山菜ランとツル採り

昨日も少し書きましたが、ここのところ朝、湖の周りを走ってウチに帰ってくると、いろんなものを手に持っています^_^

少しづつだけど、今日はワラビ数本、小さなタケノコ、そしてノビルの花芽。
e0151091_19180811.jpg
にんにくの芽が食べられるのだから、これだって。砂肝一緒に、マーケットの友「シーズニングラボ」さんの唐辛子ミックスで味付けしてみる。やばい、日が高いうちからお酒が進む。
e0151091_19195522.jpg
公園の際で見つけたワラビ数本と細いたけのこは、アク抜きしてアゲと一緒に卵とじでランチのお供に。

いつも冷凍ブルーベリーを卸させて頂いているコロットさんへの納品の際、新たにタケノコを頂き、こちらはあく抜き、水切りをしてオイル漬けに。冷凍してうまくいかなかったので、今年はこの方法でできるだけ長期間保存したい^^
e0151091_19185751.jpg
ここのところ、各方面からカゴのオーダーを頂きまして、これはGW中に一度採りにいかなければ…ということで本日は湖畔ランが済んだ後に、改めて湖畔でツル採り。
e0151091_19192102.jpg
あさってのマーケットが終わると、5月下旬、6月上旬のマーケットは毎年恒例の米国出張の日程と重なり出店はお休みするので、次のマーケット出店は7月末の狭山市楽市楽座です。毎年この時期はブルーベリーの最盛期でカゴ屋はお休みですが、今年はオーダーの品の編み込みに時間を充てたいと思います。

少しづつ、かごのお嫁入りする範囲が広がっていく…ありがたいことです。スローライフっぽい生活が広がれば広がるだけ、日々やりたいことが増え、スローなカンジから遠くなっていく(^^; でも、そのダブルスタンダード感こそがワタシの生活(笑)効率と非効率、スローとあくせく、無農薬自家菜園野菜とカップ麺、全てが存在するのがワタシの日常だから。

スローっぽい生活の実現のために、効率よく手仕事を片づけて、出来るだけつるを形にしていく時間を作っていきたいと思います。

by nicecuppatea | 2017-05-05 05:01 | 里と野山 | Comments(0)
<< ベリーシーズン前最後のマーケッ... 編んで、作って。 >>