「ほっ」と。キャンペーン

週中かご編み

水曜日、木曜日というのは会社勤めをしていると週末へのターニングポイントと感じられるタイミング。今週はその水・木にけっこう朝イチから会議だの外出だのの予定が入ってまして、帰りの電車でなんかどうもいつもより疲れてるなぁ…などと思いつつ爆睡。

でも帰りの電車で10分でも追加睡眠をとると、ウチに帰った後の元気が長続きします(^^

で、週中というのに夕食後に大き目のバスケット編みの続きを。
e0151091_21134192.jpg
3月に採ってきたツルの中でも親指ぐらいある太目のアケビのツルをフレームにしたバスケット。太いツルで編めば、それだけ編み目が少ないから、大きい割にすぐ仕上がるのでは?と聞かれ、確かにそうかもしれないけど、やっててそう実感することはないなあ…などとぼーっと考えていた今日この頃。改めて大きなバスケットを編んでいて思ったけれど、太目のツルはもはや木。それを指のチカラでグイグイ曲げながら編むのは結構パワーを要するのです。細ーいつるで車中ちまちま編むのと比べると、やはり大きなバスケットの方が、時間もかかるし、消耗もするのですね。

でもそういうバスケットってがっしりとして、出来上がりはもはや日曜大工の作品のよう。「できた~!」感も強いです。

ただ、そんな感じに夜半まで浸っていると明日、あさってを乗り切るのにパワー不足になってしまうので、できるだけ入り込み過ぎないようにして早く寝るのが週中の秘訣ですかね。



by nicecuppatea | 2015-05-13 21:15 | バスケット編み | Comments(2)
Commented by eatsleeplove at 2015-05-14 01:52
わかりますー。うちは旦那と毎日往復カープールするので、片道一時間近く暇を持て余すので、冬は編み物したりするんですが、
最近はあたしも真似て小さな籠でも編もうと思い、夜にちょっと下準備するんですが、準備どころか止まらなくなってドンドン編んでいって
しまって、夜中になり寝不足。しかも車でやる分があんまり残ってないじゃん、って事がありました。汗。夜はいくらでも楽しい事できちゃうんですよねえ。
ところで、先日お話した、うちの庭にあったアイビーと、山で採ってきてみた蔓の写真を、久しぶりにブログに載せたので、よかったら
写真見ていただけませんか?こういう蔓って日本にもある、っていうか、これってやっぱりアイビーでしょうかね?ま、使えるなら何だっていいですよね!
Commented by nicecuppatea at 2015-05-14 19:47
eatsleeploveさん、写真拝見しましたー。確かにアイビーの仲間っぽいですけど、写真にあったトゲトゲの実を見ると、アイビーの仲間ではないような気も。

ま、いいじゃないですか。扱いやすければ。もしアイビーの仲間だとすると編みづらくはないと思いますが、ヤナギやアケビと比べると強度の点では少し弱いかもです。とはいえ、アメリカにある植物は日本のものとは随分違うかもしれないしなー。毎年アメリカ中西部に出張の機会があり、暇な時間ができると道路脇や草村のツルを見るのですが、honey sackle(スイカズラ)とChina root(サルトリイバラ)っぽいのを見つけました。両方とも小さいバスケットに問題なく使えました。まあ、気候も違うし。ツルはどちらかというと湿度の高い所を好むきがするんですよね。カリフォルニアは乾燥しているというからなぁ。ヤシの葉とか、どうでしょ(笑)
<< しょぼいルバーブジャム 森遊び >>