プロの仕事

普段なにもしていないのですが、実家の両親が金婚式を迎えるというので、なにかそれっぽくもあり私っぽくもあるものを送ろうか…と思い、私のカゴのお嫁入り先であるお花屋さん、La Chaumiereさんにちょっと奮発したリースをお願いしました。

いつもけっこう売っている商品がかぶっているのでオーダーした時に「え~?ご自分で作れそうなカンジじゃないですか(笑)」といわれたけれど、プロ感が違いますから(^^;

…というのもあるし、やはり自分で作れるか作れないか、というより、それが本業の職人さんがいるのなら、その人の技術にお金を払って「やってもらう」ことの意義みたいなものも感じます。何でも全て自分でやろうとしていたら広がりもないし。

とにかく、頼んで正解!
e0151091_19455988.jpg
久しぶりに一緒に外食なんかしてみて、巷はクリスマス一色なのだと気づく。ウチの周りは夜は暗いから(笑)
e0151091_19472203.jpg
久しぶりに実家でムギにも再会。実家の子になって1年ちょっと。気が付いたらそれまで洗濯物干しだったベランダは、近所の大工さんがプロの仕事でとりつけてくれたフェンスのついたムギ専用のお庭に変わっていました。
e0151091_19463132.jpg
よかった、なにかと(^_^)




by nicecuppatea | 2015-12-19 19:50 | 暮らしのアイデア | Comments(0)
<< 思った以上に… 販売品で非売品を編む >>