突然、冬・・・

先日出店したクラフト市でご一緒した「和気楽」さんから、ご案内を頂いた「ところざわ里山ウォーク」に、参加してみました。

というのも、ご案内頂いたのは、まさに毎日自分が走っている場所、そしてピーチと散歩している場所。でも、実際それがどんなところなのか、周辺にどんな道や風景が広がっているのか、もっと知りたいとずっと思っていたので。

いつも道端の実や、虫や、その他もろもろ「なにか面白いモノが落ちてないか」と、下や横を見ながら歩いて、「きちんと前向いて歩かないと!」とダンナに指摘される私。「そういうのを、たくさん見つけましょう!」という里山ウォークは願ったりかなったり♪

いつものように、色とりどりの秋の実や、山繭蛾羽化後の繭、絵本の中にあるようなキノコなど、たくさんの宝物を発見(はい、宝物なんです・笑)

それでもやっぱり、「青い実」に目がいってしまう^^こちらはコバルトブルーのノブドウ。んもう、理由なく、本能的に「離れられない♡」と思うくらい、好き♪
e0151091_18314930.jpg

歩いていても手がかじかむ気がするのは、今年は今日が初めて。来週はさらに強い寒波がやってくるというので、「そろそろ危ないかも」と、午後は畑で、緑色から黄色になりかけた大きめのミニトマトはすべて撤収!すでに割れているものも、虫食いも、ぜんぶウチにおいで!
e0151091_1836628.jpg

霜にあたったら全て一晩でだめになってしまうからです。今週は一晩くらい霜が降りる日があるのではないかと。

チャツネにしようか、ピクルスにしようか・・・、なーんて決めかねているうちに、だんだんトマトは赤くなっちゃって、結局、生やトマトソースで、完食してしまうことが多いのですが^^

明日は雨らしい。そろそろ、ウチのことやれ、ってことかな?
by nicecuppatea | 2013-11-09 18:37 | 暮らしのアイデア | Comments(2)
Commented by 高田晶子 at 2013-11-13 22:56 x
和気楽の高田です。ご参加ありがとうございました!
宝物をたくさん発見する眼差しが、とっても素敵でした(^^)
またゆっくりご一緒にお話ししたり、お散歩したりしたいです。
Commented by nicecuppatea at 2013-11-14 19:38
和気楽 高田さん、
こちらこそお世話になりました。秋の林はどの季節よりも見つけモノが楽しいところかもしれませんね。楽しい時間を頂き、ありがとうございました!またぜひご一緒させてください。
<< ツル採りの季節 やってもーた・・・ >>