「ほっ」と。キャンペーン

久しぶりに通勤かごあみ中継^^

持ち歩くレジ袋の中の湿らせたつるが減ってきました。

そうなると、それを使い切るような小さい小さいバスケットを通勤時間内にひとつ編んでみたくなるのです。

こちら、朝の電車のベンチで。こんなツルや木の皮のがあったので、それらを手元に出しやすいポケットとかにいれて電車に乗車!
e0151091_16334586.jpg
ちなみにこれらは、アケビのツルのこま切れを裂いたもの、スイカズラを剥いたもの、シダレヤナギを輪っかにしたもの、杉の仲間のラクウショウの木の皮。

車両の中ではあまりパシャパシャと音を出して写真撮るのも何なので、ひっそりと編み続け、会社の最寄り駅に着いたときは…
e0151091_22062564.jpg

で、夜、最寄り駅についたときには完成!
e0151091_22141865.jpg
今日初めて、朝のSK線のホームで電車待っていながら手元でちまちま編んでいたら、同じ通勤風の急いでいる女性から「えぇっ、これ、何のツルですか?」と声をかけられました。「あぁ、アケビ…それに杉の皮?へぇ~!」と驚きながら反対側のホームの電車の中にそのまま吸い込まれていきました(^^; あんなに急ぎながら、興味を持ってくれた方がいらしたのは嬉しい♪ せめてこのブログのタイトルでもお伝えすればよかった(笑)


by nicecuppatea | 2015-11-13 22:14 | バスケット編み | Comments(0)
<< いつもの雨の日曜日 晩秋の収穫 >>