<   2017年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

あれから1年…

毎年お世話になっている災害救助犬&遺体捜索犬のトレーニング及び認定試験の通訳ということで先週半ばから精進湖近辺に滞在していました。

去年は、このツアー中にピーチが倒れたんだった。

「今晩は越せない」と地元の獣医さんに言われて宿に連れ帰ったけれど、そのツアー中持ちこたえて自宅に帰ってきてさらに3ー4日、これはいけるのではないか…と錯覚させるほど蘇り、「もう一度あの散歩コースを一緒に歩きたい」「もう一度、おやつをおいしそうに食べて欲しい」「もう一度、布団の中に入ってきて、一緒に寝て欲しい」といった私の欲望を全て叶えてくれたあと、11月12日に旅立ちました。だから、旅立った瞬間は、悲しさより「最後1週間の奇跡」に対する感謝の気持ちの方が強かった。

今回、昨年と同じ時期に、同じ場所で同じ仕事をするとついつい、去年のことが心の大きな部分を占めます。前回は2人いたんだな。
e0151091_15092542.jpg
e0151091_15110524.jpg
それを参加者の一人の方に話したところ「家に帰るのを待っとったんやなあ」と。

そうだったんだよね。
e0151091_21324779.jpg
自分の人生に彼女が存在してくれたことに、感謝。

ピーチがいなくなったあと「枯れてきた」と言われる権蔵、これからもいっしょにゆっくり行こう。

富士五湖でのセミナーは終わり、ダンナ、権蔵、ニャンズは帰途へ。私は広島へ。


by nicecuppatea | 2017-11-14 09:58 | ピーチ | Comments(0)

スピードが早い日々…

気が付けば前回書いてからさらに10日程経ちまして。どうでもいいレベルの事なのですが、個人的には一つづつきちんと対応したいと思えることが毎日起こり、「ずれた日記」に追い付こうと必死の夏休み後半のような気分です。

さて、先日日曜日は一か月1度のジョンソンタウン、ワンデーマーケットに出店しました。いつもは「出ます!」とここに書くのに、今回はそれすらせず、前日土曜日は1日、自分が担当するプロジェクトで子供達を引率して農地に遠足に。ホッとしたり消耗したりして夕方帰ってきたところから、「明日のマーケット、オーダーの品を頂いてた!」と下の2つの鉢カバーを編みました。我ながら一晩で良く編んだこと^^
e0151091_09393727.jpg
実際、陳列してみたらディスプレイするミニバスケットも机を埋めるくらいの数は編んでいました。
e0151091_09403318.jpg
でも、今月「何屋さんですか」、と問われれば「ウチはトウガン屋です」と答えざるを得まい…
e0151091_09410758.jpg
トウガン話はまた別途いつか。

実際、トウガン屋ではありましたが、私としては今月、本当は「クルミ屋」を名乗りたかった。 先日、固いオニグルミもきれいに、簡単に割れるような方法を体得しまして、今回は、ブルーベリー販売の教訓もあって「試食を持っていこう!」と思いたち、これまた前日夜中にクルミを炒って割って、試食を準備してみたりして。お客様には、殻ごと試食としてご提供、楽しみ半分で楊枝でつついていただきました。

e0151091_09421832.jpg
クルミとギンナンをバスケットに入れて持って帰って下さった方もいらっしゃり、「それ、いいです!」とまさに自画自賛^^;
e0151091_09412955.jpg
権蔵も、今回はクルミ番。
e0151091_09425629.jpg
前回は2頭のバセットハウンドくんたちが来店してくれましたが、今回はまた別のご近所バセット、ロックくんが訪ねてきてくれました。次回は先月の2頭と、そのご家族が迎えられた生後三か月のバセットの仔犬ちゃんが一緒にきてくれるかもしれず、さながらバセット集会みたいな感じなるかもしれず、今からちょっとワクワクしています。
e0151091_09432340.jpg
遠足も終わった、マーケットも終了した、ウチ中を埋め尽くす勢いだったトウガンの処理もなんとか追い付いた。カイシャ仕事はバタバタだが何とか当座の目途が立った…ということで実は昨日から家族全員で、毎年お世話になるお仕事で、富士山のふもとの樹海近辺に来ております。犬一頭、ネコ5匹を連れたニンゲン二人の移動は、さながらブレーメンの音楽隊。

その様子はまた後日♪


by nicecuppatea | 2017-11-09 20:28 | 暮らしのアイデア | Comments(2)