フルーツ(のツル)のバスケット

このブログを初めて書いた日にも、「私は『実』好きで、実を入れるバスケットも好き」というようなことを書いた記憶がありますが、それは数年たった今も変わらないどころか、いよいよ拍車がかかってきています^^

そんな自分の好みを100%反映できるのが、フルーツのなる枝やツルで編んだバスケット♪

前にも書いたことがありますが、熟した実の色と、その実のなるツルや木の色(とりわけ冬)は、どこか共通点がある気がします。

手元にバラバラとツルや枝が残っていたので、それらを集めて気軽に小さなプレートをいくつか作ってみましたが、出来上がってみてはたと考えた。両方とも果実のツルをつかってて、なんだか思いのほかカラフルじゃないか、と。
e0151091_2135084.jpg

手前のプレートの赤紫っぽく見えるところが、ブラックベリーのツルを編み込んだところ、奥の蜘蛛の巣みたいなプレートは、外側の枠がヤマブドウのツルです。写真だとよくわかりませんが、茶色く見えるヤマブドウのツルも、よくよく見ると、どこか深いブドウ色の気配が残っています。

冬、果実のツルで編んだバスケットに、夏、その果実を乗せる・・・ささやかかつあまり意味のない楽しみですが、この夏はブルーベリーの枝のバスケットともどもぜひ実現してみたいと思います。
by nicecuppatea | 2014-01-22 21:08 | バスケット編み | Comments(4)
Commented by 悦ちゃん at 2014-01-23 05:49 x
えええ?ブラックベリーでいいなら、うちの庭四方に沢山生えてます。あの痛いトゲを一個一個取ったのですか?恐ろしい!笑。ご近所のを全部取ったらどんなに感謝されるだろう!。折り返しのところはやはり、ちょっとつぶすと折れないのですねえ。こちらを見て、この平らなのを何個か作ってみました。気に入ってます。あけびの種まで買ってしまった!どこまで伸びるかやってみますね。二種類だからうまくいけば実もとれるかもです。ひよこ生まれる前にチキン数えてます。。笑
Commented by nicecuppatea at 2014-01-23 19:16
悦ちゃんさん、 そうなんです(笑)ブラックベリー、使えるんですよ。

イギリスでもBrambleと呼ばれるそこらに生えているブラックベリーのトゲはタチの悪いものでした^^私が使ったのは、園芸用品店で購入した、かなり品種改良されてほとんどトゲの気にならない品種の長いツルです。ただ、これを使う、っていうアイデア自体は、イギリス人でBrambleのツルを丸めて乾かして、使う前に紙やすりをかけてトゲを全部おとしてカゴを作る、っていう事例をみたのがきっかけでした。あれだけ旺盛に伸びるツルだから、剪定を兼ねて使えれば、いいですよねー!
Commented by 悦ちゃん at 2014-01-24 06:05 x
ほう、乾かしてからやすりでトゲをとるんですね。蔓を丸めるまでが大変そうですが、他に使えそうな蔓がなかったらやってみます。笑
Commented by nicecuppatea at 2014-01-24 21:15
悦ちゃんさん、
そうですか~トゲとり、大変そうだなぁ・笑 くれぐれも指先にたくさんトゲを刺しませんように!
<< 明日1月25日(土)狭山市楽市... 四角いバスケットの底 >>