9月の狭山市楽市楽座に出店しました

お天気が微妙でしたが、昨日はとにかく狭山市楽市楽座に出店!

全然売るものがないなぁ、と思い先週のシルバーウィークはかなり編みこんだのでした。それをすべて出した結果がこれ。
e0151091_18123674.jpg
空の下では自分は何かと小さく見えます^^

とにかく単なる賑やかしかもしれませんが、「刈り取った自然のもの」はすべて持っていってみようということで、スカスカのトウモロコシだとか、実を採ったタカキビの穂だとか、茎の折れたアジサイのドライフラワーだとか。
e0151091_18151911.jpg
e0151091_18153278.jpg
そういうもの、何でも入れてみると何となく受け入れてくれるのが自然の素材で編んだ籠の寛大なところ。

結局、午後1時過ぎには雨が本降りになり、撤収となりましたが、オーダーを頂いていて足かけ4か月もお待ち頂いてしまった方にも無事お渡しが済み、ホッと。

さて来週はジョンソンタウンのワンデーマーケットに出店予定です。おかげ様で半日だったけど結構たくさんのカゴたちがお嫁入りしていきました。こうなるとまた張り切って、来週までに頑張ってまた編みためたいところ。

来週は真夜中に会社のITシステムを変更する作業で徹夜勤務があったりして、あまり週中にかごを編む雰囲気ではないかもしれませんが…。

金曜日、その作業に立ち会うため本社からはるばる来日していた女性たちと話をしていたら、日本のクラフトを買える店がないか…なんて言っていたから、宿泊している池袋でかわいい置物を見かけた、と言っていた「(いけ)ふくろう」のストラップと、いい匂いのするイグサのコースターなども手土産用に楽市で買ってみた。
e0151091_18190731.jpg
みんなが分刻みで動いて余裕がなくなりそうな今週、ちょっとでもほっとする話題作りになればね。

色々なアイデアを駆使して仕事もかご編みもなんとか乗り切りたいものです。



by nicecuppatea | 2016-09-25 18:22 | Willow Cottage | Comments(0)
<< 都会にある身近な素材で編めるミ... 明日は狭山市楽市楽座 >>