明日は初の大かご編み教室

以前に手の平サイズのミニフレームバスケット編み講座をやった時に参加して下さった方から、「ぜひ大きいのを編む教室を」というお話を頂いたのは昨年夏の終わり。

できたらいいなぁ、といつも思っていたけれど、私の作るカゴは、野山や荒れ地から、編み材を調達してきて、それを使って、というのがそもそものやり方。前回講座をやらせて頂いたときも、かなり気合をいれてもまとまった人数分の材料を集めるのにはとても時間がかかり、それがなかなか実施できないひとつのネックでもありました。せっかく「講習」に参加してくださるのなら、その時間内に「完結」した形でひとつのカゴができあがってほしいし。

それが大きいカゴをつくるとしたら、人数分の材料はどう準備する?場所は❓時間内に終わらないのでは?

…と不確定に思える要素が多くて自分では思いきれずにいたのですが、

「じゃ、材料は事前に一緒に採りに行きましょうか。」
「では、近くの公園の事務所スペースを講習用に借りますよ。」

というその方の熱意と提案に背中を押されて、気づいてみれば、明日は会社休んで4名の方と一緒にかご作り教室を開催する運びとなりました(^^)

いつものパターンで、直前になるとドキドキしてくる私。材料、たりるかな、時間内にできるかな、いいのができた、って喜んでくれるかな?

とにかく、楽しんでもらえるように、一生懸命やってきたいと思います。

自分の方は、ミニミニバスケットを引き続き製作中。
e0151091_20201671.jpg
来週末はジョンソンタウンのワンデーマーケットの予定。また週末に「これしかない~(泣)」って言ってそうですけど、すこしでもたくさん持っていけるよう、今日はワンズの散歩も「ツル採り散歩」。

こんな道沿いの木にからみついたツヅラフジを採集!
e0151091_20200477.jpg
自分のツル編みは明日以降に考えたいと思います。あー、緊張してきた…

by nicecuppatea | 2015-01-25 20:20 | Willow Cottage | Comments(0)
<< 大きなかごを編む教室を開催しました 狭山市楽市楽座に出店しました >>