「ほっ」と。キャンペーン

<   2014年 12月 ( 26 )   > この月の画像一覧

一年のしめくくりに…整理かご完成!

おととい、「大掃除の一環」として編み始めた、根菜の整理かごが今朝完成~。
e0151091_20204788.jpg
いつものごとくいびつなカゴですが…。頂き物のブドウのツルに一部凹んだところがあってなお良し^^

こないだまでいくらなんでもカメラを向けることもできなかった棚の上もなんとか整理して、念願だった根菜のまとめ収納を実現。ちょっと「大掃除」した気になりました。
e0151091_20221640.jpg
今日は、午後はほぼほぼ針仕事。ピーチがちゅばったり(眠くなると口でちゅばちゅば、吸うんです…)、洗いすぎて布自体が弱くなってやぶれた布団の穴をふさいだり、権蔵がワグワグして中身が飛び出したぬいぐるみのおもちゃを繕ったり。ついついいつも後回しになり、家中やぶれかぶれ(笑)年末の今日は、ふさごう!と。買った時はけっこうおしゃれな羽毛布団だったのに、田舎のおばあちゃんがやっていたみたいなタオルのふち当てだらけで、昭和の風情の布団になってしまいました。このご時世の家にはめずらしく、つぎはぎのものの多い我が家です。

大掃除は、結局部分的にしか進みませんでしたけど、暮れや正月関係なく、これからもすこしづつ整頓を続けようと思います。

今年も、お立ち寄り頂きありがとうございました。
みなさま、どうぞよいお年を。


by nicecuppatea | 2014-12-31 20:27 | バスケット編み | Comments(2)

整理かごその後

年末にカゴなんか編んでていいのか…と思う反面、いやいや、これ、私的には大掃除の一環だから…と、自分に言い聞かせながら、まだ編んでいます。カゴの「顔」となるところは大体完成。
e0151091_21522376.jpg
明日には根菜類がビシッとこのカゴの中にまとまるでしょう!そこで晴れて大掃除の一部が完了することになります(笑)

この頃、家のそばのさまざまなワンコの散歩道を開拓中。いや実はワンコを待たせて私がツルがわっさわっさと這っているところを見つけて回収に夢中になってしまうこともあるのですが…。山梨だ、入間川だと、色々なところへ葛のツル採りにでかけましたが、何のことはない、家から10分ほど歩いた山と畑の間の壁沿いに、部屋のパソコン脇の電源コードの束みたいな葛の長くて太いツルを多数発見。ものの10分でこんなに回収♪
e0151091_21530641.jpg
これはワンズではなく私の散歩だ!とダンナ。まあそうです。でも散歩していて突然こんな風景がでてきたりして、みんなも楽しんだと思うんだけどな~。(押し売りぎみ)
e0151091_21532493.jpg
森の中でこんな羽を拾いました。カケスかな。宝石みたい♪
e0151091_21543005.jpg
拾って、どーすんのか、って話ですけど(^^; 拾わないわけにいかないんですよね~(笑)

by nicecuppatea | 2014-12-30 21:57 | バスケット編み | Comments(0)

整理かごがほしくなって

毎年この時期になると、人並みにウチを掃除しなきゃ!と思います。ここ数年、引っ越し続きでしたが、とにかく新品の家具を買うのがイヤで、何とかウチにあるものをリフォームしたり、リサイクル品を探したり、廃材を使ったりして家具や収納にする方法を考えてきました。

そうすると、さまざまなものが「収納場所」をもたないまま、あちこちに放置される状況が続くことになるのです。なんせ何か良いアイデアや素材が手元に生まれるまで、収納が進まないわけですから。断捨離なんて夢のまた夢(笑)

どこかの記事で「大掃除がうまくいかない、と言う人は、掃除と整頓を混同している」と書いてありました。なーるほど。私は整頓ができていないのに、掃除をしようとするから、うまくいかないのだ!まず、それぞれのものをどこに収納するか、「おうち」をはっきり決めてから掃除しないと。

そうしてみると、なんと!いちばんウチにありそうな、根菜入れの大きな収納がなく、サツマイモや大根、里芋、ジャガイモが台所に乱雑に転がっている事実に今更ながら気づきました(^^;

ヒトサマのカゴを作っている場合じゃありません。

…ということで、今回めずらしく、目的をもったウチ使いのカゴを作ることにしました。

フレームはこの間、マーケットにクリスマスリースを出店していた方から「使い切れないので」と頂いた、丁度いい太さのブドウのツル。
e0151091_21134545.jpg
これの真ん中に太目の葛を渡し、端っこはナイフで薄く削り内側に織り込んで…写真は、バスケットの底になる部分を上に向けた状態です。
e0151091_21140265.jpg
フレームは、毎度お世話になるブルーベリーの剪定枝。ホント、これバスケット編みに重宝~♪
e0151091_21141538.jpg
編み初めの細い所は、これも畑で剪定したブラックベリーの細ヅルで編み、枯れたレモングラスの葉をアクセントで編み込み。匂いもいいカンジです。
e0151091_21142427.jpg
私的には、これも「大掃除」の第一歩ですが、一般的に言う「掃除が終わった状態」になるのは、はるか先だな~。






by nicecuppatea | 2014-12-29 21:20 | バスケット編み | Comments(0)

片づけ編み

何だか落ち着きのなかった今月ですが、昨日ようやっと海外へのグリーティング・カード(え?!)や年賀状を出し終えて、ようやっと「やらなきゃ」と思っていたことが大体終わりホッ。これからは「お掃除」(「おお掃除」、ではない^^)や片づけなどを…。

同じ犬種を飼ったことのある方ならお分かりと思いますが、ラブラドールもバセットも短毛種ですが、どちらもものすごく毛が抜ける犬種。ラブ一匹でも家中毛だらけだったのに、そこに権蔵が加わり、我が家の掃除機「サイクロン」はウチに来て以来、休まる時がありません。そんなわけで「おお掃除」なんて思っても、徹底的に綺麗になったためしがありません(ま、言い訳ですけど)

それに加えて、私のカゴ編みでおちる木くず、ツルカス、チビ太が椅子でツメ研ぎをする時にでるカス(えー!?)、畑から採ってきた大根や芋についている泥や落ち葉…。

いやいや、とても人を招待できるような家の状態ではないことは、これで想像に難くないでしょう。あ、これ読んだら来たくならないでしょうね(笑)

ということで、掃除の必要性ばかりを書きましたが、それでもなかなか手が付かなくて(^^;
その代りに、ちょこちょこ余ったツルや葉っぱをこの際綺麗に使ってしまおう、と「お掃除編み」みたいな意味で小さなバスケットを作りました。夏にとった篠竹の皮、先日会社の方からもらったリュウキュウアサガオの短いツル、大きな葛のバスケットを編んだ時に余った、細い葛、同じく大きなバスケットのフレームに使ったブルーベリーの細い枝、畑で枯れたレモングラスの葉っぱ、などなど。色々編み込んでみました。ポイントは右側からと左側からと、同じ素材で同じくらいづつ編み進めること。そうするとなんか色々な素材を編み込んでも統一感が生まれるような。気のせいかもしれないですけど。
e0151091_17512426.jpg
ツルの大掃除はするんだけどな~…(笑)明日は本当のお掃除をしよう。

こちらはおまけ。杉の皮、篠竹の余った皮、ヤマブドウのオニ皮など色の違うまちまちのものを集めて白、茶、黒の「権蔵」~♪に、見えるかしら。
e0151091_20081834.jpg




by nicecuppatea | 2014-12-28 17:54 | バスケット編み | Comments(0)

ぬくもりを求めて

今日は一週間に一度の権蔵のお風呂の日。

冬の寒い時期ではありますが、週一のこのペースを崩すと、匂い立つバセ臭が…。

ただ、以前お風呂のあと、気付いたら部屋でプルプル震えていることがあったので、お風呂上りは寒くないように…ホットカーペットをつけたり、追加のブランケットをだしたり。ただ、よく晴れた日には南側の窓からたっぷりのおひさまが入り、絨毯の上にできた陽だまりが特等席。
e0151091_21271001.jpg
時間によって、陽だまりの位置が変わるとそれを追いかけて寝場所も変える権蔵。しかし、それを狙っているのは権蔵だけではありません(^^)
e0151091_21274415.jpg
小さいけど鋭い爪で時折ひっかくこの動物が、権蔵はちょっと怖い。いや、かなり怖い。
e0151091_21282549.jpg
ごめんね、権蔵。でもこれは早い者勝ちだよ。

by nicecuppatea | 2014-12-27 21:28 | 権蔵日記 | Comments(0)

半年の成長ぶり

わが家の生活にムギという生命体が突然「降ってきた」のは今年の7月19日。当時、生まれて1か月ぐらいだったと思われるので、ちょうど生後半年ぐらいになったことになります。
e0151091_21200194.jpg
ウチにいたのはたった10日ほどですが、そうとは思えないほど強烈な印象を残していきました。その後、男気を見せて頑張り過ぎたチビ太が生死の境をさまようほどに弱り果て、同居はやはり無理と判断。私の実家に婿入りしていきました。以来、ここ数年ないほど、私も実家を頻繁に訪れています。これもムギの大きな策略の一部だったのか(笑)

でも婿入りした当日はまだ若干不安そうに見えて、送り出すこちらも切なく感じたもの。
e0151091_21253908.jpg
その後、1か月に1,2回、様子を見がてら実家に滞在するようになりました。実家に滞在する時でも忘れずに編みかけのカゴを持っていく私(笑)ムギの興味の対象に。
e0151091_21274823.jpg
e0151091_21263271.jpg
まだ仔猫の面影がずっと残っていたのですが、昨日泊りに行ってみたら、「あれぇー!」というカンジ。
e0151091_21281633.jpg
長いしっぽはそのままですが、小さい顔や大きな耳に「もしかしてかなり洋猫の血が入ってる?」と思っていたものですが、今じゃ正真正銘、立派な日本猫ですわ。
e0151091_21283528.jpg
反抗期の顔してるなぁ(^^;;

by nicecuppatea | 2014-12-26 21:29 | ムギのこと | Comments(0)

merry christmas & happy birthday!

本日、クリスマスというかダンナの誕生日のため、会社休みまして、夕方のディナーに備えました(笑)寛大な会社です♪

家のそばにあるイタリアンレストラン「ナチュール」さんは、この地に越してきて以来われらの記念日的な日に必ず食事をしに行く家から歩いて5分の本格イタリアンレストラン。

われらの夏のブルーベリーを、地元の農家とレストランさんなどをつなぐ「Corot」さん経由で受け取り、デザートに使って下さっている縁で、Corotさんからご紹介いただきました。地元の野菜を生かして、素材の味(とりわけ野菜!)が楽しめるイタリアンを提供して下さるオーナーシェフのお蔭で、こんな田舎に住みながら、記念日には本当に贅沢な気持ちにさせて頂くディナーを、我らは徒歩圏内で楽しむことが出来ています。今日の前菜は帆立、パスタは牛ホホ肉のラグーソース、メインのお肉は鹿肉のルバーブと赤ワインソース。どれも至福の瞬間を提供してくれました~♪ちょっとワイン、過ごしましたが。
e0151091_19522327.jpg
e0151091_19525617.jpg
e0151091_19531042.jpg
e0151091_19532019.jpg
人間だけが楽しんではいけないですね。そもそも今日のディナー代も権蔵がとってきてくれた(❓)仕事のお蔭でできた贅沢です。彼らには自家製無農薬のジャガイモとサツマイモを練り込んだ生地でワンコ用ケーキを。ピーチは焼いている間から「オーブン番」。
e0151091_19542005.jpg
焼き上がりが多かったので今日は半分だけね。ジュウタンの汚さが気になりますが、とにかくここで二人とも「待て!」こうしてみると背丈が違いすぎて写真に収めるのも大変^^;
e0151091_19583878.jpg
以降、瞬食でした(笑)

今年もこうしてみんなでクリスマスが迎えられたのはみーんなのお蔭。感謝!!!!!





by nicecuppatea | 2014-12-24 20:00 | 暮らしのアイデア | Comments(0)

ジョンソンタウンのクリスマス・ワンデーマーケットに参加しました

ここのところな~んかちょっと本調子でなく、出店前日夜になっても「カゴも少ないし体調もあんま良くないし…」とめずらしく引き気味だったマーケット参加ですが、祭り好き(?)の血が騒ぎ、出店に向かう朝の車の中では早くも気分は上がり気味(^^;)

クルマは嫌いだけど、一緒の外出は大興奮の権蔵。でもやっぱりクルマの後ろに独り乗せられるのは嫌い(笑)少しでも顔を前に出す!
e0151091_19215246.jpg
前回は、ディスプレイした店頭の写真一枚も撮らずに終わってしまったので、今日はしょぼいとはいえ、八割がた陳列したところで記録写真を。
e0151091_19222572.jpg
毎回ありがたく思うのは、多くのお客様が「権蔵に会いに来ました」と言って立ち寄って下さること。過去に何らかの理由で誰かが彼を「いらない」、と思った経緯があるから、彼は今までのような経緯をたどってきたはずです。今、こんなに多くの方が「会いたい対象」と考えてくださること自体が「いかになくなってはいけない存在か」を示しているようで、やっぱすごいぞ権蔵、と思われるのです。

今日は日なたに二枚、ピーチとクッションを並べて看板犬。しかし、自然、人の眼を引くのは権蔵。なでられている横に見えるピーチの背中、なんか意思表示してますね(笑)
e0151091_19252010.jpg
でも、権蔵はとにかくうれしい。全く無防備^^;
e0151091_19255568.jpg
ふたりが頑張って色々な方を呼び込んでくれたおかげで、今日も上々♪みんな、お疲れ様!

帰りはもう寝たいけど、やっぱり「寝てはいけない…」の権蔵。
e0151091_19261975.jpg
明日はクリスマスイブ、&ダンナの誕生日。いつもお世話になっているガトーbさんでケーキを購入!
e0151091_19265729.jpg
しまった、のっかっているクッキーは「メリークリスマス」ではなくて「ハッピーバースデー」でオーダーすべきでした…ごめんよ。


by nicecuppatea | 2014-12-23 19:27 | Willow Cottage | Comments(0)

今年も来ました

今年もイギリスからのクリスマスカードに同封されていた友人たちの一年の出来事を記した長い手紙がいくつか届きました。

round-robin letterと言われる、一年の出来事をまとめて友人に伝える手紙をクリスマスカードに添えて送る慣習は「単なる送り主のエゴ」なーんて揶揄されることもあるようですが、私は友人たちの「個人的大事件」みたいなのを読むのが大好きで。自分も送るし、友人から受け取るのも楽しみにしています。

こうして届いたレターを読んでみると、イギリス人がみんなそうなのか、はたまた偶然にも私がそんなヒトタチばかりを友人に選んだのか、とにかくみんながそれぞれのレベルで夢中になる他の人から見ると一風変わったものをもってて、そのことを嬉しそうに、詳細に報告してくれます。
e0151091_21130199.jpg
ロンドン・オリンピック・パラリンピック以来、国際スポーツゲームでのボランティアに生活を捧げているヒト、ミズハタネズミというビーバーのミニチュア版みたいな水辺のネズミの地元での保護活動にのめり込むヒト、ジプシーの馬車を再生(これについては、今度改めてじっくり書きます^^)してそこを自分の自宅としているヒト、など。彼らの活動に比較すると、私の「通勤カゴ編み」なんて、珍しくもなんともないです(^^;

毎年の報告の中には、そんな趣味や仕事の追及の中で、時折経験する「老いの実感」や「悲しい別れ」に関する記述もあったりします。けれども、彼らはそんな自分の一大事もどこか客観的に、ちょっとブラックなユーモアも持って、眺めているように見えます。それはヒトとして成熟しているからなんでしょうか、それとも国民性なのでしょうか。

良いことばっかりの人生を送るヒトなんていないでしょう。でも彼女・彼らのような「人生の進み方」ができることが、人生にとって最強なんだろうな…と思えてきて、来年の初詣でお賽銭を投げてお願いごとする時も、「悪いことが出来るだけ起こりませんように」というよりは「悪いことが起きてもそれをユーモアをもって捉えることができますように」…と、お願いの仕方もちょっと変わるような。

でもやっぱり、悪い事は少ないに越したことないですね~(笑)





by nicecuppatea | 2014-12-22 20:09 | イギリスでのこと(言葉・友人) | Comments(0)

ラストスパート効かず…

振り返れば12月は冬山の雨の中での通訳に始まり、ハーフマラソン、忘年会続き…と考えてみたら、ちょっとイベント過多でした。まぁ、いつもイベントは多めではありますが、どうも夜の用事に弱い(笑)とにかく睡眠不足が重なると途端にスケジュール負けする私(^^;

ということで、治りそうになると寝不足…の繰り返しでなかなか風邪が抜けず、今日は思い切って一日ぼーっとすることに。たいてい、時間があるとかご編みに集中したくなるのですが、それもせず…。23日(火)にはクリスマス直前の、ジョンソンタウン・ワンデーマーケットに出店予定なのですが、今日はどろーんと昼寝などしてしまい、全く「ラストスパート」は効かず。。。

でも、小さなプレートは一つ、完成。ウネウネしたフジヅルのまわりにカラマツの実やササの根っこなど、なんやかんや編み込んだもの。プレート自体にいろいろな素材を入れたくて作っちゃったけど、この大きさ、真ん中のカラマツの実…素材本位過ぎて、実用性には欠けるな(笑)
e0151091_20574903.jpg
さすがに一度も外にでないのも何なので、午後には近所の雑木林の周りを散歩。ワンズは待っていたかも。
e0151091_20594142.jpg
e0151091_21004532.jpg

私はどちらかというと今日はこういう気分。
e0151091_21011503.jpg
今日は早く寝よう♪




by nicecuppatea | 2014-12-21 21:01 | バスケット編み | Comments(0)