春の一日

次の土曜日に4か月ぶりに狭山市楽市楽座に出店を予定しているので、ひたすらあるツルで編み続けています。

先日拾ったスイカズラは結局3つのバスケットに。
e0151091_20211001.jpg
あとは、そろそろ底が見えてきたツル袋(編み材になりそうなものがためてあるゴミ袋)を眺めていたらたまっていたブラックベリーと、クマザサの地下茎。ふしぎな組み合わせだけどざっくり編むコンビネーションでどうかなと、試作品。
e0151091_20215593.jpg
朝は花粉が飛んで鼻も目もぐしゃぐしゃのまま、週末恒例の多摩湖ラン。いい季節なんだけれど、このあたりは明らかに会社のあたりよりも、花粉がたくさん飛んでる感じです。

走り終わったところあたりで、小さなサクラの枝が折れて歩道に落ちているのを発見。もうちょっとで咲くところだったのにね。

…ということでうんと短く切り詰めて水にさしてみた^^
e0151091_20241186.jpg
先っぽがちょっとピンクになってきたからもしかしたらこの辺りの桜の開花日と同じぐらいにウチでも開花宣言がでるかも♪

仔猫たちはだんだん足がしっかりしてきて這っていたのがヨロヨロながら足で立つようになりました。
e0151091_20222831.jpg
白茶は本当に双子みたい(笑)
e0151091_20232136.jpg
ひとつひとつ味わう間もなく怒涛のように色々な「春」が一度にやってくるカンジ^^;;

by nicecuppatea | 2016-03-20 20:26 | バスケット編み | Comments(0)
<< 1年に一度のこの日 ウミのいぬまに… >>