週末、マルシェに参加しました

前週に引き続き、再び日曜日に地元のマルシェに参加しました。

ありがたいことに、前の週の楽市楽座で、編んであったカゴをかなり買って頂き、この日曜日に向けて、少しでも展示できるものを増やすべく、朝、通勤中、帰宅後と編み続け、会社の仕事ではいまだかつて発揮されていない(?)効率アップや、創意工夫の力を見せたりして(笑)

そうやって、いつも何とか「ディスプレイ」と呼べるかな・・・というくらいの数のバスケットを揃えて参加するのですが、それでも絶対休まず出たい!と思う理由は、お客様や、他の出店者のみなさんとお会いする、機会を頂けるからだと感じます。

こちら、よく同じマルシェに出店されている、大好きなスパイス屋さんの「Seasoning Lab」さんのスパイス。絶妙に調合されたハーブが、素材を引き立ててくれるので、OLを辞めてフルタイムの有機野菜農家に転職する、会社の若い友人へのプレゼントに、ざっくり編んだ四角いカゴにパッキングしてみました。
e0151091_20225775.jpg

お客様と直接コミュニケーションをしながら、丁寧にスパイスを販売されているSeasoning Labさんと、農協などを通さずに、自分の野菜を自分で語りながら、おいしいと言ってくれる人に伝えていこうとしている友人のスタンスが似ている気がして。きっと、プレゼント喜んでくれるし、友人もSeasoning Labさんのスパイス、好きになるぞ~!とあげる前から一人で確信を持ち(^^)

こんな繋がりも、マルシェに出していただいたからこそ。

また、私のカゴをいくつも、ディスプレイに使って下さる手作りジュエリーとマクロビオティックのごはんをご紹介されている方がいらっしゃって、ヤナギで編んだプレートにこんな素敵に玄米おにぎりを置いてくださいました!
e0151091_20235515.jpg


ニッチ過ぎて、受け入れられないデザインだろう、と思っていたのに…
e0151091_202337100.jpg


また、何か作ろう!という気になっちゃいます。
ということで、今日も会社から帰ってきて、次のバスケットを思案中♪
by nicecuppatea | 2013-02-06 20:36 | Willow Cottage | Comments(0)
<< 松ぼっくりのバスケット 「もったいない」カレー >>