2か月ぶりのジョンソンタウン・ワンデイマーケット

「日曜日は1日中雨でしょう」という予報に暗い気持ちになりながら、雲の動きの写真をみると、蛇が蛇行するように日本列島の上を厚い雲の帯がウネウネと通っていて、これはどうやっても雨だわ、と納得せざるを得ないような雲の動き。

明け方からザアザアという雨の音が聞こえて、予定どおり気持ちもどんより。。。大雨の中でも明日お届け予定のラズだけはとらないと採るときがない…と、マーケット出店前にグジョグジョの畑で雨でびしょ濡れになりながらラズベリーを収穫。取り置きができないこの果物はこういうところが、困ります。

とにかく採るだけとって、マーケット会場へ。冷凍のブルーベリー、ラズベリーのお届けがいくつかあったので、マーケットの開催がなかったらお届けだけして帰ろう、それにこの雨ならきっとそういう決定になるだろう…。

と思っていたのですが、ふたを開けてみたら、なんと一度も雨は降らず!!すごい、主催者の開催に対する執念が天気を変えたのか^^;

が、残念ながら昨日も雨で、昨日採れたラズベリーもごく少量。ブルーベリーは品種の切り替え時で、皆無(泣)きっと雨だから中止っだろうと思い、持ち込んだかごの数も限られて。こんなに毎日畑に行っている今日この頃で、この日に限ってお店に並べられるものが何もないのが、なんですが^^

とりあえず、ミント、レモンバーベナ、フェンネルなどのハーブのブーケを陳列。気温も低くてハーブは萎れることもなく元気。
e0151091_20290579.jpg
湿度も高くて出店スタンド前の植え込みのコンテナには主役のシダをも脅かす存在感のキノコが。
e0151091_20291491.jpg
お客様もまばらで、宣伝部長も暇そう。
e0151091_20292039.jpg
最後に、いつも同じマーケットでお世話になっているワンコの手作りおやつ「ゆきちゃんのおやつ」さんから頂いたお野菜と新鮮なおさかなたっぷりのおやつを頂き、7月なのに異常な低温で、今月も看板犬として参加したピーチと権蔵は、この日一番の盛り上がり。
e0151091_20292984.jpg
今週は早生種のベリーが終わりそうですが、後を追うようにメインの種の、枝の先っぽの実が、いよいよ青くなり始めました。

来週ぐらいから、本番の夏が始まりそうです。

by nicecuppatea | 2015-07-05 20:33 | Willow Cottage | Comments(0)
<< 今更気づいた難しさ 明日は一日雨… >>