1年に一度のこの日

昨日はXX回めの誕生日^^; もうめでたくはないのですが、会社も自身の誕生日は有給扱いしてくれるので、今年も休みをもらって、何かと言うと訪れる近所のイタリア料理「ナチュール」さんで夕食としました。

我らのブルーベリーをデザートに使ってくれていることがご縁で、通いだしたお店。いつも自然と油っぽい、肉々しいものを好む私ですが、ここでは本当に、「野菜の味がしておいしい」と思える料理が頂けます。

e0151091_15405074.jpg
前菜のあとは…

e0151091_15412738.jpg
e0151091_15414264.jpg
ニンジンのスープやタイの蒸し物、そしていつも写真を撮り忘れるメインは秩父和牛。

でも今日のヒットは、そば粉をつかったパスタと春キャベツと湯葉のペペロンチーノ。

e0151091_15415477.jpg
それにダンナが頼んだゴボウのガトーショコラかな。

e0151091_15423290.jpg
ゴボウのそこはかとない土の香りが、ビターなチョコレートの味とものすごくマッチして、全然、違和感なかったんです~!

ここのところなんだかめまぐるしくて、体調的にあまりワインは進まなかったけど、やっぱり折に触れてきちんとしたおいしいもの(?)を食べる事って、自分をもう一度やる気にしてくれる効能がありますねー。

ウチで水切りして小さな瓶に生けた桜の小枝の先で小さな花が開きました。桜の花の開花、ってのも、なんだかその年が「動き出した!」と感じさせてくれます。
e0151091_15430700.jpg

今年はどうやっても(毛族の)家族が増えそう。それらを養っていくとなれば、当然、現実的に先立つものが必要になります。これを機にさらに自給率を高めたり、節約したりウチのスペースを生かす工夫もしなくては。

なにかと、「よしやるぞ」って気持ちにしてくれる日なのでした^^

by nicecuppatea | 2016-03-24 18:29 | 暮らしのアイデア | Comments(0)
<< 明日の狭山市楽市楽座に出店予定です 春の一日 >>