<   2012年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ブルーベリー!

最近、地元の方のツテで、家から車で15分ほどの場所に、大きめの畑を貸して頂ける事になりました。ナスだって20本も植えたって、まだまだ埋まらないくらい大きい!
e0151091_21191428.jpg

あたりは里山、隣接しているのは牧場や養鶏場。同じ市内にこんなにのどかな田舎があったのかと思うほど。
その畑に隣接しているのは、地主さんに口利きして下さった方のブルーベリー畑。実好きの私としては、テンションが自然とあがります。こんなところが家のそばになるなんて。

「売り先がみつかったら、売ってくれていいよ」

そんな簡単に、言ってくれちゃっていいんでしょうか?でも、畑を貸してくれたり、農耕機に不慣れな我々に色々と手ほどきをしてくれたい、至れり尽くせりで。何かお手伝いできるなら、やりましょう!!

・・・と、ここ最近、畑を耕し、ブルーベリーを売っています。

ブルーベリーは摘み取ったものをザルに広げて数時間天日に干します。
e0151091_21181768.jpg

ザル、と言いましたが、ザルのかわりになるようなものがなかったので、裂いたクズのつるで平皿を編んでみました。途中でつるが足りなくなったので、手持ちの色々なつるを差し込んで、なんとか間を埋めました。でも、出来上がってみたら、けっこうおしゃれにも見えるか?
e0151091_21184553.jpg

来月初頭には家の近所で開かれるマルシェでブルーベリーと、手作りバスケットを売ってみる予定。
さて、どうなることやら。
by nicecuppatea | 2012-07-23 21:19 | おいしい実 | Comments(0)

桑畑

都会から、今の地へ越してきて2年半ほど。

都内へ向かう毎朝の通勤電車の車窓から、桑畑が見えるのがいつも気になっていました。桑の木は、何かノスタルジーを呼び起こす木だったからです。

まだ小さかった頃、母の実家のある甲府盆地で桑畑の桑の木を初めて見て、地上数十センチのところで剪定され、まっすぐな徒長枝がたくさん伸びた、その独特な形が「人の手の形みたい!」で、興味をひかれたものです。

気が付いたら、そんな桑畑は姿を消していました。

大人になってから「そう言えば、昔あった桑畑は、どうしたんだろう」と思いだして周りの人に聞くと、甲府盆地では桃やぶどうの栽培が盛んで、農薬が、すり鉢状の盆地に滞留し、蚕が死んでしまうため、養蚕農家は消えてしまった、と聞きました。

そんな、ずっと昔の記憶にしか残っていなかった桑畑が自分たちの住んでいる近所にあるなんて!

最近、地元の方とも知り合いが増え、この辺にはまだ養蚕農家がまだあるのかと尋ねたところ、その答えは、甲府盆地の桑畑の顛末より、ある意味もっと考えてしまうものでした^^;

養蚕農家は随分前になくなってしまったのだけれど、桑の木というのは容易に抜く事ができず、毎年、使う予定のない桑の木の徒長枝を、持ち主の人たちは、ただただ、切り続けて、木が弱るのを待っているのだとか。

桑は大変長寿の木で、根が深く、また何十メートルもの長さに横に張り、重機をつかっても根を抜くことが難しいのだそうで。

それが本当だとしたら、無為にただただ、枝を切り続け、畑に捨て続けている人もかわいそうだし、枯れろー、と思われながら毎年枝を落とされ、弱るのを待たれている木も気の毒で。

なーにか、使い道がないものでしょうかねぇ。。。

e0151091_22265433.jpg


・・・ということで、この徒長枝をつかって、バスケットが編めないものか。とりあえずは、畑の持ち主に突撃で「桑の枝を分けて頂けませんか?」と、勇気を持って今週末、訪ねてみようと思っています。
by nicecuppatea | 2012-07-21 22:28 | 畑&バスケット | Comments(0)

ミニチュア・バスケット

なかなか、まとまった量の素材や太い素材が入手できないとき、手軽に編めて、色々な素材やデザインを実験できるミニチュア・バスケットづくりは楽しいもの。

小さなバスケットを作る良い点は①、すぐできる、②大きなバスケットには使えない細い根っこや草が使える、③色々な事が試せる、④少々の材料で、場所もとらないので、電車の中でも読書がわりに作業できる(^^;)など。

悪い点は①細かい作業すぎて目がチカチカする、②電車の中で変わり者に見える、③ついつい没頭して駅を乗り過ごす、などでしょうか。

今まで使ってみた素材は、シダレヤナギの細い枝、公園で掘り起こされていた名前も知らない木の根っこ(なぜか黄色い!)、麦わらなど。イチゴのランナー、ねこじゃらし、ラベンダーの茎など、使ってみたい素材やアイデアは無限に広がります。

指輪やアクセサリーの収納にどうかな。

e0151091_20245497.jpg

by nicecuppatea | 2012-07-16 20:26 | Willow Cottage | Comments(0)