ジョンソンタウン・ワンデーマーケットに出店しました

ほとんど在庫がないながら、参加することに意義がある、と本日も入間市ジョンソンタウンのマーケットに出店させて頂きました。

昨日の編み編み作業の追い込み、我ながらなかなかでした。しかし、古材で作ったテーブルでのディスプレイは通常でも他の方々よりしょぼいカンジなのに、今日はさらに(笑)あまりにスカスカなので、先日オーダーを頂き作った大きなバスケット、現在「乾燥中」ですが、にぎやかしに陳列^^;
e0151091_19233382.jpg

現場でもひたすら編みつづけて、少しでも多く陳列しようとするのですが、今日も張り切ってついてきた権蔵とピーチを鵜飼のようにひっぱりながらで、ワサワサし通し。陳列したものを写真に撮るのも忘れ…(><)

やはり今日も、カゴ自体に興味を持って下さって立ち寄って下さる方より、「うわぁ、めずらしいワンちゃんですねー」と権蔵を見つけて立ち止まって下さる方の方が多いような。そこでお話をしているうちに、さらに別の方が立ち止まってカゴを見て下さったり。ここでも、権蔵幸運の女神説が。

夕方近くになり、ピーチをなでに来てくださった方と、権蔵の経緯などを話していたら、「この仔、何を食べていますか?」と聞かれました。

すぐにピンときませんでしたが、権蔵が食べているドッグフードのメーカーのことでした。飼い主さんの中には、フード選びにものすごく気を使われてる方が多いので、それを配慮して下さったのでしょう。権蔵は今までのところ、皆さまの好意に助けられて、頂いたものでごはんが成り立っている時のほうが多いぐらい。で、「いや、なんでも食べます」と。

聞けばジョンソンタウン内にお住まいの方で、最近、飼っていたレトリーバーが虹の橋を渡ってしまったとのことで、全く手つかずの15キロ大袋のフードを、よかったらもらってもたえないか、とのお話でした。

ウチとしてはありがたい限りのお話です。早速ダンナが頂きに伺いました。しばらくするとフードと一緒に、大型犬が動けなくなった時用の「乳母車」、後ろ足が立たなくなった時に上からつりさげて歩行を補助する、ワンコの介護用洋服、そして、クッションを中に敷ける大きなドッグハウスまで頂いて帰ってきました。

ピーチももう11歳半。歳を取ってきたなぁということは折に触れ感じます。もともと股関節や下半身があまり強くない犬種。老化が如実に現れるのはまず下半身が立たなくなるところからだろうから、やはり移動をサポートしてくれるツールは必要になるだろう、とダンナとも話していたところでした。

「捨てるに捨てられない、でもあっても困るしどうしようかと思っていたんです。ワンコをかわいがっているヒトや、権蔵くんみたいな仔に使ってもらえるのなら嬉しい。」とおっしゃって下さり。

本当に、色々な方からの善意を頂いているなぁ、と改めて実感。そしてこうなってくると、権蔵を幸せにする責任、みたいなものも感じずにはいられなくなります。

かれこれ1か月ほど、噛みついて家が修羅場と化すようなことは起きていません。最近は、おもちゃ箱からおもちゃをくわえだしてきてひとりで遊ぶこともあります。前は「遊ぶ」なんて全然なかったのに。ようやっと、彼も少しづつ気持ちが落ち着いてきたのでしょうか。

彼が順応していくスピードより若干遅いですが、私たち人間も「だめなことはだめ」と叱りつつ、前の様に「どーしたらいい?!」とただ振り回されるだけではなく、「これも権蔵の個性」と、少しづつ思えるところが増えてきた、ような気がします。

今日も目が合う人ひとりひとりに律儀にしっぽを振ってなでてもらおうとする権蔵。もちろん一睡もせず、夕方になる頃には、通りかかった5歳くらいの女の子に「ママ、あのワンちゃん、目が真っ赤だよ」と指摘されていましたね(笑)かなり眠かったはずです。帰ったら、頂いたドッグハウスでぐっすり。その気持ちよさげな姿をみて改めて、「ありがたい・・・」と心から。
e0151091_192893.jpg

こうして「ウチの仔」として色々経験した日がまた、一日増えました。
by nicecuppatea | 2014-02-02 19:27 | Willow Cottage | Comments(2)
Commented by eatsleeplove at 2014-02-04 07:46
バセットってそんなに珍しいんですか?ビーグルなら沢山いるのにね。。
うちのはこの両方のミックスですが、温暖で、吠えないし、のんきな犬ですよ。
ただ、前も書いたと思いますが、わが道を行く犬なので、頑固で、気が向かなかったらお座りもしません。
臭いし。。。。笑。
耳が汚くなりやすい犬なので、よく赤ちゃんのお尻拭きを指で突っ込んで拭いてあげてます。茶色できったないです。。。

赤ちゃんの時は、噛んだらマズルを痛いくらい床に押し付けて怒ったら、噛まなくなりました。
ずっとおうちにいられますようにと祈りながらいつも読ませてもらってます。がんばってください!
Commented by nicecuppatea at 2014-02-04 20:45
悦ちゃんさん、権蔵に関する優しいコメントありがとうございます(T T) バセットは、多分私は権蔵が家に来るまで、生で見たことなかったと思う(^^;「あのお店の向かい側から3件となりのおうちで飼ってますよ」、みたいな情報は時々いただくのですが、散歩中とか、合ったことないです。アメリカ人の友人に聞いたらBasset is notorious for howlingって言っていました。そんな情報も日本ではまばらです。臭いのは全く一緒(笑)確かに頑固だなぁと思うところはありますが、(あまりウチのダンナが怒るので怖いのか)、一生懸命言う事を聞こうとしているなぁ、というのは最近感じます。ただ、本能を抑えられなくなってしまう一瞬にどうでてくるかわからない、という感じが今いる11歳のラブとは違うところかなと思います。ま、犬種も違うし、比較すること自体が間違いたとはおもうのですが、ついつい。。。人間のほうがもっと順応しないといけないですね。
<< 変な趣味? 明日ジョンソンタウン・ワンデー... >>