「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:毛玉たち( 5 )

ニャン、ニャン、ニャン…

2月22日は「にゃん、にゃん、にゃん」で猫の日なのだそうですね。過去15年近く、正直、ウチは「イヌのいる家」という感覚が強くあまり意識してこなかったのですが、ここのところ見回すとネコばかりで…

もうさすがにウチにはネコはムリ~、と思っているのだけど、ダンナの眼はいつもネコを追っているのか、それとも猫の方からダンナに近づいてくるのか…ジョギングの道すがら、買い物途中、どこで猫にあっても良いように(?)ポケットに必ずキャットフードを忍ばせるのが昔からの習慣(^^;;;

なんだか、それがだんだん大ごとになってきている今日この頃。ジョギング後の帰り道に毎回会う迷い猫、どうも最近捨てられたらしい、ジョギングコース中で会う数匹の少し大き目の仔猫たち。外にいる猫にはこたえる寒い日が続いたりすると、ダンナの心配度も一気にボルテージアップ。あれやこれやとエサを用意して毎日通うことになります。

スーペリアクラス。カリカリ。
e0151091_20352567.jpg
デラックスクラス。ネコ好きには有名なチューブ状のおやつ、「●ゅ~る」。
e0151091_20354897.jpg
超デラックスクラス。…。
e0151091_20372675.jpg
去年まで権蔵がケージで使っていた動物用ホットカーペット。今はウミ一家が占領中。このありがたみをキミたちは感じているのか。

とにかく、Happy cat day.


by nicecuppatea | 2017-02-22 08:45 | 毛玉たち | Comments(0)

再会

昨年11月、ウチでしばらく保護した後、里親さんに引き取られた白猫のハチ。一家で山中湖に行く数日前、ダンナが狭山湖畔で出会い、もうこれ以上、ウチのネコ密度を上げることはできない…でも…と考えた挙句、私の怒った顔におびえながら拾ってきた仔でした。山中湖にいる間、獣医さんに預けていたところ、よい里親さんが見つかり、そのご家族に引き取られた、ということは前に書いた通り

「これでさよなら」と思うと悲しくなるだろうし、結局その間にピーチが倒れたりして、大わらわだったので、ある意味、「最後」を意識しないでお別れできたのは良かった、と思っていました。

先週末、「小春」という新しい名前をもらったハチが「避妊手術に来たわよ~」と階下の獣医さんがわざわざ電話で教えてくれました。

拾った時は、やせっぽちで目もクシュクシュだったのに。
e0151091_20192000.jpg
e0151091_20193048.jpg
よかったなぁ。本当にきれいになって。そして、もう一度会えてよかった。今度こそ、これでお別れだろうな。でも幸せそうだから、いいや。小春、元気で!

by nicecuppatea | 2017-02-21 20:24 | 毛玉たち | Comments(0)

そういえば

ここのところの一連の出来事のながれの中で、報告しなかったのですが…

山中湖に行く前にダンナが拾ってきた白猫のハチ(仮名)は、私たちが山中湖へ行く際に、下の獣医さんへ、健康チェックや里親探しを兼ねて預けていったのでした。(事情をよくよく知っていた先生が格安で預かってくれた♪)

先々週の土曜日、山中湖で仕事をしている最中に、獣医さんから、「10年以上ウチに通っている猫を2匹飼っているご家族で迎え入れたいという申し出があり、今日トライアルに出ました」という連絡がありました。
e0151091_20432086.jpg
写真を撮った頃はまだ目がクシュクシュでしたが、この後すっかりキレイになって、肩の上で寝たりするカワイイ猫になったらしい。HIVなどの検査も陰性、餌を変えたら下痢も治ったとか。

先住猫のベンガリキャットとアメショーが気が強く、「シャ~~!!!」といって数日受け入れてくれなかったとのこと。ただ、ハチが全く気に止めたかったらしく、結局威嚇するのが馬鹿らしくなったようで、何も言わなくなったんだとか。その後、しばらくして一緒に追いかけっこをして遊ぶようになったらしいです。

季節や雰囲気を反映して、新しいご家族で「小春」という名前をもらったそうな。

よかったなぁ、ほんとに。きっと、幸せになる。

先々週の土曜日といえば、ピーチが「今晩で…」と言われた日。
ネコもイヌも…何かと巡っていくんだな、と感じます。

ピーチは今頃、チビ太に会っているだろうか。
e0151091_20455093.jpg

by nicecuppatea | 2016-11-16 20:48 | 毛玉たち | Comments(2)

オトコたちのチカラ

山中湖から帰って来て以来、ウチ中がピーチ介護モードに突入中。

どれだけの期間になるのかはわかりませんが、限りある時間を少しでも穏やかに、物理的な負荷を少なくして、楽しく過ごせるようにと無い知恵を絞っています。ここで男をあげているのが、我が家の「蔵コンビ」つまり、権蔵とエビ蔵。
e0151091_21220728.jpg
山中湖でもそうでしたが、気がつくと寝ているピーチのそばにぴとっとくっついているのはこの蔵コンビ。何かパワーを送っている…と見えなくもない。ま、柔らかくあったかいものにくっつきたいだけ、とも見えますが…。
e0151091_21225101.jpg
日々の散歩が困難になってきた今、排泄や獣医さん通い、少しの運動をどうやって継続するかは大きな課題です。そこで活躍しているのがこの、大型犬介護用の台車。
e0151091_21231965.jpg
四年ほど前、ジョンソンタウンのワンデーマーケットに初めて権蔵を連れて出店した際、お客様から譲り受けたものです。その方は権蔵がウチに来た経緯を聞いて「最近ウチのゴールデンが死んでしまった。介護するつもりで買った台車やフードを使う間もなかった。処分しきれなくて持っていたがこういうお宅で使ってもらえたら」とおっしゃって下さり、台車やフード、ホイスト付きの散歩補助具などたくさんの介護用品を初対面の私たちに下さいました。今まで部屋の片隅に置いてありましたが、広げてみるとこれが優れもの(しかも高そう…)今、夜の散歩ではここにクッションを敷いてピーチを寝かせ、エレベーターで一階に降ります。
e0151091_21235628.jpg
20メートルほど先の公園までゴロゴロ台車を転がして行き、そこで台車から降ろして少し自由散歩。楽だねぇ。

これもある意味、権蔵からピーチへのプレゼントなのか。

さすが「蔵コンビ」の長、出来たヤツだ。



by nicecuppatea | 2016-11-09 07:57 | 毛玉たち | Comments(6)

シンメトリ

双子はシンクロする…という説をウチでは実証し続けていますが…
e0151091_22242024.jpg
e0151091_22235757.jpg
血のつながってない方も頑張っているのですが…
e0151091_22290959.jpg
e0151091_22293028.jpg
やはり血のつながりには勝てないか…
e0151091_22275945.jpg
e0151091_22240736.jpg
今日はこれから終夜勤務。この間まで8時前に寝ていた私、夜11時30分から果たして仕事になるのか…^^;;

by nicecuppatea | 2016-09-28 13:53 | 毛玉たち | Comments(4)