ツルあれこれ

よくバスケットを編むためのツルは冬に採集すべし、とものの本に書かれています。それは冬の間は、木やツルが吸い上げる水分が少ないから…乾いた後での劣化の仕方が、水分をたくさん含んだ春や夏のツルより少なくて済むからではないかと思います。そもそも冬以外は葉っぱがたくさんついていてそれを採るのもひと苦労だし。

それだけのことで、別に冬以外に採ったツルは使えないってわけではないのだと思います。それに、冬以外で葉っぱがでている時の方が「お、ここにこんなツルが。」って見つけられるから、便利♪リクエストも頂いたので、いつも私がウチの周りで見つけて使っているツルがどんな様子で生えている植物なのか、ちょっとご紹介。

たぶん一番使っているのが「ヒメツヅラフジ」。けっこう公園の際とか駐車場脇に生えていて、秋にダークブルーの実がなっていてかわいい~♪と思って採ってみたのが始まり。
e0151091_13084301.jpg
後になって佐々木麗子さんの「自然を編む」というツル編みの本でこれがヒメツヅラフジと知りました。それ以降、探してみるもののこの植物についての情報はあまり見つけられなくて。「ヒメツヅラフジのこと調べようと思って検索してみたらほとんどでてきたのはこのブログの記事でしたよ(笑)」と知り合いの人が教えてくれたぐらい。この植物について知っていることが多くはないんですが、いつもお世話になっています(^^初夏の今はこんな感じ。
e0151091_13091413.jpg
ツルの先っぽはこんな感じ。この辺はまだまだ柔らかくて編むには使えませんが。
e0151091_13092615.jpg
次はウチの傍でもよく見られるアケビ。色々な亜種があるようで、三つ葉、五つ葉、葉っぱの周りがギザギザなものなどバラエティが見られますが、ツルはどれも優秀。
e0151091_13100410.jpg

今はちょうど地味~な花が咲いている頃。
e0151091_13105516.jpg
雑木林の端の日の当たるところで、香しい香りを漂わながら今頃咲いているのがスイカズラ。
e0151091_13093641.jpg
年中ツルハンターの私ですが、さすがに花が咲いているとなんとなく、「採るのはしばらく待ちましょ」というカンジになります。

今日の帰り、ジョギング帰りにコンビニに入ったダンナを待ちながら道の脇で待っていて見つけた奇跡のコラボ(私的には)がこちら(^_^) さてこの小さなスペースに何種類のツルが見られるか。
e0151091_13254666.jpg
答えは、ヒメツヅラフジ、クズ、ツタ、野生化したキウイ、ヤマイモ(じゃないかな)以上5種類でしたー。ちょっと見づらいですけど。

ま、だれもそんなの興味ないわな~(^^;

by nicecuppatea | 2015-05-16 13:35 | 編み素材集め | Comments(4)
Commented by るんるん at 2015-05-17 18:17 x
興味ありま〜す ♫ クイズにはほとんど正解できず 残念でしたけど…
仕事の帰りに ふと見ると朝ブログで見た花…と思いあたり 確認すると やっぱりスイカズラでした ♪( ´▽`) 今まで全く気がつかなかった! なんだか嬉しくなっちゃいました 変わった花ですね ワクワク
Commented by nicecuppatea at 2015-05-17 19:14
るんるんさん、今がスイカズラの最盛期みたいですね。西洋のフレスコ画などでベッドに天蓋が付いている絵でまわりに絡みついているように描かれているのがスイカズラなんですって。理由は知りませんけど、花の匂いが香水みたいだからじゃないかな、と私は思います。花のそばまで顔を近づけると、いい匂いがしますよ。ま、好みによると思うけど。ウチでも香水嫌いのダンナは「臭い」と思うらしいです(笑)
Commented by eatsleeplove at 2015-05-19 05:37
リクエストに答えてくださり、ありがとうございましたー!こういうのはやっぱり山に行かないと見ないのでしょうか?ヒメツヅラフジ、確かに普通に検索してもあまりでて来ませんね、Midoriさんのブログ以外では。。アオヅヅラフジとかでてきません?ヒメツヅラフジってあけびみたく絡まってるんですか?蔓好きになると、いつも自然に探してるもんですね!! というのは、昨日庭の一番後ろの普段行かない場所の高いところから、細い長いものが数本垂れているのを発見したんです。よくみたら、庭の地面に這ってるビンカが、高いところからだと、どんどん蔓を伸ばしていたんです。地を這ってるのは短いんですよ。なんかよさげな直感が働いたので、ちょっと古そうなので編んでみたら、とってもいいんです!しかもまっすぐ!葉っぱも20cmおきくらいにしかついてないんです。
いきなりお水あげてVIP待遇です。笑。
ツルニチニチソウです。
http://www.yasashi.info/tu_00002.htm


先日使ってみたアイビーもすごくいいですが、やっぱり乾いたら隙間ができてきたので、穴埋めして編んでおこうと思ってます。
Commented by nicecuppatea at 2015-05-19 19:14
Eatsleeploveさん、使えそうなツルが見つかり何よりです(^-^)

私も実は確証を得るに至って無いのですが、どうも今まで得てきた情報を総合すると、写真に乗せたのはヒメツヅラフジで、アオツヅラフジは、一回りこれより太い植物ではないかと。私が大きめのバスケットを編むのに使っている黒っぽいツルです。ある意味アケビより編みやすいツルだと思うんですが、関東エリアで見たことがありません。取るのはいつも温暖な西伊豆で。

でもヒメツヅラフジは、この辺りでは道端にフツーに生えてます。

誰かツル図鑑、書いてくれたらいいんですけどねぇ。
<< 自分で採った野菜は安全といいますが しょぼいルバーブジャム >>