何かと追いつかなかった結果…

前回「ネリマナイトマルシェに出店します」、「ワンデーマーケットに出店します」、と書きながら、その後どうなったかも、何をしているのかも、記録もする間なくあっという間に過ぎていきました。納品だ、畑だと、早く起きる習慣がついていて、何もない時でも最近は3時台に目が覚めたままの日が多いので、夜は全く使い物になっていません。それなりに仕事の方もバタバタしたりして。

だから、、、という訳ではないのでしょうが、いつにも増して(?)最近ちょっと注意力散漫な気が。

ここのところ、自家製シソジュースを500mlペットボトルに入れて冷凍にして、会社に持って行っていました。畑に持って行っているのと同じのを、そのまま。
e0151091_19453809.jpg
先週の木曜日、凍り切っていないシソジュース入りペットボトルを通勤バッグに入れ、3キロ先の駅まで自転車で行き、いざ電車に乗ってみたら、カバンの下から水滴が垂れてる…冷凍する時にフタを緩めていたのを忘れて、そのまま鞄にいれてしまったら、それがカバンの中で全部こぼれてペットボトルは空っぽに。水たまりができたカバンから急いで個人のガラケー、デジカメとカイシャ用のアイフォンを取りだす。一応みんな大丈夫そう。。。。

しかし。その中でカイシャのアイフォンだけが、時間を追うごとに重篤な症状になっていきました。

午前10時: スクリーンの上に薄い横線が1本はいる
午前11時: 薄い横線が3本に…
午前12時: スクリーン全体の色が白っぽく
午後3時:  スクリーン右上に黒い影が侵食
午後5時:  影がほぼ全スクリーンを覆う
午後8時:  ほぼ機能しなくなる

で、翌朝がこれ(T T)
e0151091_19460962.jpg
こんなスクリーン、見たことない(TT)

「水没」って、すぐは大丈夫でもだんだん症状が悪化してくんですね(涙)カイシャに「顛末書」を提出して、代替機を依頼せざるをえなくなりました。理由は「ペットボトル飲料の漏れによる水損」報告を受けた上司も笑うのみ。

それでもまだウチでは、シソジュース、梅干し、そしてそれらの副産物でつくる「ゆかり」製造の最盛期。ウチじゅうシソだらけ。
e0151091_19493370.jpg
e0151091_19444002.jpg
でも、もうシソジュースは会社へは持って行かないかも。万一の時(?)、会議の書類が紫になって、カバンから取り出すのがとっても恥ずかしかったから。。。






by nicecuppatea | 2017-08-13 19:54 | 会社のこと、通訳のこと | Comments(0)
<< 水の多い夏と秋の気配 青い実緑の実を持って、明日のワ... >>