地元密着の週末

先週まで4週間ほど、集中してかご編んだりマーケットの準備をしたりしていて、なんだか土日が終わるとむしろ疲労が蓄積する週が続いていました。そんなこともあり先週5日間はいっさいつるに手を付けず少しリラックス。今日は意識的に何の予定もいれませんでした。

で、3時にはいつものワンズとの散歩。うちから5分先の林に入る前、手前にある地元のお茶屋さんがやっているみかん園に立ち寄りました。
e0151091_20184254.jpg
毎年この時期の恒例。一袋分、自分でとってつめて500円。木の下のほうについた、下を向いてついている小さくて平たい実がいいんだって。桃とは正反対だ(笑)
e0151091_20190601.jpg
巷には色がたくさん。この辺りは狭山茶の産地でお茶畑が多いのですが、お茶のそばには柑橘系のものが多いんでしょうかね。
e0151091_20204359.jpg
e0151091_20192777.jpg
もちろん紅葉の赤も際立ってます。
e0151091_20194153.jpg
帰ってくる際には、袋いっぱいのみかんと一緒に、途中の山道で拾ったかりんとゆずも持って帰ってきた。どちらも台所で芳香を放っています。
e0151091_20195651.jpg
「年末年始のお休みはどこかに行かれるんですか?」と時々聞かれる時期になりました。そうねぇ…

たぶん、掃除して、年賀状書いて、近くの地元食材のレストランでささやかに忘年の宴をして、初走りの日に近くの神社で初詣して、ワンズと一緒に畑で焼き芋やって、湖の周りをジョギングして…

なんとなく今日、どこにも行く必要はないかな、と思いました。



by nicecuppatea | 2015-12-12 20:23 | 里と野山 | Comments(0)
<< 総ざらい 日常生活に足された小さな喜び >>