「ほっ」と。キャンペーン

<   2015年 02月 ( 21 )   > この月の画像一覧

明日のジョンソンタウン・ワンデーマーケットに出店予定です

マーケット前夜、お決まりの写真ですが^^
e0151091_21160226.jpg
明日の関東地方の天気はあまり良くない予報…。が、多少の雨なら強行するマーケット(^^;ワンズもいて、テントも持参しない私たち。もし午後に向けて雨がひどくなれば物理的に最後までいることは難しいかもしれません。それでも天気予報が外れて、心地よいマーケット日和になったことも過去には数回。

今回はオーダーを頂きちょっと大き目の四角いバスケットも。
e0151091_21161374.jpg
ウィッカーワークといい、下から上にどんどん編上げていく形は、フレームバスケットの逆で、一度底を編み、縦芯を立ち上げると、その後は比較的どんどん編みあがります。フレームバスケットは最後の数本のツルが一番編上げに時間がかかるように、個人的には思うのですが。

こちらのバスケットも加速度がついて完成。ブルーベリーの枝を底に、葛で編み、アクセントにはモクレンの枝の皮を剥いだものをアケビで留めてみました。

相変わらずあまり多くない店先になりそうですが、また張り切って準備したいと思います。



by nicecuppatea | 2015-02-28 21:17 | Willow Cottage | Comments(0)

バスケットとムギ

昨日は、翌日の会社スタートが早かったため、都心に近い実家に泊まり
…というのは口実で、やはり頻繁にムギの様子を見てみたい^_^

すっかり若猫になったムギ
e0151091_21224716.jpg
はっきりしてきた面白い性質もいくつか。
・ワンコのように「もってこい」で遊ぶ
・「もってこい」のおもちゃは、私がもっていった和綿の花のガク。
・水はお皿では飲まず、コップからか、水道からの流れ水か、
 コップに手を入れて、爪先についた雫を舐める

「もってこい」で和綿のガクを走って持ってくると、編みかけのバスケットの中にポトリ。ムギ、出来すぎだ(^^;
e0151091_21240144.jpg
結局、今日は端っこの処理だけで、取っ手をつけるところまで至らず、できあがらなかった四角いバスケット。まぁ、このままドライフラワー入れにしてもいいか。
e0151091_21245295.jpg
あさってのジョンソンタウンのワンデーマーケットに向けて、明日はまた、編みこむ予定。下の編みかけの大きいのも、四角いバスケット。明日には完成予定~♪
e0151091_21243174.jpg
前回のマーケットが終わった時、「今回は次のマーケットまで一か月ある!」と思ったものですが、2月はちょっと短いんですよね。あっという間に過ぎていきました…

春はもうそこですね。畑がそろそろ動き出す………


by nicecuppatea | 2015-02-27 21:28 | ムギのこと | Comments(0)

締めるとこ締めて、四角いバスケットを編む方法。

先日来編み進めていた小さな四角いバスケット。ぐねぐねの細ヅルの縦芯が多く、こじんまりしたサイズの割にはちょっと手に余る感じでしたが、なんとなく形になってきました。
e0151091_22311510.jpg
リクエストがあったので、四角いバスケットの底を作るところから、もう少し詳しく段取りを説明してみたいと思います。まぁ、写真があったりなかったりで、まったくわからないかもしれませんが。先日の記事と写真も重複しますが…。

まず「底」は、左側に縦芯になるところを10センチほど残して上、下、上、下、と編み始めて折り返しを続け、3段編んだら右側へ縦芯を残して切ります。次の段は、再び左側から先ほどと同じように編み続ける…すると左右にカニの足みたいに縦芯(になる部分)が出ている状態に。
e0151091_21520398.jpg
「底」になっているまっすぐな木の棒の先にも「縦芯」となる細い芯を差し込みます。これで箱の「底」の左右上下から縦芯がでた状態に。それを立ち上げて周りをねじり編みをしながら2周ほど。
e0151091_21521226.jpg
で、縦芯が立上がったら、その縦芯の根本に目打ちをねじりこみ、穴を大きく広げて同じ長さの縦芯をもう一本差し込みます。そう、差し込んだだけ(笑)写真でみると端っこがそのまま底の下にのぞいているのがわかりますか?この段階では弱いですが、編み進めてしまえば引っこ抜けることはなくなり、徐々に強くなるので小さいことは気にせず、先に進めます♪
e0151091_20215569.jpg
とりあえず細いツルで透け透けのところを編んだらこれからは締めるところ。一本一本の縦芯の回りをよじりながら編み進めます。これぐらい縦芯の幅が狭いと、横芯が細くても網目が詰んでしっかりしてきます。
e0151091_19460996.jpg
ねじり編みをしながら3周ほど。それまでうねうねしていても、締めるところを締めれば、なんとなく形になるのが、かご編みのありがたいところ(^^
e0151091_19472655.jpg
形が編みあがったら端っこの処理。
e0151091_20244140.jpg
やっぱ、いびつではありますが、とりあえず、形にはなった。歪んだぐらいでOK!
e0151091_20214746.jpg
週末までに取っ手を考えないとなぁ。週末は雨らしいなぁ。

by nicecuppatea | 2015-02-26 21:14 | バスケット編み | Comments(2)

完成には至らず…

昨日編み始めたバスケット。昼休みの段階でここまで。
e0151091_22311510.jpg
針みたいに細ーい、白いぽやぽやの小さな穂みたいなものが付いている枝で「よろけ編み」。そもそもカゴ編み教本で見た時は、縦芯はアケビ、横芯はシダレヤナギを使っていました。みんなまっすぐでぐねぐねのない素材は、それだけでずっと編みやすいはず。ただ、私が今使っているツルはぐねぐねとした曲がった場所があり、編んでも編んでもいびつです。そうなると、編み進めるスピードは、自然、遅くなります。

見たカンジ、「どーなっちゃうのか」って感じですけど、明日にはもうちょっとそれっぽくしたいな、と。

午後は、予期してはいたのですが、予想していた以上に集中を要する通訳仕事となり、8時ごろに残務を終えた頃には、備蓄エネルギーはほぼゼロに^^何より、空腹に最も弱い生き物なので、帰り道は編むどころではなく、ボーーっと電車とバスを乗り継ぎ、帰宅。

ご飯を食べ始めたのは9時半すぎ。遅い時間にこってりした食べ物は体に悪いのはわかっちゃいるけど、それでもスモークしたカマンベールチーズに黒コショウをたっぷりふって食べると時間に関わりなく、止まらなくなります(笑)でも、明日も早いし、ワインは我慢できたことを自分で褒めたい…


by nicecuppatea | 2015-02-24 22:33 | バスケット編み | Comments(2)

時間があったけれど

今日は朝イチで埼玉西部、夕方に東京のけっこう神奈川寄りに用事がありまして、「移動時間がいっぱいだ!」と思い、手間のかかる系バスケットに取り掛かる決心をして考えられる材料を朝のカバンの中に荷造りしました。…といっても、いつもの通り、中身は森で拾った枝…可燃ごみでなければ何なんだ…と思われそうなものですが。とりあえず最寄り駅を出発するときに記録写真。
e0151091_21514282.jpg
短い枝5本をガムテで止めたものは、底にしようとしている、あれやこれやの籠を編んだときの端っこ。細くて白いぷつぷつが出ているのは、毎年春にかけて雑木林に目立ち、柳のようだけど正体不明な低木のもの。ぷつぷつがかわいいので、ちょっといただいてきます。あとはおなじみのヒメツヅラフジ。ジョギング帰りに見つけたもの。

まっすぐな枝はよく見るとそれぞれ色が違います。ブルーベリー、ヤマフジ、あとは名も知らないツルの端っこ。人差し指くらいの長さの木の切れ端なんだけど、こうやって使える!と思いつくと、捨てずに部屋に溜め込んでいます。まぁ、とっておかなくても、こんなんどこでもいつでも拾えるだろうが…と、正気に返ると思うんですけどね(笑)
e0151091_21520398.jpg
等間隔にガムテで固定した枝の間をヒメツヅラフジで埋めていきます。大きさ的にはこれでガラケーぐらい。

立ち上げたところで、お昼休みは終わり。その後予期に反して気持ちの上でパツパツになってきてしまい、結局今日はここまで~。すっかりバスケットのこと忘れてて、夜ウチに帰ってから記録写真。
e0151091_21521226.jpg
全貌は多分明日!


by nicecuppatea | 2015-02-23 21:58 | バスケット編み | Comments(2)

「俺は権蔵」

毎日のご飯、散歩、おやつ…と、ワンズの一日にはいくつもの決まった動作があります。性格の違いで権蔵はぐいぐいと押し出てくるタイプなのに対して、Pはけっこう引くタイプで、何にしても結構あっさり譲ってしまいます。

だから散歩の時はいつもPを先に玄関に連れていき、ヒトとPの準備ができたら「ごんぞ~!」と呼ぶことになっています。すると、ひとりで部屋の奥で待っていた権蔵が、だっだっだっだっ!とかけてきます。

今日の散歩前、Pにリードつけてダンナと私が玄関で靴を履きながら「…で権蔵がさぁ、…」と話していたら、それを聞いて部屋の奥で待っていた権蔵が、だっだっだっだっ…とやってきてしまいました。ヤツはフレーズの中にでてきた自分の名前をきちんとそこだけ聞き取って、「オレ、呼ばれた」と思って来たんだな。

で、夕方の散歩では、どれぐらい小さい声で聞こえるか、テスト。小さめの声で「ごんぞ!」と呼んでみると、だっだっだっだっ…と。

さすがあれだけ大きな耳がついているだけあって、ものすごい耳がいいんだなぁ。で、「呼ばれる、呼ばれる…」って耳をそばだてて聞いてて、なにより「権蔵」っていう言葉を明確に聞き取ってて、しかも「オレは権蔵だ」ってしっかり思ってるんだなぁ、と改めて確認。
e0151091_21183003.jpg

by nicecuppatea | 2015-02-22 21:44 | 権蔵日記 | Comments(0)

三つ編みバスケット完成

この間編み始めたレモングラスの三つ編みを使ったバスケットがようやっと完成。思いのほか手がかかったのですが、その三つ編みが効果的だったかといえば、あまり(^^;
e0151091_21565106.jpg
ま、そんなこともあります(^_^)

三つ編みで太くなったものの、やはりコシのない編み材だと出来上がったバスケット全体の強度は欠けてしまいます。で、途中で硬めの素材であるヤマフジを組み込んだりして、ちょっと統一感にも欠けたかなぁ(笑)

レモングラスはもともとハーブで、葉っぱを煮だすとハーブティになります。お湯につけた編み材用の葉っぱは、あたかも茶葉ということで、編んでいる間中、ぽたぽたと葉っぱからでてくる水分はお茶そのもので、かなり周りのカーペットにシミをつけたような。

何より、三つ編みに時間がかかって肩凝っちゃった。これからはやはりよじって使おう。

今日、念願かなって、ジョギングの帰りにワンズのお●っこがかかっていないような場所で春のサイン、フキノトウをゲット!明日はフキ味噌にして焼きおにぎりにでも塗ってみようかな。

ジョギングでまだ着用中の毛糸の帽子に入れて持って帰ってきました。が、もう少しすればこの帽子もいらなくなることでしょう。
e0151091_21584073.jpg
ちょっとでもいいから、毎年春の野草は体に入れてみたい…何か本能的なものがあるんでしょうかね?


by nicecuppatea | 2015-02-21 22:00 | バスケット編み | Comments(0)

丸いミニチュアバスケット

ここしばらく通勤途中の電車で、めずらしく仕事のことをいろいろ考えたりして、あまりかごを編んでないな~と気づきました。何となく会社で、自分がやってる仕事に関わる人の数が今までに比べて突如増えてきて、それだけに「どうやったら喜んで協力してもらえるか」「小さくまとまらないために、どうやって違った価値観の意見を取り込んでいくか」なーんてことを、ぐるぐると考える時間が増えてきた今日この頃。

でも気が付いたら次のジョンソンタウンのワンデー・マーケットももうすぐ。2月が短いことをすっかり忘れていました。

とりあえず手元にあった、スイカズラとかの短いツルや、フジヅルをとるときに剥げてしまったツルの皮などこまごましたもので丸っこいミニチュアバスケットを(車中で)製作。バスケットの「腹」を指で膨らませながら形作っていく行程が面白い(^^)
e0151091_19462342.jpg
夜、ウチに帰ってきたら、権蔵が「チビ太のう○こを食べようとしてた!」といって叱られていました。なんかいろいろ小難しいことを考えていても、そんな話を聞くと、頭もカラダもへなへな~と脱力(^^;

まぁ、それぐらいの力の入り方が一番いいんだろう。

by nicecuppatea | 2015-02-19 19:48 | バスケット編み | Comments(0)

こんな日は…

今日は朝9時から夕方6時まで会議通訳(一応昼休みは30分ある~!)という、出勤前から結構しびれるスケジュール^^ 毎度のことながらバタバタして朝、ウチを出発。ピアスもつける時間ないから…とコートのポケットに。

で、いよいよ電車を降りる、って時にポケットから出したティッシュに挟まって、コロン!とシルバーのピアスの一個が床に…。

えっ、え~?!今このタイミングで?!(涙)

電車の到着前20秒ぐらい、明らかに挙動不審なカンジであちこちきょろきょろ床の上を探してみましたが、無情にもすぐ駅に(-。-; 最後のあがきで、降りる人の波の最後について、降りる人が全員降りた後、最後にもう一度だけ、思いっきり中腰になって周りの床を見まわしましたが、やはりなく。

如何ともしがたく、そのまま電車を降りました。9時から会議だしなあ。

まぁ、こういうことが起こる日って、こんなもん。そもそもピアスをつけないで服のポケットに入れた、って時点でバツでしたね…。

好きなシルバーのピアスだったんだけどなぁ。でもピアス一個なくすの、初めてじゃないしなぁ。ま、左右同じでなきゃいけない、ってこともないか(笑)

とにかく、こんな日は早く寝るに限りますね。

by nicecuppatea | 2015-02-18 19:16 | 暮らしのアイデア | Comments(0)

一日が終わっていく

朝の散歩に出る時間、ついこの間までは真っ暗でしたが最近ようやく夜明けがみられるぐらいに、日が長くなってきました。…とは言ってもまだまだ暗い中。
e0151091_21252848.jpg
で、会社で残業しないである程度気持ちにゆとりをもって帰ってきても、もちろんもう真っ暗。ご飯食べて、ほっとしたら、もう一日も終わりの時間。

私が全く知らない日が高い時間に、ワンズは何を考えてどんな一日をすごしたのか。
e0151091_21255891.jpg
e0151091_21260551.jpg
寝る前には30分ほど全員で散歩。それが終わると権蔵はおやつの煮干しをもらい、クレートの中に自分で入っていきます。Pはおもちゃを持って遊べ~って来ます。5回ぐらいボールをちっちゃく投げて、がうがう言って引っ張りっこして、何となく落ち着いたらぬいぐるみをもって自分のベッドであるソファへ戻り、ちゅばちゅばとぬいぐるみを吸って、そのまま眠りにつきます。

どんなことを考えて一日が終わっていったのかな。できること、全部してあげてるかな。いや、今日も足りなかったかな…いつも、そんな気持ちの繰り返し。

by nicecuppatea | 2015-02-17 21:28 | ピーチ | Comments(3)