瑠璃色の宝石

先日、「クサギ」の実を見つけて、それが最近気になっていると書きました。

紅色のハカマと空色の実のコントラストがかわいらしすぎて、染色に使える青い実だけを摘み取ることもはばかられる・・・と。
e0151091_2062844.jpg

でも、色々と調べたら染色に使うにはドライではなくて生の実の方が良いようなので、ちょっとづつ生の実をためながら冷凍することにして、思い切って摘み取ってみました。

それだけ集めてみたら、それはそれで、まるで瑠璃色の宝石をつめたかごのようになりました。
e0151091_2052644.jpg

ドライフラワーも作ってカゴに飾りたいと思ったので、半分以上はすでにドライフラワーにしてしまった・・・。染色したいならもっとたくさんの実が必要になるなぁ。

…ということで、これから「見つけたらとにかく採る」ことにしました。

そう思ってみると、山里の道沿い、橋の横、湖のそば、、、といたるところに木はあるのだけど、それはいつも切り立ったがけの上だったり、ダム湖の鉄柵の中だったり、手の届きそうにない高ーい木だったり。。。

でも、おととい、ものすごくたくさん実がなっていて「取り放題!」のところを見つけたのです。それは週末にジョギングしている湖の周回コースの橋の上(笑)橋の上なので、高ーい木のてっぺんにたくさんついている実に用意に手が届きます。やった♪

かくして、摘み取ったクサギの実の束をバトンのように握り、さらに10キロのジョギング。私は原始人か?と我ながら、一瞬(笑)
by nicecuppatea | 2013-10-15 20:07 | 暮らしのアイデア | Comments(0)
<< やはり、すごい! 小さいザルの使い道 >>