「ほっ」と。キャンペーン

週中感満載。。。

週が始まってまだ2日なのに、なんだかもう全力疾走感満載で、もう木曜日ぐらいなんじゃないか、ってカンジ。そうなるとどうしてもウチに帰って来てからカゴを編んで癒される…ぐらいなら早く寝たほうが癒される!というカンジになってくるので、必然的に在宅でのカゴ編みは進みません。

それでもなんとかミニチュアバスケットは電車で編みつづけています。行きに一つ、帰りに一つ。今日は火曜日だから合計4つ。うん、スケジュール通り♪
写真はよくないけど。。。
e0151091_21123554.jpg

ふだん使えないような端材が使えるのも、思わぬメリットでした。細ーいツル、ちょっとだけ残った木の皮、編み終わったツルの端っこ、松の木の黄色い根っこ、短いトウモロコシの皮(捨ててなかったのか)…そんな素材をレジ袋に入れて満員電車で覗きながら「何でつくろっかな~?」と考えるだけで、無限の世界が広がります(^^)やはりあぶないヒトですね。

引き続き、ミニチュアづくりで楽しもうと思います♪
by nicecuppatea | 2014-09-30 21:15 | バスケット編み | Comments(2)
Commented by 藤色のアン at 2014-10-02 21:26 x
満員電車内でかご編み! 私が、その場に居合わせたらジィ~ッと見つめちゃいそう。 大昔通勤ラッシュの電車内で、席を見つけた時だけ棒針編みしてた私を思い出しましたが、編み物だから皆無関心。

それぞれ素敵なカゴ達ですね~。
昨日は、自宅の庭や畑の辺りの蔓を採取して染物ようのビニールのたらいに丸めて入れました。 それにネットで本もポチッしちゃいました。まずミニチュアカゴからトライしてみるべきですね。 久し振りの趣味拡大ワクワクです。 本当は、縮小しなくてはいけないのですが、材料費ゼロだから許せる?
Commented by nicecuppatea at 2014-10-03 19:04
藤色のアンさん、

手前味噌になりますが、いい趣味だと思いますよ~♪最終的にはいよいよ自分の手に負えなくなったら、ため込んだ素材も、編んだ籠も、庭に放っておけば、自然と腐葉土になってくれるわけだから(^^

電車は満員であればあるほど、人は他の人に無関心みたいですね。むしろ昼間のちょっとすいた電車のなかで、おとなりに年配の女性が座られたりすると、声をかけられることがあります。満員電車の会社員の時は、皆無ですね。みなさん、自分に集中しているんでしょうか。まぁ、私も自分に集中してるっていえば、言えるですが(笑)なんせ人の眼を気にせず編みつづけてますので(^^;
<< 追い込みましたが… 編み込み第一日 >>