準備はまだまだ進行中

明日は第一日曜日。恒例の入間市ジョンソンタウンのワンデー・マーケットの日です。

昨日の夜から編み込むはずだったのに、カイシャで思わぬシステムトラブルに見舞われ、しかもそういうの大の苦手なもんだから、復旧し、仕事を終えて帰ってきたら、ほぼ寝る時間(泣)

睡眠と食事をどうしても割愛できないタチなのでので、帰宅するや夕飯をがっつり食べて、そのまま寝るという、体重管理的に最悪のパターン。

で、今日は朝のジョギング以降は、ひたすら編み編み。

いつも、Willow Cottageの木製プレートを置いている、手作りの編み込み椅子。あまりもののヤナギの枝で、フレームを組み、イチョウの皮で座面を編んだものですが、先月のマーケットでそれを見たお客様の一人が、「これ、今度作って持ってきてよ」、と。

座面を木の皮で編んだ椅子をイギリスで見て以来、なんだか惹かれて、椅子の骨組み作りはいい加減でも、とりあえず座面を編む(シーティングといいます)のがやりたくて、いくつか作ってきました。ただ、人様に売れるようなものになるかどうかー。

先月から、「早く作らなきゃ・・・」と思い続けて、プレッシャーは感じていたわりに、何もせずマーケット前日になってしまいました^^;

ということで、先週準備したフレーム用の木をなんとか組んで、椅子の形に。ほっ(笑)
e0151091_1985372.jpg

材料は、9月の台風の時、家の前の通りで見つけた、折れた杉の木の枝と、去年からとっておいた桜の剪定枝の皮。スギの木は、茹でて皮を剥ぎます。皮の方は、クリスマスオーナメントの「トナカイ」を編むのに別途使う予定。いや、拾った時は可燃ごみそのものだったけど、やっぱ、拾っといてよかったわ~~(^。^)

桜の皮は、他の人に理解されるのは難しいかもしれませんが(^^)私の宝物でした。その艶、質感。何か、勝負の品を作るときに使おうと思っていたのです。で、今日、初めて登場!いざ使ってみると、あれ?思ったより強度はないかもしれない。でも、まぁいいや。思った通りの色艶だし。
e0151091_191037.jpg

とりあえず、時間前に仕上がったので、やれやれ、と一安心。
e0151091_1914374.jpg

さて、これからひたすら、まだ編みます。
by nicecuppatea | 2013-11-02 19:17 | Willow Cottage | Comments(0)
<< 気が付けば 間に合わない。。。 >>