一年のしめくくりに…整理かご完成!

おととい、「大掃除の一環」として編み始めた、根菜の整理かごが今朝完成~。
e0151091_20204788.jpg
いつものごとくいびつなカゴですが…。頂き物のブドウのツルに一部凹んだところがあってなお良し^^

こないだまでいくらなんでもカメラを向けることもできなかった棚の上もなんとか整理して、念願だった根菜のまとめ収納を実現。ちょっと「大掃除」した気になりました。
e0151091_20221640.jpg
今日は、午後はほぼほぼ針仕事。ピーチがちゅばったり(眠くなると口でちゅばちゅば、吸うんです…)、洗いすぎて布自体が弱くなってやぶれた布団の穴をふさいだり、権蔵がワグワグして中身が飛び出したぬいぐるみのおもちゃを繕ったり。ついついいつも後回しになり、家中やぶれかぶれ(笑)年末の今日は、ふさごう!と。買った時はけっこうおしゃれな羽毛布団だったのに、田舎のおばあちゃんがやっていたみたいなタオルのふち当てだらけで、昭和の風情の布団になってしまいました。このご時世の家にはめずらしく、つぎはぎのものの多い我が家です。

大掃除は、結局部分的にしか進みませんでしたけど、暮れや正月関係なく、これからもすこしづつ整頓を続けようと思います。

今年も、お立ち寄り頂きありがとうございました。
みなさま、どうぞよいお年を。


by nicecuppatea | 2014-12-31 20:27 | バスケット編み | Comments(2)
Commented by asanohakofuya at 2015-01-01 10:09
初めまして。いつも楽しみで訪問してます!
籠作ってる様子も、出来上がったワイルドな籠も大好きです。
私は古布で洋服を作っています。籠編みは独学は無理なので、
教室に通っています。
目指しているのは、こんなワイルドな籠!
この籠欲しい~!
Commented by nicecuppatea at 2015-01-01 15:36
asanohakofuya さん、コメントありがとうございます~!ブログでおつくりのカゴも拝見しました。すごーい、素敵ですね。きっちりと丁寧に、厳選した材料で時間をかけて作られているのがわかります。
私のかご編みはむしろ庭掃除とか、荒地や河原の草刈のプロセスの一部、というか(笑)そこからでてきた「不要」と思われるようなものを使いながら自然の風情がカゴに生きたらいいな、というのが自分のかご編みの起点かな、と思います。ツルの名前がわからないままに雑草みたいのを編み込んでいることもあるんです。前に、かぶれたりすこともあるから注意したほうがいい、と教えていただいたこともあり、なるほど…と思うのですが(^^;
こんなゆるいかご編みを、きちんとしたお教室で習っている方に見ていただいていると思うと、今更ながら恐縮ですが(自分で書いてるくせに)、こんなのもいる、ってことでまたお暇なときにでもお立ち寄りいただければ嬉しいです~♪
<< 謹賀新年 2015 整理かごその後 >>