整理して出発!

ネコらの運動会で部屋じゅうのものがけちらかされるので、モノの量を整理して減らそう、とGW頃から部屋のプチ改装をボチボチ続けています。先日は貯めにためた「保存食」の整理。季節の実などがあるとどうしても保存食にしたくなる私。ただ、作ったところで半分満足してしまい、消費しきれてません。フタを見ればどれほど溜め込まれていたか想像できるというもの。
e0151091_09475632.jpg
梅酒、ローション用のドクダミ、スロージン(イギリスでとったものだから少なくとも9年前だ…)、梅の甘味噌漬け、などなど。

スローといわれるブラックソーンの実は「スロージン」の原料として有名。漬けっぱなしだったスローをだしてジンはボトルに。つけすぎた梅酒の梅みたいなスローは、今度チョコレートコーティングしておやつにしよう。結局捨てないじゃないか^^
e0151091_09480680.jpg
作り付けの棚に瓶漬けはまとめ、袋入りの加工食品は戸棚に。いつまで持つかわからないけど、これからはもうちょっと収納の見てくれを気にしてみよう。
e0151091_09494211.jpg
ダンナの趣味はジョギングと洗濯なので、日々山のようにでる洗濯済みのモノを仕分ておける棚も作った。たぶん、たたまないから今後はこの棚板の上にカゴでも置きますか。
e0151091_09492508.jpg
ハンガー横のベルト掛けには、これまたなぜかとってあった皮を剥いたモクレンの枝を利用。しっかりした木質の枝の真ん中が空洞なので、その穴に長めのネジを差して木材に取り付け。
e0151091_09481991.jpg
e0151091_09483782.jpg
e0151091_09491507.jpg
収納を増やす一方、モノは減らしました。衣類や小物は、ブランド品、その他、などに分けて、受け入れてくれるモノのタイプの違う数種類のリサイクル店や団体へ。どうしても時代遅れのダンナのスーツとかは廃品回収に出すことになりますが…

なんだか今までになく部屋のモノが少なくなって床が広くなったら風通しが良くなって居心地も増したような。ウミ一家がウチにこなければこんなことをすることもなかった。こじつけだけど、ありがたいこと。

今日から10日間ほど毎年恒例の米国出張。その出発前にプチ改装がなんとなく形になってきてホッ♪

懸案だった毎年会う同僚の各国の通訳者へのお土産購入も出発前に無事終了。安価で、小さくて荷物にならないけど、楽しんでもらえるもの…もう9年目ともなるとネタもつきます(^^; 今年は日本柄のネイルアートのシール、グローバルブランドのお菓子の日本フレーバー(キッ●カットの抹茶とか)、リクエストがあったはとむぎ茶など。これまた捨てずにとっておいた日本語の文字の入ったお菓子屋さんの紙袋などを有効利用してプレゼントっぽくあげてみよう。ちまたではなんか「セコい」という言葉がよく聞かれる今日この頃。私もか。

by nicecuppatea | 2016-05-27 09:53 | もったいない | Comments(2)
Commented by eatsleeplove at 2016-05-28 07:20
わかりますー。あたしもこの間FBに書きましたが、作ってる作業が楽しくて、梅酒なんて8年毎年作ってばかりいて、一向に飲まず、保存食の瓶が戸棚や冷蔵庫の奥に沢山あります。数年経って出してみる時の怖いこと。。。どんな状態になってなるか怖いですよね。。。笑。捨てようと思ったものをちょっと整理しただけで結局捨てれないのも一緒です!!爆。また出張ですね。もし私のそばならご連絡下さい。
Commented by nicecuppatea at 2016-05-28 12:30
eatsleeploveさん、本当梅酒作りは毎年マストですよね〜^ ^飲む飲まないは二の次で(^^;; まだ使える…って気持ちををどこまで抑えるかですね、私の場合も。

再びアーカンソーにおります>_< 一度ぐらいアメリカの都会にも行って見たいです(泣)
<< 6月のジョンソンタウン・ワンデ... 久しぶりの道中かご編み >>