カテゴリ:Willow Cottage( 188 )

明日の狭山市楽市楽座に出店予定です

ここ数日、我が家になだれ込んできているブルーベリー40キロをもって、明日の狭山市楽市楽座マーケットに出店予定です。

試食用のベリーもいっぱい持って行く予定ですんで、お近くでご興味のある方がいらっしゃいましたら、ぜひ〜。

かごもちょっとだけ^_^

by nicecuppatea | 2016-07-22 23:04 | Willow Cottage | Comments(0)

久しぶりにマーケットに出店!

先週末の日曜日、久しぶりに入間市ジョンソンタウンのワンデーマーケットに出店しました。

梅雨の晴れ間が続いた週末、「これならラズベリーも収穫できる!」と、朝5時過ぎから畑でイエローラズベリー、グーズベリーそして早生種最後のブルーベリーの収穫をしてから会場に。
e0151091_20321051.jpg
パック詰めは現場で。
e0151091_20322751.jpg
あとはオーナーさんの畑でわんさか茂っている青じその束、茂り始めたレモンバーベナ、レモングラス、ペパーミントなどのハーブを少々。あつくて葉っぱもちょっとぐったりしてますが。
e0151091_20323835.jpg
2か月間マーケットにでなかったのでバスケットもけっこう編みためていたことに気づきました。でも夏はカゴ屋は基本的にお休みで、農家になることになってるので、なんだか気合いの入ってない陳列。

今日、ひとつわかったことが。イエローラズベリーは、どうも売るほどではない(爆)ものすごく手間がかかる上に、収穫時期の梅雨はすごく傷みやすい。そして何より決定的なのは…そこまでして買おうというほどおいしくないことだ!

おいしい!っていってくれる人もいたけれど、試食してみて、「…ん~、味が薄めかも(笑)」といって買われなかったお客様も複数^^;;

ダンナに何度同じことをいわれても頑なに耳を傾けなかった私ですが(^^;、お客様の声には思いのほか素直に耳を傾け、結果、「やっぱ、これじゃないなぁ」と結構強めに思ったのでした。冷凍にすればつかえるけど、赤い普通のラズベリー比べて、かえって色が汚く見えるし。「シロップ漬けにしたら?」という提案も頂いて、それもいいかなと思ったけれど、原則的には手をかけないで売れるもの、と考えているし…。

しばらくは、シロップ漬けを含め自家用でなにかおいしい食べ方があるか、研究したいと思います。まだまだ道は長いな…。何か良いアイデアがありましたら、ぜひ教えてください~。

とりあえず、持っていったベリー類は完売(かなりラズはおまけもしたけど)。今はブルーベリーは品種の狭間だけど、来週末ぐらいから、いよいよ灼熱の中でのスポーツのような収穫が始まります。

帰ってきて、片づけをしていたら、カラのベリー用のバケツに何かはいってた^^;
e0151091_20324793.jpg

by nicecuppatea | 2016-07-07 20:41 | Willow Cottage | Comments(0)

明日のジョンソンタウンワンデーマーケットに出店します

突然蒸し暑くなった、関東内陸部。暑さに当てられそうですが、明日は2か月ぶりで、入間市のジョンソンタウン、ワンデーマーケットに出店します。

せっかくのそのタイミングにブルーベリーの収穫は谷間。あと1週間遅かったら、冷蔵庫に入り切らないぐらいのベリーを販売することができるのですが、そうはいかないのが自然のモノ。

ただこの時期、ラズベリーは豊作です。いつも書くように、ラズベリーは皮が薄くて、雨に当たるとすぐ傷んでh姉妹、木になったままカビてしまいます。ちょうど収穫時期にあたる6月後半から7月にかけてが、日飲んでは梅雨真っただ中の時期…どうりで日本でこれを栽培して生で販売しようとなんて人がいないわけですよね(^^ そうでなくても流通に乗せずらい、傷みやすいソフトフルーツがさらに傷みやすいとなれば苦労して作っても見合わない…イエローラズベリーの木をたくさん増やす前に、そんなことに気づくんだった(--;

しかし!今日は晴れて絶好のラズ収穫日和。かなり頑張って採ってみた♪
e0151091_17084612.jpg
ただ、明日の販売なので、今日「完熟!」ぐらいのベリーは残念ながら明日には傷んでしまうリスクが高くなりそうで、全て自家用に除外して、ムシや傷みに目を光らせてパッキング。
e0151091_17055330.jpg
その場の賑やかしに、グーズベリーも収穫しました。見た目はブドウみたいなんだけど、これがまったく生だとおいしくない(--; でもビタミンとか葉酸とかいろいろあって体にいいみたいだし、ジャムにするとさわやかでおいしいし、陳列のにぎやかしに持っていってみよう。

ウチでは熟しすぎたラズベリーと、木から落ちてしまったグーズベリーで、フルーツソースを。とにかくせっせと食べないと来週もたくさんできるぞ…
e0151091_17073801.jpg
明日は青じそや、ミント、レモンバーベナなどのハーブも持参予定。ただ、ワンズには暑そうだから、ヒトだけの参加かなぁ。

ラズベリーお好きでお近くのかた、よろしかったらぜひ~~!



by nicecuppatea | 2016-07-02 17:09 | Willow Cottage | Comments(2)

5月のジョンソンタウンワンデーマーケット

今日は湿度は低かったけれど、関東内陸のこのあたりは日差しが強くて、初めて「夏」を感じる週末でした。まぁ、普段は夏っぽくても窓のないオフィスで働いているから感じないだけかも…ということで、張り切っていきましょう。
e0151091_19590188.jpg
相変わらずしょぼいですが、今日は、手の平サイズのかごに「手作りのお菓子を乗せたい」というお客様に2件お嫁入り。
e0151091_19592623.jpg
e0151091_19593563.jpg
手前味噌ですが、手作り系の焼き菓子にはよく合うんですよ^^v

暑い中でしたが、私が出店している場所の上には大きなキンモクセイの木があり、テントがなくてもいつも木陰での出店。ちょうど風の通り道にも当たる場所で、気持ちの良い場所です。ただ、P権にはちょっと暑かったか。
e0151091_19594559.jpg
ワンズ同伴でのマーケット出店も夏前はこれが最後の予定です。次からはヒトは炎天下でベリーを売り、ワンズは冷房をガンガンに効かせた部屋でお留守番。来月はこの時期、毎年恒例の米国出張に重なるため、入間市のワンデーマーケットも狭山市楽市楽座もお休み。

さて、これから残りのGWは再び、ウチにたまっている小さなDIYプロジェクトを少しづつですが着々と片づけていく予定。今日は準備で、薄皮をむき、乾かしてとりためておいた卵の殻をミキサーにかけて粉末に。これでひとつ台所にちらかっていたものが片付きました^^ 何に使うのかはまた後日。
e0151091_20000573.jpg
今までは何となく先延ばしにして、計画しては、素材だけをため込んできたけれど、もう部屋を片付けてスペースを作ることは至上命題。これもニャンズが来たことによる一つの変化^^


by nicecuppatea | 2016-05-01 20:01 | Willow Cottage | Comments(0)

明日のジョンソンタウンワンデーマーケットに出店します

色々なことが起こる割には書ききれていない今日この頃。前回のマーケットから随分と時間が開いた割には、あまり編みためられておりませんが…
e0151091_20025883.jpg
明日もジョンソンタウンのワンデーマーケットに出店させて頂く予定です。小さいバスケットばかりをチマチマと編んでいます。

日に日にパワーアップする仔猫たち。考えてみれば子猫とツルは相性なかなかよし…というか、ああいう、長くて先っぽが動くようなものは放っておかれません。
e0151091_20223447.jpg
一方、私が知らない間に、ダンナが私のターコイズのネックレスで子猫を遊ばせるという暴挙にでて私の怒りを買います。が、ウズラはいたって上機嫌。

「ねぇ、ブルーのヘビは?」
e0151091_20180108.jpg
ヘビじゃないからね。

最近は、4匹固まって寝るばかりでなく、ひとりひとり、気に入ったところで独り寝もするようになってきました。でも、朝になるとどこかでみんなまとまって寝ている。その場所を探し当てるのが毎朝の日課^^ 今日は猫タワーの一番上の箱の中でした。
e0151091_20250336.jpg
明日は一日留守にするから、お留守番頼むね。
by nicecuppatea | 2016-04-30 20:25 | Willow Cottage | Comments(0)

イベント多めの今日この頃

なぜか、色々と落ち着かない今日この頃…。

今日がマーケット、明日は仕事の関係で(雨の予報なんだけど)、児童養護施設のお子さんたち15名プラス会社のヒトたちを連れて、野菜の生産地を訪問する交流イベントを計画していまして、朝4時半起床予定。翌日はまた朝早くから結論が見えそうにない電話会議…そんなことよりなにより、明日が雨なら、忙しくっても今週末中にお花見に行かないと、散っちゃうじゃないか!!

…ということで、昨日、体も心もちょっとばたばたする中ながら、しばらくぶりにワンズとダンナと、1キロちょっと離れた狭山湖畔まで、ロングウォークに出かけました。満開、ちょっと手前。
e0151091_18560704.jpg
しかし、ワンズの興味はもちろんサクラ…ではない。1年に1回、お花見の時にワンズは決まり事として出店で買ったフランクフルトを食べさせてもらえるのです!(って私たちが勝手に決めただけだけど)。りりしい顔を見てやってください^^
e0151091_18495127.jpg
e0151091_18495906.jpg
今年も元気に歩いてこられて、テキヤのおじちゃんたちもP権のことを覚えていてくれて、おいしくフランク食べられて。よかったなぁ。

人間ももちろん、花見食を出店で大人買いします♪ ウチからはたっぷりコーヒーを持っていき、私はそれにチョコレートリキュールをたらして。統一感のないピクニック食ですがそれが我が家の食の現実。とにかく祝☆花見!
e0151091_19112562.jpg
e0151091_19114474.jpg
ピーチももう今年14歳。とにかく今年も良いタイミングで花見に行けて、よかった♪

イベント続きとなりますが本日もジョンソンタウンのワンデーマーケットでワンズたちも一日おそとにいました。店主がバタバタしていて、陳列の写真も撮り忘れましたが、うれしい瞬間が…。
e0151091_19103148.jpg
ピーチ似のぬいぐるみを持った姉妹がピーチをおそるおそるなでに来てくれました。普段は結構クールなピーチなんですが、こういうときは、顔はクールを装っててもしっぽはブンブンふってます(笑)

なんだかんだで、今回も気持ちがちょっとふわっとする週末でした。明日もイベントだ!



by nicecuppatea | 2016-04-03 19:21 | Willow Cottage | Comments(0)

明日のジョンソンタウンのワンデーマーケットに出店します

明日は、ジョンソンタウンのワンデーマーケットに出店に出店予定です。

先週土曜日の狭山市楽市楽座の際に、ありがたいことにかなりのかご達がお嫁に行きました。もうそんなにツルも残っていないし、次のマーケットまで1週間しかないし。

ということで、ツルを遠くに採りに行く時間もなく、ウチの向かいの桜の植え込みの周りを見回すと、ふたたび剪定され、そのまま放置されたスイカズラのツルを発見。
e0151091_17361000.jpg
花が咲く前に桜の枝を救済したいという、ご近所の方の心遣いか。そのまま再び持ち帰りました☆

葉っぱを取り・・・
e0151091_17362875.jpg
再び大鍋でグラグラ茹でて、皮を剥いたツルでしこしこと小さなバスケットを。
e0151091_17364085.jpg
あとは、再び畑で剪定したブラックベリーのシュート。
e0151091_17351060.jpg
先日、生のまま、ワイン色のプレートを編みましたが、ツルが乾燥した後はお湯や水につけてもどして、茶色くなったツルを使います。ブラックベリーのシュートは木と草の間ぐらいの質感なので、茹でてしまうと柔らかい表皮の繊維が簡単に崩れてしまい、見た目が汚らしくなりがち。あまり水につけすぎず、柔らかくなってきたな、と思ったらすぐに水から取りだして使うのが良いみたい。茶色くなったシュートで中ぐらいのバスケットを編んでみたところ、シュートには結構艶があって、使えます。
e0151091_17365374.jpg
明日のマーケットはワンズもみんな行くので、ウミ一家だけがお留守番。ここのところ驚くほど動きが活発になってきたウミっこたち。
e0151091_17353858.jpg
お互いによじ登ったり、おしっこしている子を邪魔したりしたかと思うと、4匹連なってウミのお腹に吸いついていたり。
e0151091_17355141.jpg
いい子してお留守番してるんですよー!

by nicecuppatea | 2016-04-02 17:58 | Willow Cottage | Comments(0)

3月の狭山市楽市楽座に出店しました

昨日、4か月ぶりに出店した狭山市楽市楽座。

陳列してから、バスケットの編みっぱなしだった端っこを切ったり、「いくらにしよう…」と思いながら値札を作って、つけたり…。いつも最初から最後までバタバタしていてほとんど写真も撮りませんでしたが、とりあえずスタート前に一枚。
e0151091_19013849.jpg
今日は、朝5時半ごろにいつものウチの周りのワンズの散歩道で…見つけましたぁ(笑)私にとっての春の使者、アミガサダケ。昨年生えていたのをダンナが見つけたところを何気なく眺めていたら、もう出てた。今まで大体GWぐらいだったのに。やっぱり全体的にみて暖冬だったからかな。目が慣れるとたくさん見えてきます。

毎年書いてますが、イギリスにいる時、「モレイユ」として習って「薫り高いキノコ」と聞いていて、5年ほど前に埼玉に越してきて以来、公園の桜の根本を春に見ていると色々なところで見つかるので、毎年採っては料理しているのですが、今一歩香り高い一品には至らず^^;

いずれにしても乾燥させて保存するので、バスケットに並べて市に持っていくことにしました。ちょっと計算づくな感じですが(笑)
e0151091_19020186.jpg
立ち寄ってくださった方の中には「何ですか?これ。」「えー食べれるんですかー、ムリムリ~!」といった方々が。ハニカム状のカサが美しくて「一つもらって帰ってもいいですか?」という方もけっこういらっしゃいました。話題になったことだけは間違いない。

キノコとか実って、やっぱりバスケットと相性がいいなぁと思います。いつも黒米を持ってこられる飯能の出展者の方が、ご実家の長野から送られてきたリンゴを天日で乾燥した「リンゴチップ」を売っていました。切ったリンゴを干しただけのものが、なんと深い甘味を醸し出すのか。

ドライのものもなんだかカゴに会うなぁ。
e0151091_19040091.jpg
こちらは、乾いたアミガサダケ。
e0151091_19034325.jpg
たくさんお買い求め頂いたので、これから来週のジョンソンタウンのワンデーマーケットに向けて、再び編みますー

by nicecuppatea | 2016-03-27 19:06 | Willow Cottage | Comments(0)

明日の狭山市楽市楽座に出店予定です

奇数月の第3土曜日に開催される「狭山市楽市楽座」。1月は雪の影響で中止だったので、明日3月26日(土)は昨年の11月以来、4か月ぶりの開催で、我々も出店予定です!

私たちが出店しているオープンマーケットは、ジョンソンタウンのワンデーマーケットと、こちらの楽市楽座ですが、「手作り市」である楽市楽座には、より手作り派の出店者、お客様が多くて、こちらの方が買ってくださるお客様の数は多いような印象。なのに…いつも大体前日になるとこんなこと言っていますが、足りないなぁ(笑)
e0151091_19533393.jpg
思い起こせばここ3か月ぐらいは平凡な生活なりに、我が家にも色々なことが起こりました。チビ太が旅立って、大きな喪失感を感じたのはたった2か月半ほど前。そのすぐあとに、まさかこんなことが起ころうとは…。こじつけかもしれませんが私たちには、チビ太の生まれ変わりのようにも見える双子の白茶姉妹が、我が家の押入れで着々と成長中^^;;;
e0151091_19564418.jpg
ついつい押入れを開けて眺めに行ってしまう^^…

だからと言うわけでもないのですが、編みためたバスケットの数はちょっと物足りないカンジです(脈絡はやっぱりないか)。

そもそもカゴ編みは農閑期の手仕事であったはず。会社員の私に関係はないのですが、やはりカゴ編みといえば冬がピークの気が^^ そろそろ手持ちのツルも減ってきました。

あとは4月、5月のマーケットに出店して、いったんカゴ屋はお休みの予定。夏にはまたベリー屋になります~♪

週末は暑すぎず、寒すぎず、春らしい心地よいお天気の週末になるとよいですね~。




by nicecuppatea | 2016-03-25 20:05 | Willow Cottage | Comments(0)

2か月ぶりにジョンソンタウンワンデーマーケットに出店しました

2,3日前には雨予想だった天気も好転して、春っぽい陽気の中で、久しぶりにジョンソンタウンのワンデーマーケットに参加しました。
e0151091_19234008.jpg
出店を予定していたマーケットが2回抜けた後だったので、陳列するカゴの数はそれなりに。毛糸入れようにオーダー頂いたカゴには、ドライフラワー花束用のドライフラワー各種を詰めて参加。ヒトサマ用の品物を勝手に使用。
e0151091_19354181.jpg
放っておけば畑を覆い尽くす勢いのブラックベリーのシュートは剪定して、プレートに使用。なんとなくワインレッドのバスケットに仕上がりました。アケビやヤマブドウみたいに強いツルではないけれど、身近にある潤沢なものを有効につかって、景色になじむカゴ、と考えると、ほとんどの要素は満たすカゴとなりました。
e0151091_19360771.jpg
今日は、ウチに生後4日の仔猫たちを一生懸命面倒見ているウミママが残ることになるので、ダンナは私と権蔵をマーケットに置いて家にとんぼ返り。私が一人で雨がふったりするとピ権の面倒を見るのは大変だったので、年長のピーチはマーケット会場で朝の散歩を済ませたら一旦ダンナと一緒に帰宅。

今日は権蔵と私の二人組で。朝から張り切る権蔵。
e0151091_19203757.jpg
でも、大好きなダンナとピーチがいないことがボディーブローのように効いているのか、どうもいつもの元気が無いような。
e0151091_19204563.jpg
終了間近にダンナとピーチが来た時の上がりようをみると、やっぱり淋しかったんだな。

しばらくは、我慢してや^^;


by nicecuppatea | 2016-03-06 19:33 | Willow Cottage | Comments(2)