スローライフ…ではない

ここ3日間、家からワンズの散歩以外にほとんど外にでず編み三昧でしたが、今日は天気もよかったので、散歩と冷蔵庫補充を兼ねて、近くのスーパーへ。

行く道すがら、街路樹の太い枝が折れていたり、ご近所の駐車場の柱や、ベランダの屋根などがぺしゃんこに潰れていたり。冷蔵庫に何もなくなってきたのでスーパーに行ってみましたが、スーパーにも何もなかった(^^;家の前を通っているバスもずっと運休中。午後には見たこともない除雪車が家の前を徐行。

ちょっと外に出てみたら、なんだか2011年3月のことを思い出しました。地震自体の被害は首都圏はそれほどはありませんでしたが、あの時も地震の後、スーパーのモノがなくなったり、電車が家の最寄り駅より東京寄りで折り返し運転になってしまったり(涙)、輪番停電にあたったり…今回もつくづく、自分の知らないヒトタチが整えてくれている文明の利器やライフラインに依存して生活しているんだなぁ、と実感しました。

・・・ということで、今日は家にあるものをフル回転でご飯にすることに。

時々「スローライフを実践してるっぽいから、きっと食べるものもすごく気を使って、自然派のものばかり食べてるんですよね?」なんて言われるんですが、全然。

確かに自家製野菜など使い切らないと脅迫観念にかられる時もありますが、基本的に私はジャンキーも大好き(笑)

今日は冷蔵庫にあるものでディナー♪魚肉ソーセージの天ぷらにカレー粉をふりかけて。きりりと冷えた白ワインがよく合います(笑)玉ねぎと青のりの天ぷらも添えて。それを台所で食す。素材重視、おしゃれなスローライフが聞いて笑います(^^
e0151091_18453355.jpg

一日みっちり、「生活すること」に時間をかけて、思う存分丁寧に生きることができたら、全ての食べものも、着るものも、家まで自分でつくりたくなるかもなー。野菜はもちろん全て自家製、家ででた生ごみは全てリサイクルで土を肥やし、雨水利用で水も極力自力で調達、万一ガスが止まっても暖炉であったかくしたり、調理したりするから全然平気で…なーんて。

そんな生活、してみたいと思っても本当に100%できる人は一握りじゃないでしょうかねぇ。こうはしたくないなぁ、と思っても現実の生活と折り合いをつけて、スローなものもファストなもの(?)も、両方の要素を許容する・・・ってなカンジが今の自分には現実的かなぁと、思います。そもそも、ヒトが作ってくれたライフラインにこんなに依存しているんだから。なんちゃってスローライフ、ですね♪

この三日間の「編み三昧」の成果は、そのうち(^^肩、凝ったなぁ~・・・
by nicecuppatea | 2014-02-16 18:47 | 暮らしのアイデア | Comments(2)
Commented by るり玉 at 2014-02-17 12:48 x
三日間の「編み編み三昧」の作品・・・超~楽しみにしていますね~。
分かります~。
理想と現実に折り合いをつけての生活って。
わたしもしてみたい!スローライフ。理想ですよ~。
でも・・・文明の利器がない時代ならできていたであろうことでも、
テレビもパソコンも大好き、寒いの暑いの苦手、の私、
今の快適な生活にどっぷり浸かってしまってて全然ダメです・・・。
だから、今の生活の中で、なるべく手をかけ時間をかけて、
少しでも丁寧な暮らしを心がける、くらいが精一杯なのですね~。
nicecuppateaさんは、畑もされてますよね。
私も花育てのボランティアで行ってる中学校の、
菜園を一区画借りて、なんちゃって菜園デビューしたところなんですよ。
今はタマネギ、ブロッコリーが植わってて、3月になったらジャガイモを植える予定にしています。
ほんとになんちゃってなんですけどね。
でも自分で種を蒔いて、世話をして、収穫して、いただく・・・。
小さな幸せを感じます。
nicecuppateaさんの美味しそうな天ぷらとキリっと冷えた白ワイン、
キッチンでってところが、やっぱりカッコイイな♪
絵になりますよ♪
Commented by nicecuppatea at 2014-02-17 21:16
るり玉さん、コメントありがとうございます~。
そうなんですよぉ。ブログを始める時にも考えたんです。確かにスローライフにあこがれがある。でも本当のスローライフをしているヒトに対して、「なんちゃって」の私がいくら日常生活の「それっぽい話」だけ集めても何だか薄っぺらいし、だいたい本当の自分とはちょっと違うような。よくよく考えると理想と現実の間で、大抵はオタオタしている、ってのが、一番自分の「ホントのところ」な気がするんですよね。で、それって、けっこう多くの人が同じ状況なんじゃないかなって。
ささやかなスローな部分を、大多数の現実の中で、大切にできたらいいですよね♪
<< 編み三昧その後 二週続けて >>