「ほっ」と。キャンペーン

<   2010年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

秋のクラフト

ずいぶんご無沙汰してしまいました。

最近は上司がかわり、仕事のやり方が変わって、やおら「追われる生活」になっております。

んなことでついつい、色々なことを思ってもそれを文字に表す心のゆとりが失せていたなぁと思います。

そんななかでも、朝晩の楽しみがご近所での「栗拾い」。

家の周りに5本ほど栗の木があり、それぞれ順々に熟しては風や雨にあたって道路に落ちてきます。「誰かの庭」の木ではないので、その日の朝一番に通った人が拾っている気配。

朝のピーチの散歩の度に「今日はあった!」「今日は負けた…」などといいながら毎日1個、2個と拾い集めてこんなに集まりました~。
e0151091_18503840.jpg

ただ集めて藤で編んだバスケットに入れて眺めて楽しんでいたらカスカスに乾いてきちゃった。ようやく茹でた時には味のほうは「・・・・。」

最近家の裏側に週末だけオープンのかわいいケーキ屋さんができました。その隣にはカフェ。やおらおしゃれな雰囲気になって、週末には結構人通りあるようになりました。
細い道を挟んで対面しているウチは単なる住居だから、道に面する軒先も自転車が無造作においてあるだけのスペースで、有効利用はされていませんでした。でも、周りには木もあるし、軒もあるし、ハーブを植えるスペースもある。

ここにフェンスを作ったり、野菜を植えたプランターをいれたり、手作りのバスケットを置いてみたりしたらかわいいかも。

さっそく作業開始で、手始めに家の前に生えている南天の枝を数本切って、二つに裂いて、低いフェンスをつくってみました。南天の木は裂いてみると中が黄色くて結構きれい。フェンスのトップは近くの公園で拾った桜の枯れ枝で編み、ボーダーの色を変えてみました。ま、ささいなことだけど。
e0151091_18512763.jpg

これから追い追い綺麗にしていくつもりです。
by nicecuppatea | 2010-10-31 18:51 | バスケット編み | Comments(0)