「ほっ」と。キャンペーン

バスケットの素材探し

さて、そろそろ、人生初体験の「バスケット編み講座」開催の日が近づいてきました。

「自由にやってみたらどうですか?」

というアドバイスを頂き、カッチカチになっていたアタマをなんとか柔らかくしようと、どうやったら「自由に」なるか考えてみてます。

素材を色々試してみる、っていうのはどうかな。

…ということで、小さなバスケットをつくるのに、何か編み込めるものはないかな~、とピーチとの散歩道でキョロキョロします。

で、見つけたのが道沿いに生えていたカエデ系の木。この葉っぱの柄がピンクっぽくて、すらりと長い。
e0151091_2026241.jpg

ちょっと生だと折れやすいけれど、乾かして水に浸してみたら、編めるのではないかしら。

葉っぱを取り除いて柄だけ集めて。。。
e0151091_2026449.jpg

取り除いた葉っぱで、ちょっと遊んでみた。
e0151091_20265960.jpg

ごめんね、ピーチ。

乾かしてみたらちょっと赤が茶色になってしまったけど。その他に、自家菜園で育てたトウモロコシの皮、公園で剪定してたヤナギの枝なんかを、集めてみました。
e0151091_20292535.jpg

「素材を自由に使うミニバスケット」ができたら、楽しいかな、と今は思っています。
by nicecuppatea | 2013-09-11 20:30 | バスケット編み | Comments(0)
<< 夏の終わり イギリスの森とトトロの森の共通点 >>