編んでも編んでも減らない

数日前からここにも書いていた通り、3月の狭山市楽市楽座は3月21日(土)開催だと思っていたので、気合を入れて編み続けていました…が、数えてみたら今月の第4週は28日(土)でした。ということで、まだあと1週間ある~!と突然ホッとしたところです。

それにしてもいくら編んでも、編んでも、編んでも、減りません、ツルが(笑)

ようやっと枯れヅルみたいのを使い終わったところ。枯れヅルとは、こんな感じのアオツヅラフジ。
e0151091_21142904.jpg
枯れて、濡れて、を繰り返すと表皮が浮いてくるみたい。
e0151091_21141630.jpg
それを、再び火にかけて柔らかくして、全ての樹皮を剥いでみました。するとボロボロに見えたツルもツルツルで何やら良いカンジ。それを輪っかにして取っ手に。
e0151091_21145331.jpg
あとはちょいちょい残っている葛の細ヅルでGod's Eyeを。
e0151091_21143924.jpg
それに細切れのツヅラフジの太ヅルなどをなんとかフレームにして、これまた余りヅルっぽいものを使い切るつもりで編み続けたら、中ぐらいのバスケットができました。
e0151091_21160961.jpg
なんだか今まで入ったことのない領域に足を踏み入れているカンジです(笑)編む量とか。

楽市楽座のあとは、1週間でまたすぐジョンソンタウンのワンデーマーケットがやってきます。ほとんど編みためる時間はないけど、今の勢いで行ったらけっこういけるのでは、と!

by nicecuppatea | 2015-03-19 21:22 | Willow Cottage | Comments(0)
<< 屋上菜園が動き出す 地元に根付いた生活の楽しみ >>