「ほっ」と。キャンペーン

次のマーケットに向けて…

「今週は編みためたなぁ~♪」

なんて気持ちで、1週間通勤時間に編みためたちっちゃいバスケットたちをまとめて眺める週末。そのままクルマに積み込んで、クラフト市などにでかけるのですが。

やっぱり狭い部屋の中でまとめて置いておいたミニチュアのカゴを、青空市みたいに広い場所に置いた、小さい机の上にどんなに頑張って広げても、とってもしょぼいカンジの陳列です(^^;

せっかく楽しみにお昼頃に来て下さった方に「あーすみません、ほとんどなくなっちゃって」という申し訳なさ。こんなのを楽しみに来て下さる方がいらっしゃる、ってことだけでホントありがたいのに。もうちょっと頑張ろうよ、と。

もうしばらくして初夏に入ると、会社行ってる時間以外の生活の中心は、農閑期の手仕事からブルーベリーの畑関連作業に移っていきます。ということで、かご編みに時間がたくさんかけられる時期もあとわずか。ならば5月までは色々なカゴを、もっと色々試してみよう。

で、今日は、家にちょっとづつ残っていたツルや、昨日のジョギング終わりにみつけたツルで。ヒメツヅラフジだと思ったツルはなんだか固くてべとついて、折れやすい。似てるのになんでこんなに質が違うツルがあるんだろう。編みづらいものの、何とか真ん中に使用。仕事中より間違いなく車中のほうが集中力高く、最寄り駅に着くころに完成♪
e0151091_2181193.jpg

この間のユキで乱れた、家の近くのハニーサックルのツルも、なかなかよい「よじれ」だったのでこちらも皮をむいて持ち手にしたくなり。
e0151091_2184383.jpg

途中までヤマブドウで編んでいましたが、ここでヤマブドウ、終了。とても丈夫でしなやか、編みやすいツルだったなぁ。さて、この先、何で編もうか。

家に着くころには、仕事のことはすっかり忘れてます(^^
by nicecuppatea | 2014-03-31 21:18 | バスケット編み | Comments(0)
<< 権蔵とは もみじの枝で >>