2017年 03月 12日 ( 1 )

フジヅル使い尽くし

先日のジョンソンタウンのワンデーマーケットで、その前の月に山のようにフジヅルを持ってきてくださったご近所の方が、「使えるみたいだったので」、と再び台車一杯のフジヅルを持ってきてくださったのでした。
e0151091_15593666.jpg
ええ、喜んで使わせて頂きます!といった声が、ちょっと前より小さくなったかもしれない(笑)でも、もったいないから、使いきってくれるのがうれしい、と言って下さるその気持ちは、私もよーくわかる。ならば使いきって見せましょう!と、むしろ燃え上がり、いろいろと知恵を出しています。

ウネウネの太ヅルで、超座りの悪い大きなバスケットを。
e0151091_15590659.jpg
太いフジヅルは、組み合わせを考えながらフレームバスケットでできるだけ座りの良いものを作るようにするんですが、ちょっと太すぎるところをねじろうとすると、だいぶ外皮が割れたり剥げたりします。そういうところはできるだけカゴ編みには使わずに、別に使い道をさがします。
e0151091_15595531.jpg
e0151091_16001589.jpg
皮がむけると白くツルツルで、きれいなんだよなぁ。
e0151091_16015967.jpg
あ!
e0151091_16002405.jpg
ということで、同じく皮を剥くと真っ白になるスイカズラを使ってみることにします。右側のケバケバの輪っかが先日みかん園そばの歩道脇で回収した外皮がついたままのスイカズラのツルです。汚く見えるけど、剥くときれいになります。
e0151091_16022508.jpg
…ということで、完成。
e0151091_16003719.jpg
まぁ、何に使うか…わかりませんけど(^^

by nicecuppatea | 2017-03-12 16:07 | バスケット編み | Comments(0)