て大丈夫だろうか」と思うほど、毎日ただひたすら寝ておわったカンジ。それでもまだぼーっとしています。もはや寝すぎか。

明日からはイベントにからんで2泊ほど外泊します。毎年書いている気がしますが、仕出し弁当を食べ続ける生活になるので、今年も干し野菜やらスープの素やら仕込んで、できるだけ野菜と暖かいモノがとれるよう荷物にはかなりの量の食品を詰め込んでいく予定。

ここのところ毎晩のんでいた栄養ドリンクの小さな瓶に1日分づつ、バルサミコとオリーブオイルのドレッシングを仕込む。
e0151091_18170066.jpg
ちょっと瓶がズタボロですが。

そうそう、昨年から編みつづけていたオーダーのバスケット10個も遂に完成しました。
e0151091_18161228.jpg
これでようやっとなんだか肩の荷がおりて、別のことをやってもいいかなぁと思い、ずっと押入れにためておいたタカキビの整理を。実が入っていなかった穂や、実を採った残りの穂を束にするとちょっと秋の図。今は冬の終わりだけど。
e0151091_18164139.jpg
細かいことですが、一つ片付くと、気持ちもすこしきれいになった気が^^

明日からはネジを巻き直して出かけてきます。

by nicecuppatea | 2018-02-12 18:27 | 暮らしのアイデア | Comments(0)

結局出店しました!:ジョンソンタウンワンデーマーケット

昨日、あんなに「イベント前に風邪ひいたら困る…」と思っていたけど、やはりマーケットをお休みする気にはなれず、今朝は、結局朝から張り切って準備♪寒空の下、ありったけ着込んでマーケットに参加しました。

先日雪の前にベランダから回収した、ドライフラワー化した唐辛子もきれいだったので、昨日も利用したゆうメールの封筒で包んで、ちっちゃなトウモロコシや、実の入らなかったタカキビのドライフラワーととも束にして陳列。
e0151091_19393772.jpg
きのう、ニヤニヤしながらゆうメールの封筒につめたクルミのカラも陳列。  
e0151091_19424822.jpg
それなりにかごを編んできたつもりだったけれど…ダンナも言う通り「遠目からは小さ過ぎ」
e0151091_19431555.jpg
…ということで、最後のひと編みがおわっていないけど、マーケット販売用ではなく、フラワーアトリエさんからのオーダー用にと編んだ大きなカゴを、目立つようにディスプレイに店頭で置いてみたところ、「これぐらい大きなのがいい」というお客様が。あわてて最後の隙間を編み足して、買って頂きました。当初意図したお嫁入り先とは違ったけれど、きっとこういうのもご縁。早速お手持ちのスカーフを入れて使って下さったのをみて、ニンマリと自己満足。
e0151091_19475653.jpg
やっぱり、来てよかった♪明日風邪がぶり返したら、もうあとは気合いで直す。

by nicecuppatea | 2018-02-04 19:52 | Willow Cottage | Comments(4)

明日のジョンソンタウンワンデーマーケットは…

先日予定していた狭山市楽市楽座が雪で中止だったので明日のジョンソンタウンワンデーマーケットこそ…!と思ってはいるのですが、なにしろかなり風邪気味(^^;

普段ならそれでも迷うことなく出店!と思うのですが、もうすぐに迫っているカイシャの大きめのイベントで通訳する予定があり、趣味で寒空の下にとどまり風邪をこじらせて声が出なったりしたら、シャレになりません。(実際、数年前にそれっぽいことをやっちまった。)「プロ」なら、そんなことは絶対にしないはず(-_-) 行きたい、でもちょっとビビっているのも確か。

今夜の天気予報と自分の様子で最終決定をしようと思います。

オーダーを頂いた大きなカゴを編む傍らマーケット用の小さ目のかごなども準備していたんだけど…。
e0151091_15383428.jpg
それじゃあ足りなそうだから、何かないか…と、昨年シーズン最後に拾ったクルミの最終処理をしながら考える。このクルミは屋上に放置した時間が長くて、中が黒くなっているモノが多かったから、マーケットに持って行かず自家使用することにしました。
e0151091_15350962.jpg
一晩水につけた後、簡易土釜で10分ほど炒って、口が緩んできたところに包丁を差し込んで、割る。
e0151091_15352871.jpg
地道な作業の繰り返しですが、刃物を木質のモノに差し込んでパキーッと割る作業が、ちょっと木こりっぽくて、おもしろい。しばらく分の自分のサラダ用クルミが完成♪
e0151091_15361012.jpg
ぱっかり綺麗にわれたクルミのカラって、木質で、形もハートっぽくって、私にはとても「ゴミ」とは思えない。
e0151091_15391607.jpg
…ということで、最近なにかに使えるかと取っておいた「ゆうメール」の透明の封筒を使うことを思いつく。
e0151091_15402323.jpg
印字部分を切り落として、これにクルミのカラを詰めて、一つの商品としてみようかと^^
e0151091_15374044.jpg
室内の鉢植えとかのグラウンドカバーに、どうでしょう?

ひと袋100円で。ま、正直フツーの人ならすべて捨てるものですから、値段つけるのもおこがましいですが(笑)

でも、まだ参加するかはビミョ~だな~…



by nicecuppatea | 2018-02-03 15:43 | Willow Cottage | Comments(2)