前橋シティマラソン参加!

数日前、今日の前橋・渋川シティマラソンのフルマラソンの部に出走予定だったことに気づきました。どちらかというとレース参戦に消極的な私は、そもそもあまり張り切って準備するタイプじゃありません(^^;

ダイエットの為だけに走り出したので、周りのランナーに比べてカタチから入る方でもありません。2000人参加のマラソンで、女性は200人ほど。こんな自信のないランナーはいないだろうなぁ、と思うほどに、他の女性ランナーたちの色とりどりのウェアに目が行きます。

私は、と言えば、ダンナが申し込んでくれたレースに、ダンナに言われたウェア(温度などのアドバイスで)とエネルギードリンクと靴で出走。いや、やる気ないわけじゃないんですけど(笑)

どちらかというとダンナにつられてレースに出だしたぐらいのカンジで、まぁ、二人一緒に何か参加できるイベントとして私もでてもいいかな、くらいの気持ちで。それがフルマラソン、ってのもちょっと平均的ではないかもしれないんですが。

そもそも、子供の頃からスポーツの中で一番嫌いなのがマラソンだったんですけどね。人生、わからないもんです。

今朝は3時起床、4時出発。周りが明るくなってきた5時過ぎから、車の中でもカゴを編み♪直前までなにか現実逃避。
e0151091_2071914.jpg

1年半ほど前、初めてフルマラソンを走った後は、マラソン後3週間後ぐらいから股関節が痛くなり、数か月痛いままでした。でもその教訓で、ちょっと体(骨や筋肉)のことを勉強して、自分のガイコツを初めて想像しながらストレッチをするようになったり、プロテイン飲んだり、靴を変えたりするようになりました。

で、前回と比較すると1歳年を取り、体重は2キロ増しになりましたが、終わってみればタイムは1時間縮んで、4時間40分!途中で時計が止まり、全くタイムがわからないままで走っていたので(そういうところも気合い入れたランナーと違う)40キロ過ぎになるまで、思ったより良いタイムとわからなくて、最後の1.5キロでラストスパート!40キロ過ぎにスパートするチカラを持っているなんて自分で驚き。どれだけ、それまで守りに入っていたか、ってことですね(笑)

ま、前にも書いた通り、マラソン走ってその前と後で別に何も変わることはないんだけど、終わってみると、きっとこれが最後のマラソンじゃないんだろうなぁ、と思っているという…いやぁ、人生、わからないもんですね。
by nicecuppatea | 2014-04-20 20:07 | 暮らしのアイデア | Comments(0)
<< お留守番 小さいバスケットばかり… >>