「ほっ」と。キャンペーン

<   2015年 01月 ( 28 )   > この月の画像一覧

明日ジョンソンタウンのワンデー・マーケットに出店予定

ここのところバスケット関連のイベントが短い間隔で続いていますが、明日は月一度の入間市ジョンソンタウンのワンデー・マーケットに出店予定です。
e0151091_18242984.jpg
ここ1週間、気合いを入れてツルに向かってきましたが、ちょっと会社の仕事も佳境に入っており前日の夕方の今も、まだまだ家じゅうツルだらけ。午前中、近所の駐車場そばで刈り…
e0151091_18341486.jpg
それで飽き足らず午後は再びワンズとダンナに付き合ってもらい散歩道で膨大なヤマフジを。
e0151091_18340282.jpg
不思議と目の前にたくさんツルがあると、編む手が早まる気が。これからまだ編みます!

今日は再びの権風呂日でした。今日も風呂からでると南向きの窓に向かって自ら乾かします。背中からは良いカンジに湯気が(^^;
e0151091_18342553.jpg
その後はそれぞれの形でお昼寝を楽しんでます。週末、サンサンと陽の入るリビングにいるのはいいですね。権蔵はダンナのひざ枕で。
e0151091_18344389.jpg
Pはソファでへそ天。
e0151091_18345277.jpg
昨日、東京西部で仕事が終わったところで、ケータイがない事に気づきました。乗り継ぎの悪い京王線、南武線、中央線付近の思い当たる場所を2,3か所ウロウロ探したけれど、気配なし。最終的には、閉店時間ぎりぎりの近隣のdo●omoショップに駆け込み、GPS機能で探してもらったら、でてきた場所はなんと会社近辺(笑)

今となれば笑い話ですが、「じゃ、GPSででるか、見てみますね~。」というカウンターの若いきれいなおねえさんが「出ました!!」と行った時の気持ちったら(笑)おねえさんに抱き付きたいぐらいでした。

6時過ぎにはウチに帰れるかも!って思ってたのに、こんなばかばかしいことで帰宅は10時半。…明日も張り切っていきます!

by nicecuppatea | 2015-01-31 18:38 | Willow Cottage | Comments(2)

編み材の「コシ」と大きさのバランス

この大きさ、この間隔の編み方が、トウモロコシの皮には一番しっくりくるみたい。

コツは、できるだけ内側のシフォンみたいな柔らかくて白っぽい皮を、縦3等分ぐらいに裂いて、細い部分から、よじりながら編み始めること(^^写真はブレブレだけど…
e0151091_22042955.jpg
電車の中でトウモロコシの皮を割いているときは、若干、視線を感じました(笑)

by nicecuppatea | 2015-01-29 22:05 | バスケット編み | Comments(0)

権蔵、朝夕の行い

最近とみにピーチとの違いが際立ってきたのが、権蔵のおし○ことウ○チのしかた。

ピーチは仔犬の頃にトイレシーツでの排泄を一発で覚えた後は、室内で両方ともできるようになりました。まぁ、外でいい空気吸いながらの方が気持ちがいいらしくて、意識的に部屋でさせないと、外でしたがるけど。

で、権蔵。ウチにきて最初の1時間で、一度ジュウタンにおそそ。その後は、もう一度おそそがありましたが、それ以外は外で済ます、と決めたらしく、失敗もありません。

ということで、私たちは雨の日も雪の日も、二人を連れて一日何度も散歩に出ることになります。

Pはあっさりしたもので、人が見ていても「そろそろだな」とすぐ分かるようにウネウネと腰をくねらせて数歩歩くと、そこでわれらが「とっくり」と呼んでいる見事な決めのポーズ。いったんポーズに入ったら事が終わるまで集中して、すぐ終了。毎日快便で下痢をすることも、便秘をすることも過去12年、ほとんどありませんでした。

で、権蔵。基本的に気が散りやすいタイプみたいで、おし○こしよう~、と思っていても、誰かが通った…というとそっちを振り返って気が散り、排尿のことを忘れてしまうように見えます。ウ○チの方はもっと時間がかかります。まず、道路の縁石の上か、草や土の土手みたいなとこでしかしない(笑)縁石の上をゆーっくり、ゆーっくり平均台の上を牛が歩くように、進んでいくのに、私は歩を合わせて「その時」が来るまで付き合います。ウネウネ腰をくねらせて、Pならここですぐ出る!っと思うようなタイミングでもなかなかでず…そのうち他のワンコが脇を通って気が散り…

それを、周りの匂いをかぎながら、時に草を食みながらゆっくりやるのに、通勤前でもつきあっているのが現状(^^;

よく散歩は、飼い主がペースを主導しなければダメ、といわれます。大抵の場合は「ひっぱり」をやめさせるケースで聞く話ですが、「匂いかぎ」もあまりやらせてはいけない、といいます。

そう考えると、私はすっかり権蔵に主導権を握られているのかも。彼の散歩はとにかくノロい。ぶちぶちと根本から草を食んでいる様子は、ホントに牛のように見えます。で、時々、Pとダンナが見えなくなるほど先に行っちゃっている!とわかると、全力疾走で追いかける。これが結構速い。
e0151091_21104103.jpg
そのスピードがあるなら、ちゃんと歩こうよ。結果、ほとんど匂いかぎながら動かないでいるか、ハタと気づいて猛スピードで走って前を行くダンナとPを追いかけているかの、どちらか。いいかげん引っ張ることもあるんだけど、そうすると「も~ん」って感じでついてくる…こともあれば、断固として動かないこともあります。

ちゃんとした散歩、したいんだけど。

by nicecuppatea | 2015-01-28 21:14 | 権蔵日記 | Comments(0)

うねうね好き

まだ昨日の気合も残っていて、会社からの帰り道も車中で「ミニかご」編むぞ~~!っと気合いが入っていたのに、帰り際に「急行乗り遅れちゃう~!」と急いでオフィスを出たら、肝心のカゴ編み用レジ袋をデスクの足元に置き忘れてきてしまった。

うわぁ、帰りの電車の中30分も何しよう~?!さながら体の一部を置き忘れてきたよう(笑)

昨日の講習の前の日、ウチの周りを「ツル採り散歩」。そこでウネウネのヒメツヅラフジの太いツルをたくさん集めてきました。以前は、綺麗な弧を描けるまっすぐなツルを取っ手に選んで作っていました。でも最近は、せっかくならウネウネしたところ互いに巻き付けて取っ手にした方が、「自然の強さ」が取っ手に出るような気がしてきました。それにツルが互いにねじれあったところを取っ手のところに持ってくると、そのバスケットの「顔」になるような気がしてきて。

ウネウネのツルがある間に、取っ手用の輪っかをたくさん作成!
e0151091_21214396.jpg
明日はこのうちの1セットのウネウネをもって、新しいカゴを編みながら電車に乗ろうと思います。この勢いのまま、週末まで行きますよ~♪





by nicecuppatea | 2015-01-27 21:24 | バスケット編み | Comments(0)

大きなかごを編む教室を開催しました

昨日ちょっと書きましたが、今日は稲荷山公園で、大きなかごを編む教室を開催しました~

…といっても4名の方とやるごくごく小さなもの。私が「半日のコースで大きな手提げカゴを編上げるところまでやる自信、ありません~」とずっと腰が引けていたの聞き、お声掛け下さった方が「じゃ、人数をしぼってやりましょう」と提案して下さり、私は半信半疑のまま(講師のくせに)、用意されたプロセスにあれよあれよと乗っかっていき、実現に至ったのでした。

先月、いっしょにツルを刈り、それもお声掛けくれた方があずかって乾かし、1週間前から水につけ、当日会場に持ち込む、とすべて段取りをして下さったがために実現に至ったもの。4名分でもツルの量はかなりのもの。
e0151091_19252305.jpg
カゴは、どんなふうに編んでも途中で編むのを辞めさえしなければ、何とか形になるもの。ただ、試行錯誤すれば、それだけ時間がかかり、半日の講座の時間内で編上げるのは困難になります。じゃ、どこまで「こうしたらいいですよ」と言ったらいいか…そもそもカゴ編みなんて自由にやるから楽しいわけで、あまり「そうじゃなくて」って言われたら面白くないだろうし。

フレームバスケットは、最初の骨格をつくるところまでが、慣れないとちょっと大変。でも一旦形ができてしまったら、あとはその間を黙々とツルで埋めていくのみ。

最初の1時間半ぐらいでどうやらフレームができあがると、狭い部屋に5人もの人がいるとは思えないくらい、あとはみなさん黙々とひたすら編み進めます。無心、というべきか、すごい集中力、と言うべきか。

最後はだいたい「あと1時間!間に合わない~!」となることが多いのですが、みなさんとにかく時間内にすべてを作り上げらました。つきなみですが、出来上がったかごの表情はひとつひとつまるで違います。
e0151091_19253599.jpg
ちなみに、右奥のかごは、おにぎりが10個以上余裕で入るサイズ!どのかごも、堂々とした大きさです。

「なんかすごい達成感!」という参加した方の声を聞けたことが、今日の私のすべて。

今後、公園の方とも相談して「ここで剪定した枝やツルをつかったかご作りの教室」が無理なく半日でできるようなプログラム、なんとかつくってみたいなぁと、夢が膨らみます。材料を調達するところから編上げるところまでのかご編み体験、やるか。

by nicecuppatea | 2015-01-26 19:26 | Willow Cottage | Comments(0)

明日は初の大かご編み教室

以前に手の平サイズのミニフレームバスケット編み講座をやった時に参加して下さった方から、「ぜひ大きいのを編む教室を」というお話を頂いたのは昨年夏の終わり。

できたらいいなぁ、といつも思っていたけれど、私の作るカゴは、野山や荒れ地から、編み材を調達してきて、それを使って、というのがそもそものやり方。前回講座をやらせて頂いたときも、かなり気合をいれてもまとまった人数分の材料を集めるのにはとても時間がかかり、それがなかなか実施できないひとつのネックでもありました。せっかく「講習」に参加してくださるのなら、その時間内に「完結」した形でひとつのカゴができあがってほしいし。

それが大きいカゴをつくるとしたら、人数分の材料はどう準備する?場所は❓時間内に終わらないのでは?

…と不確定に思える要素が多くて自分では思いきれずにいたのですが、

「じゃ、材料は事前に一緒に採りに行きましょうか。」
「では、近くの公園の事務所スペースを講習用に借りますよ。」

というその方の熱意と提案に背中を押されて、気づいてみれば、明日は会社休んで4名の方と一緒にかご作り教室を開催する運びとなりました(^^)

いつものパターンで、直前になるとドキドキしてくる私。材料、たりるかな、時間内にできるかな、いいのができた、って喜んでくれるかな?

とにかく、楽しんでもらえるように、一生懸命やってきたいと思います。

自分の方は、ミニミニバスケットを引き続き製作中。
e0151091_20201671.jpg
来週末はジョンソンタウンのワンデーマーケットの予定。また週末に「これしかない~(泣)」って言ってそうですけど、すこしでもたくさん持っていけるよう、今日はワンズの散歩も「ツル採り散歩」。

こんな道沿いの木にからみついたツヅラフジを採集!
e0151091_20200477.jpg
自分のツル編みは明日以降に考えたいと思います。あー、緊張してきた…

by nicecuppatea | 2015-01-25 20:20 | Willow Cottage | Comments(0)

狭山市楽市楽座に出店しました

風は強いものの、陽のさす会場の、芝生の丘の上に一区画をもらい、本日も狭山市楽市楽座に参加させていただきました。ぽかぽかと日が当たる芝生の上に陣取ったワンズ。今日の参加者で一番の特等席だったのでは、ともっぱらの噂(^^
e0151091_18080030.jpg
ただ、芝生と出展ブースの間には膝ぐらいの高さの石段が。結構ワンズの姿が人の目につかないこともあり、いつもほどの注目は浴びなかったから。どこか欲求不満な表情なのはそのためか。

出店するバスケットの数は、史上最少…
e0151091_18081335.jpg
10時開店で、11時ごろにはほとんどなくなってしまい、ひたすら持ち込んだツルで追加のカゴを編み続ける時間が続き、「出展ブース」というより「犬付き実演ブース」みたいな感じに。

「こんにちは~、また、頼んでもいいですか?」と、以前ミニミニバスケットをオーダーしてくださった方が、訪ねてきてくださいました。今回もできるだけ小さいやつを、3つ!とのオーダーを頂き、もちろん今回も「できますよっ」と安請け合い!!バスケットそのものを飾りにしたい、ということで500円玉ぐらいの大きさにトライ。
e0151091_18082091.jpg
編みあがる時間ごろには、仕事の関係で取りに来られない、というその方と相談して、「近くにある植え込みの中に立っている街灯の根本のところに袋に入れて置いておきます。」と薬物売買?の取引みたいな感じで受け渡しを約束。約束通りにブツを植え込みの下に残してきました。見つけてくれたかなー。時節柄、不審物と間違えて撤去されていませんように。

by nicecuppatea | 2015-01-24 18:19 | Willow Cottage | Comments(2)

それでも出店予定!

ぐぐーっと力がかかったカンジの水曜日、木曜日になんとか予定していた仕事を会社で終了。まぁ大変だった理由のひとつは、金曜日、月曜日に休みを取るつもりだったから(^_~)

今朝はいつもの時間にワンズの散歩に行った後、めずらしく二度寝してしまった…でもこれができただけで、休みを取った甲斐があったというもの。だいぶ体が楽になった気がしました。

よし、じゃ、編もう!

…というのも、明日は二か月に一度の狭山市楽市楽座に出店予定の日。毎回マーケットの前の日になると「これだけしかない」という話を書いている気がしますが、今回も。もしかして手持ちのカゴの数としては、今までで最も少ないかも。それでも出店の予定です♪
e0151091_20230595.jpg
先日、横田基地でのフロストバイトの際に拾ったシダレヤナギの枝。
e0151091_20311338.jpg
ようやっとこれを編み足して、ウネウネのフジヅルのフレームにシダレヤナギを編み込んだバスケットを完成しました。長かった…
e0151091_20234019.jpg
とりあえず出せるものを出して、あとは色々なヒトとお話して(笑)

権蔵も風呂入って準備オッケーだし。

今日はお散歩がえりに立ち寄ったコンビニでおやつパンを一口づつもらったワンズ。

「よし!」と声をかけると最近は人の指まで食いつく勢いのピーチ。年とともに遠慮がなくなってきた。なぜか最近権蔵は、やさーしく食べるようになってきた。
e0151091_20305540.jpg
明日もよろしく!

by nicecuppatea | 2015-01-23 20:32 | Willow Cottage | Comments(0)

疲れたら

今日は朝9時から夕方5時まで、昼休みを挟んでずーっと会議の同時通訳。ふつう通訳エージェンシーに頼んだら3人態勢で臨む仕事だなぁ、と思いつつ、同僚2人で乗り切る。

電話やメールに対応しているとあっという間に6時。いない間にたまった翻訳の納品タイミングを計っていくと、どうやっても今日明日はかなりの残業が必要と判明~。

最近ほとんど6時きっかりに会社をでる私ですが、別に会社での仕事が好きじゃないわけではないので、必要とあらば残業するのはイヤではありません(^^;

ただ今日はヘタレたなぁ。同時通訳を7時間、翻訳を3時間やって「もう帰らないと~」と9時に会社をでて、少しでも早く家に着こうと一番早く着く快速電車に立って乗ります。いつもなら座る為に1本2本、電車をやり過ごして急行に乗るのに。

いつもならもうすぐ寝る時間に迫っています。電車で寝ればいいのに、無性にカゴが編みたくなり、自分でも驚き(笑)

黄色い所はスイカズラの皮をむいたもの。赤茶のところはシダレヤナギ、薄茶のところはヤマフジ。スイカズラが効いたなぁ♪
e0151091_23160399.jpg
アタマを空っぽにして、直観的に「いいな」と思うような色合わせを探しながら、枝と枝の間を編み進めていく作業を、アタマが求めていたんだなーと感じる帰りの車中でしたー。

by nicecuppatea | 2015-01-21 23:16 | バスケット編み | Comments(0)

寒がりのくせに

なぜか最近、夜寝る前ぐらいのうすら寒い時間になると、寒がりのチビ太が、家中で一番寒い風呂場の前の敷物の上で、寒そうに丸まって寝るようになりました。ここんところ毎晩です。何の流行りなんだか…。
e0151091_21403706.jpg
そこで寒くなると、今度は敷いたばかりの人の布団のシーツの上で、伸び~っと1本の棒みたいになります。

ひとつひとつ理にかなわない行動だけれど、彼的には何か意味があるのでしょう。毎日同じプロセスで繰り返されるのだから(^^



by nicecuppatea | 2015-01-19 21:41 | ピーチ&チビ太 | Comments(0)