恥も外聞もなく・・・

昨日のジョンソンタウンのマーケット、始まる前に近くの公園に行きました。

表向きの目的はピーチの散歩。でも彼女は知っているのです。ホントの目的として、実は、彼女が私の散歩につきあわされている、ということを^^

この公園には大きなシダレヤナギの木がたくさんあり、去年暮れまで、この近所に住んでいた時は、大風が吹くたびに、ヤナギの枝や、折れた杉の木の樹皮を拾いに行ったりして、たくさんのバスケットの素材を提供してもらったものです。もちろん、そのたびにピーチは私の散歩につき合わされ^^;

里山近くに引っ越した今、近所にはシダレヤナギのような街路樹や公園の植え込みに使われるような樹木は見つからず、Willow Cottageを名乗っているのに、ヤナギの編み材がない状態に。今日は、「枝が落ちていないかな~?」と物色に来たのです。

果たして、期待通り!!先日の台風で落ちたと思われるたくさんのシダレヤナギの枝の枯れたものが、昨日の雨で、丁度良いあんばいに湿って、柔らかくなっています。

いぶかるダンナ、退屈そうなピーチをほったらかしで、枝を収集。その後、濡れた葉っぱをつけたままのシダレヤナギの枝の束を小脇に抱えて、出店した自分のスタンドまで歩いて帰ります。行きかう人たちの視線は若干感じましたが、まあ、あまり見ないようにして。手作り派の周りの出店者の皆さんも、雨に濡れた黒っぽい枯れ枝の束を嬉しそうに抱えて帰ってきた私に「???」と思っているのが、表情から明らか。

確かに、可燃ごみに見えますね。
e0151091_2032599.jpg

でも、ひたすら葉っぱをとって、くるくる丸めてみると、なんとなく編み芯に見えるかな。
e0151091_20324917.jpg

小さな細い枝も捨てずにとっておいて、もちろん今日から通勤中に編むのは、シダレヤナギのミニバスケット。
e0151091_2033362.jpg

これでしばらくはまたWillow Cottageが名乗れそうです♪
by nicecuppatea | 2013-10-07 20:34 | バスケット編み | Comments(2)
Commented by るんるん at 2013-10-08 15:46 x
気持ちすごくよくわかります
まわりの人にはゴミのようなものでも 自分にとっては宝物が見つかったかのような嬉しさなんですよね
ワクワク ドキドキ
また電車の中で編むんですね
一度見てみたい!
Commented by nicecuppatea at 2013-10-08 19:13
るんるんさん、
そうなんですよぉ~今は家中、可燃ごみ・・・みたいな感じです・笑
これからしばらくは、電車編みの素材にことかかない、と思います♪
ヤナギのミニバスケット、またできたらアップしますんで、よろしかったらまたお立ち寄りください^^
<< ブルーベリーのバスケット 秋のマルシェ >>