クサクサした日には

なーんだか、物事がうまくいかない日、ってないですか。

ここ数日、自分のコントロール外の何か大きな動きのためにオフィスでの大半の時間をとられちゃったりして、それがまたかなり集中を要する仕事だったり。

で、頼むだけ頼まれて、なんだか最後はポイって感じだったように感じてしまったりして。また、こちらの時間などはあまりお構いなしに「簡単に頼んでくれるなぁ」みたいな仕事が立て続いたりして。「この仕事、前からわかっていたでしょう?もう少し早く頼んでくれれば、いくらでもうまくアレンジしてもっと効率よく、楽に仕事ができたのに…」って思っちゃったりして。

わかってるんですよ、仕事ってそんなこといっぱいあることぐらい。誰に対して怒ったってしょうがない。怒ることでもない、自分の気持ちのもっていきかたひとつの問題だって。

そういう時は、自分が「いい気分」になる状態に、一刻も早く自分を置くこと・・・それが自分がすぐ元気になって、他の誰にもイヤな思いをさせないで済む、一番良い方法、と仕事の中でいつしか確信するようになりました。

それはある日、仕事場のそばに、私の気分転換に持って来いの場所を見つけたからかもしれません。

で、お昼になっても仕事を続けて2時ごろにいったん区切りがついたところで、意を決してオフィスをでました。

外に出ると「こんなにまぶしいか」と思うほど。

15分ほど歩くと河原沿いにこんな場所が。
e0151091_21262381.jpg

もう靴も脱いで、靴下も脱いで、お弁当広げて!(^^)!

周りから見たら、会社員のおばさんがひとり、芝生で裸足で、お弁当食べてる?

・・・ってちょっと奇異に見られるかもしれません。でも、いいんです^^足の裏まで日に当たっていると、頭の中に色々と淀んでいたものが空っぽになっていくのが感じられます。

もちろん、作りかけのバスケットと携帯ヅルも持って行って、芝の上でしばし編み足します。やっぱり電車で編むより、気持ちいいわぁ。

もうちょっとで出来上がり。
e0151091_21264420.jpg

よし、明日もすっきり会社にいける!
by nicecuppatea | 2013-04-18 21:32 | 暮らしのアイデア | Comments(2)
Commented by 元OPS at 2013-04-23 21:55 x
それだけ夢中になれる趣味っていいよね。
おまけに、実益も兼ねている。
私には、なーんもないわ。
某店のボイルハンバーグが懐かしくて仕方ないくらいだな。ああ食べに行きたいv
Commented by nicecuppatea at 2013-04-24 22:02
元OPSさん、
いやいや、夢中になりすぎるのも問題なんですよ。今日信じられないことに、通勤中の朝、ホームでカゴ編みながら電車に乗ったら、なんと乗る電車間違えた^^;一本早い、けど停車駅の多い電車に乗っちゃって。危うく会社に遅刻っ!日常生活に支障をきたしています(_ _);いい加減、正気に戻れや、って感じです。

また、ハンバーグ、食べに行きましょう。
<< 家庭菜園戦線、遅れて参戦 4月のマルシェに参加しました >>