ニャン、ニャン、ニャン…

2月22日は「にゃん、にゃん、にゃん」で猫の日なのだそうですね。過去15年近く、正直、ウチは「イヌのいる家」という感覚が強くあまり意識してこなかったのですが、ここのところ見回すとネコばかりで…

もうさすがにウチにはネコはムリ~、と思っているのだけど、ダンナの眼はいつもネコを追っているのか、それとも猫の方からダンナに近づいてくるのか…ジョギングの道すがら、買い物途中、どこで猫にあっても良いように(?)ポケットに必ずキャットフードを忍ばせるのが昔からの習慣(^^;;;

なんだか、それがだんだん大ごとになってきている今日この頃。ジョギング後の帰り道に毎回会う迷い猫、どうも最近捨てられたらしい、ジョギングコース中で会う数匹の少し大き目の仔猫たち。外にいる猫にはこたえる寒い日が続いたりすると、ダンナの心配度も一気にボルテージアップ。あれやこれやとエサを用意して毎日通うことになります。

スーペリアクラス。カリカリ。
e0151091_20352567.jpg
デラックスクラス。ネコ好きには有名なチューブ状のおやつ、「●ゅ~る」。
e0151091_20354897.jpg
超デラックスクラス。…。
e0151091_20372675.jpg
去年まで権蔵がケージで使っていた動物用ホットカーペット。今はウミ一家が占領中。このありがたみをキミたちは感じているのか。

とにかく、Happy cat day.


by nicecuppatea | 2017-02-22 08:45 | 毛玉たち | Comments(0)
<< 機織りのように 再会 >>