懸案のバスケット・プロジェクト

先日、お墓参りの時にどっさり実のついたヒメツヅラフジを見つけたので、それを編み込んだバスケットを編んでみよう!と先日書きました。

で、それにトライ♪

せっかくヒメツヅラフジの実を編み込むんだから、ツルもヒメツヅラフジを使ったら、生えてる時のイメージに近くなるかなと思い、そうしてみました。細くて柔らかめのツルだから、あまり大きいカゴには向かなそう。これで片手にちょうど乗るサイズ。
e0151091_21294378.jpg
それにしても編んでいる間にも実がポロポロ落ちるし、編み上がった後でも雑に使うと実が少しづつ落ちていく。一体このカゴに用途はあるんだろうか(笑)

いや、そんなことはいいのだ。ただ作りたくて作っただけなんだから。

これから10日ほど、カゴ屋はお休みして別のことの準備をします。詳しくはまたいずれ♫

by nicecuppatea | 2015-10-05 19:37 | バスケット編み | Comments(0)
<< 生ゴミ菜園の芽吹き 秋のジョンソンタウン・ワンデー... >>