週末にジョンソンタウンのワンデーマーケットに出店予定です

もうなくなる、なくなる…と言い続けたブルーベリー。「オオカミ少年」みたいですが、なんだかんだでまだ冷蔵庫にあります(笑)

今週日曜日のジョンソンタウンのワンデーマーケットに出店して、そこで若干を販売して、本当に、今年のシーズンは終わりとなります。

いやぁ、今年も本当にたくさんの実をつけてくれました。集計してみないとわかりませんが、今年は300キロ近く摘み取ったのではないかと思います。去年の3倍近く。それでももちろん、たくさんの実が鳥やムシのごはんになったり、土に還って再び栄養になって木に戻って行ったりしました。

改めて、「廻る」自然のパワーを感じます。

日曜日のマーケットの店先は、ベリーだけでは埋まりそうにありません。目下急ピッチでカゴを作成中。その他にも畑で我々に面倒を見られずとも、たくましく育っているモノたちをご提供できればいいなと思っています。いろんな色のトマトとか、ハーブのフラワーヘッドのドライフラワーとか、ハーブティ用にドライにしてミックスにしたハーブの葉っぱとか。不思議なものですが、だいたい勝手に育った感じのモノって、カゴと相性がいいような気がしています。勝手な思い込みですけど(笑)

どんなになるかは、また後日。

先日参加した「むさしの縁日」にいくつか持って行ったカゴ。イベントの記録をされていたカメラマンの方が写真を撮ったものを送ってくださいました~
e0151091_20583454.jpg

カメラマンの腕が違うとカゴのできも違って見えます♪
e0151091_20585635.jpg

単純に、とてもうれしいです。
by nicecuppatea | 2014-09-05 21:01 | Willow Cottage | Comments(0)
<< 今年のベリー終了♪ 宝の山^^ >>