食による癒し

ここ二週間ほど、研修の通訳についていますが、場所が通常の勤め先と異なり、片道2時間ほど^^しかも、4回の乗り換えで、ずっと立ちっぱなし。まあ、世の中そんな通勤をしているヒトは山ほどいるとは思うのですが、当方まだ慣れておらず。。。

週末は久しぶりに二日連続で12キロづつのランニング。それに畑での大きなラズベリーの植え替えや、5キロほどのワンコ散歩を兼ねたツル採り散歩。。。

それらを全部終わってみたら月曜日、なんだかすんごい疲れていた(笑)トシなのもあるけれど、一日中ずわ~んとした倦怠感。まぁ、振り返ってみたら理由はたくさんあることに今更ながら気づきました。自己管理、やはりまだまだです。

そんな時の元気回復にうれしいのが、おいしい食事。

家のそばにEnglahd Streetという、外観も、売っているパンもすごくこだわったパン屋さんがあります。ケータイで撮ったらどうやってもボケた写真しかとれないのが残念ですが。
e0151091_2149235.jpg

イギリス風のスコーンをクロテッドクリームとともに売っている貴重なお店。「卵サンド」も、クルミの入った黒パンに、黒コショウの効いた卵とマヨネーズのフィリング、そこにピリリとレッドオニオンが存在感を主張。
e0151091_21513176.jpg

普遍的な卵サンド。カイシャからの行き帰りのコンビニでも安く買えます。私はどちらかというと何でもこだわりなくおいしく頂けるタチなのですが、ここの卵サンドに関しては、作り手の配慮というか、心意気をすごく感じてしまい♪疲れた時に食べると元気になる食べ物のひとつです。

せっかく食べるのなら、作り手の「気」の入ったこんな食べ物でエネルギーをも頂きたいものです。

明日のほうがもうちょっと元気になりそう!
by nicecuppatea | 2014-03-10 21:56 | 暮らしのアイデア | Comments(2)
Commented by るり玉 at 2014-03-11 12:49 x
こんにちは♪

今週もお忙しそうですね。
片道2時間・・・ちょっと想像できないわ~。
せめて座っていられたら疲れが違うのに~って思います。

「気」の入ったパン、これ、すごくおいしそう!
身体に美味ししだけじゃなくて、nicecuppateaさんにとっては、
心に栄養たっぷり与えてくれる存在なのですね。
頑張って今週を乗り切ってくださいね!

↓そうそう、カゴを安定させるためにダンベルは欠かせない!
 うちはダンベル&漬物石で(笑)

朝のドラマ「ごちそうさん」見てます?
ドラマ内に出てくるかごがなんとも素敵なものばかりなんですよー。
買い物、台所仕事、畑仕事・・・適材適所に使われているかごに、
目が釘付けになってます。
生活の中で使って味わいのあるかごって、ほんといいですよねぇ。
nicecuppateaさんが、ベリー摘みをしたり、お野菜を入れたりされているのを見て、
生活の中で息づくかごにときめいてます~~~♪
Commented by nicecuppatea at 2014-03-11 20:46
るり玉さん、
暖かいコメント、感謝です~♪とりあえず、風邪だけひかないようにして今週を乗り切ろうと思ってます。

「ごちそうさん」は、毎日は見てはいないのですが、時々。やはりカゴは使い込まれてより良さが際立つと思いますよね。日本の場合は、よくよく考えて、耐久性のある、美しい形の竹細工がたくさん生まれてきたのだと思います。日本の竹の位置づけがイギリスのヤナギ(ウィロー)なカンジがします。コテコテの日本人なのですが、なぜかそんなイギリスのウィローのバスケットにあこがれて、彼らの生活の中のカゴをひとつでも多く知りたいなぁ、と今日も思っています。
<< 四か月目 近所で充足! >>